VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

シビレ株式会社、「OFF TOKYO MEETUP2017」で史上初・リアルタイムVR企業訪問を実現

VR

「OFF TOKYO MEETUP2017」開催概要

シビレ株式会社は、2017年11月11日(土)開催の「OFF TOKYO MEETUP2017」(“東京にこだわらない働き方”を支援する「TEAM OFF TOKYO」主催)で、株式会社NTTドコモが研究開発するVRライブ配信を利用して「リアルタイムVR企業訪問」の実証実験を行うと発表した。

東京にいながら、遠隔地の企業にリアルタイムでVR訪問

“東京にこだわらない働き方”を支援する「TEAM OFF TOKYO」は、2017年11月11日に東京タワー横のSTAR RISE TOWER 5F「Studio Earth」でOFF TOKYO MEETUP2017(URL:https://www.sibire.co.jp/offtokyomeetup2017)を開催する。

イベント内で、株式会社NTTドコモ協力のもと、レンタルサーバー「ロリポップ!」や国内最大級のハンドメイドマーケット「minne」を運営するGMOペパボ株式会社の福岡支社のオフィスを、VR映像でライブ配信するデモンストレーションを実施する。

遠隔地に居ながらリアルタイムに会社訪問を実現できる「リアルタイムVR企業訪問」を国内史上初で試みる。

【実証実験のイメージ図】

実証実験のイメージ図

◆今後の可能性

「リアルタイムVR企業訪問」が実用化できれば、遠隔地への就職・転職活動における会社訪問が現地に行かずとも行え、これまでテレビ会議などで実施されていた採用面接などへの展開も期待できる。

東京から地方への就職・転職をより実現しやすくなり、若手人材の地方での活躍の拡大や働き方改革が実現しやすくなると考えられている。

OFF TOKYO MEETUP2017とは

“OFF TOKYO=東京にこだわらない働き方”を「自分ごと」としてとらえてもらえるよう企画された。

全国各地の「あえて東京をはずして立地する」IT企業と、そこで働くエンジニアに来てもらい、OFF TOKYOして「サービスをつくる」「働く」魅力を伝える場となっている。

東京と同レベルの仕事ができる、地域に根差したサービス開発をしている、など、OFF TOKYOしてでも働きたいと思える企業が厳選され出展している。

開催概要

日時:2017年11月11日(土)12:00~18:00

場所:STAR RISE TOWER 5F「Studio Earth」(東京タワーに隣接)

参加者:500名を予定(ITエンジニアを中心に、Webデザイナー、ディレクターなどIT関連職種多数)

主催:TEAM OFF TOKYO
(シビレ株式会社、8infinity株式会社、株式会社am.、株式会社PR Table、株式会社東京リサイクル、合同会社laJapan、福岡移住計画)

後援:総務省

協力:株式会社NTTドコモ、Sansan株式会社、株式会社ネットワーク応用通信研究所、宮崎県、五島市、CData Software Japan、株式会社ワークスアプリケーションズ

メディア協賛:@IT、TURNS

URL:https://www.sibire.co.jp/offtokyomeetup2017

参照元:ニュースリリース

シビレ株式会社について

(公式サイトより引用)

『地方をオモシロく、シビレる場所にしていきたい。 私たちはシビレる人、地方を増やします。』

「都会」と「地方」の垣根を越えて、モノやヒトが自由に行き来する社会にしたい。

シビレ株式会社は、地方をもっとオモシロく、シビレる場所にしていきたいと考えています。

<私たちのミッション>
・地方で働きたいヒトを地方企業へ紹介
・都会で流通しづらいモノを消費者へお届け
・旅雑誌で取り上げられない場所のPR
・エリア特有の課題を抱える自治体のコンサルティング

会社概要

社名:シビレ株式会社(英文表記:sibire,inc.)

本社所在地:神奈川県横浜市

設立:2016年1月29日

メンバー:CEO 豊田 昌代
     COO 鈴木 翠

資本金:500万円

事業内容:地域活性事業

URL: http://www.sibire.co.jp/

過去の「企業採用」に関する記事

豊田ハイシステムとグリーが協業で新卒採用プロモーションツール 「VRオフィス見学」の提供を開始

豊田ハイシステム株式会社(所在地:愛知県刈谷市、代表取締役社長:古池正裕、以下「THS」)とグリー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)が協業し、新卒採用活動における学生向けの企業プロモーション用Virtual Reality(VR)映像を制作するサービス「VRオフィス見学」を提供開始したことを報じた記事。

ポリゴンマジック、自社開発VR技術「VOOR」を使った社内見学会を開始

2016年5月30日、ポリゴンマジック社が自社開発VR技術「VOOR」を使った社内見学会を開始したことを報じた記事。

VRを活用した自治体・企業向け情報伝達手法の展開として住友商事の事業紹介用VRコンテンツ制作

住友商事株式会社とアスミック・エース株式会社は、自治体・企業向けの次世代型情報伝達手法に関して共同展開してすることを発表した。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む