降水確率60%以上でVRコンテンツ体験料が半額となる雨の日サービスをSKY CIRCUS サンシャイン60展望台にて期間限定開催 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

降水確率60%以上でVRコンテンツ体験料が半額となる雨の日サービスをSKY CIRCUS サンシャイン60展望台にて期間限定開催

2017/05/29 18:10

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)では、6月1日(木)?7月11日(火)の平日に限り、降水確率が60%以上の場合SKY CIRCUS サンシャイン60展望台の「TOKYO弾丸フライト」など人気のVRコンテンツ3種類とリアル謎解きゲームが半額になる「雨の日サービス」を実施することを発表した。

TOKYO弾丸フライト体験時画像

TOKYO弾丸フライト

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)では、6月1日(木)〜7月11日(火)の平日に限り、降水確率が60%以上の場合SKY CIRCUS サンシャイン60展望台の「TOKYO弾丸フライト」など人気のVRコンテンツ3種類とリアル謎解きゲームが半額になる「雨の日サービス」を実施することを発表した。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 雨の日サービスを実施

スウィングコースター体験時画像

スウィングコースター

本サービスは、日本気象協会tenki.jpの朝8時発表時点の豊島区の3時間天気予報で降水確率60%以上の時間帯が1つでもあれば、終日施設内のVRコンテンツ3種類(TOKYO弾丸フライト、スウィングコースター、SKYエスケープ~高所恐怖体験~)とリアル謎解きゲームの料金が半額になるというものだ。

その他、先着2,500名様に太陽のイラストや展望台のロゴマークがデザインされたオリジナルラムネがプレゼントされる。

キャンペーン概要

キャンペーンでプレゼントされる「おひさまラムネ」

おひさまラムネ

雨の日でも遊べるVRコンテンツ(TOKYO弾丸フライト、スウィングコースター、SKYエスケープ~高所恐怖体験~)をお得にお楽しもう。

日程:6月1日(木)〜7月11日(火)※平日限定

内容:日本気象協会tenki.jpの朝8時発表時点の豊島区の3時間天気予報で降水確率60%以上の時間帯が1つでもあれば、下記の割引が実施される。

また、先着2,500名様に太陽のイラストや展望台のロゴマークがデザインされたオリジナルラムネがプレゼントされる。

割引料金:TOKYO弾丸フライト:600円⇒300円に!

スウィングコースター:400円⇒200円に!

SKYエスケープ~高所恐怖体験~:500円⇒250円に!

リアル謎解きゲーム スカイサーカス天空伝説「星空からの脱出」:(ノーマルモード)500円⇒250円に!(イージーモード)300円⇒150円に!

※画像はすべてイメージ。

※金額はすべて税込。

※内容が変更になる場合があるとのこと。

※TOKYO弾丸フライト、スウィングコースター、SKYエスケープは利用制限があるので注意。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 概要

所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

営業時間:10:00~22:00

※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合あり。

入場料金:大人1,200円、学生(高校・大学・専門学校)900円、こども(小・中学生)600円、幼児(4才以上)300円

※VR料金は、別途必要となっている。

問合せ先:

SKY CIRCUSサンシャイン60展望台

TEL:03-3989-3457

http://www.sunshinecity.co.jp

参照元:ニュースリリース

過去の「SKY CIRCUSサンシャイン60展望台VRコンテンツ」に関する記事

「SKY CIRCUSサンシャイン60展望台」1周年を記念して、高所恐怖VRで体験できる新アトラクション追加!

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台は、4月21日(金)で、オープン1周年を迎え、アニバーサリー記念イベントとして、新VRアトラクション、 超高層ビルからの脱出ミッション!!「SKYエスケープ ~高所恐怖体験~」の提供を開始することを発表したという記事。

【体験レポ】池袋のサンシャイン60展望台SKY CIRCUSのVRアトラクション「TOKYO弾丸フライト」「スウィングコースター」体験
(体験レポートより一部抜粋)
池袋のサンシャイン60展望台SKY CIRCUSにあるVRアトラクション「TOKYO弾丸フライト」と「スウィングコースター」の2つを体験してきたのでレポートします。

「TOKYO弾丸フライト」は大砲に乗り込み池袋から未来の街を飛ぶことが出来るVRアトラクションです。
VIVEのHMDを装着し、前面に設置されたファンと駆動する筐体によりVR映像に合わせた揺れや、風を体験しまるでジェットコースターさながらの迫力のVR体験を楽しむことができます。

スウィングコースターはブランコ型の筐体に乗り込み、池袋の空を滑走することができるアトラクションです。
ブランコの揺れと、前面に設置されたファンのおかげで、実際に筐体が駆動する「TOKYO弾丸フライト」ほどではありませんが、臨場感がありました。

風景・天気・高さを活かした体感型展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」が目指す動的施設とは?
(インタビュー記事より一部抜粋)
サンシャインシティが仕掛けた次世代型展望台「SKY CIRCUS」をご存知だろうか?

今までの展望台と言えば、景色を楽しむ” だけ ”だったが、「景色x最先端技術」を掛け合わせることで展望台から新たな施設に生まれ変わった。

前例のない試みのため、一歩間違えれば顧客のニーズに反し、集客に悪影響が及びかねない。そこまでしてなぜ、チャレンジに踏み切ったのか、株式会社サンシャイン シティ 展望台プロジェクトチームリーダーの経営企画部課長 稲垣 正和氏に本施設の企画経緯やコンテンツのこだわりなどについてお話を伺ってきた。

integralkk


【VR Inside】日本ニュース担当

最新ニュースを読む