VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRでクラシックなストラテジーゲームをプレイできる「Skyworld」、アップデート用のパッチがリリース

10月はじめ、Vertigo GamesはVRストラテジーゲーム「Skyworld」をリリースした。本作はOculus RiftとHTC Viveでプレイ可能である他、Windows MRヘッドセットにも対応している。

本作は先日アップデート用のパッチがリリースされ、最適化などを含むバグ修正や、ゲームプレイに関して若干の変更が行われている。

「Skyworld」について

ゲームについて

「Skyworld」はターンベースのストラテジーゲームだ。プレイヤーはクラシックなストラテジーゲームをVRによる没入環境でプレイできる。

本作はプレイしやすいターンベースストラテジーと、ハマりやすいリアルタイムバトルを組み合わせ、ディテールにこだわった、動作するミニチュアの世界を楽しむことが可能だ。

戦場で軍隊を組織し命令して、あらゆるSkyworldを征服し、ドラゴンも登場する。オンラインマルチプレイヤーモードで白熱したバトルを楽しむことができる。

また、本作はVRゲームでは珍しく日本語にも対応している。

2種類のゲームプレイを楽しめるタイトル

本作は大きく2つのゲームモードに分かれている。一つめはプレイヤーが自らの帝国を構築するゲームで、プレイヤーが支配する領地を拡大していくことが目的となる。資源を集めて軍を強化しながらゲームを進めるという、ストラテジーゲームの王道的な要素がプレイ可能だ。

二つ目はバトルモードで、リアルタイムの戦闘ゲームをプレイ可能だ。戦場となるエリアに自らの部隊を展開して、敵の将軍を倒すことがゴールとなる。また、奪取した敵の領地はプレイヤーの領地に組み入れることもできる。

クラシックなストラテジーゲームをVRでプレイ

「Skyworld」はストーリー重視のキャンペーンで、いくつものユニークなVR世界を次々と征服していく。ターン毎に人口、建物、資源を管理し、戦闘の際には自らの軍を指揮してリアルタイムの戦闘を繰り広げる。

軍隊ユニットや伝説的ユニットを研究しながらアップグレードし、陸、空、遠隔、呪文の4カテゴリーを駆使してパワフルでバランスのとれたデッキを編成する。多種多様な小競り合いマップ上で自由自在に戦いを進めることができる。

VRでのプレイに対応したゲームデザイン

本作はVRゲームの操作性に特化したゲームデザインとなっており、直感的な操作とVRワールド内のフィードバックによって、新感覚のユーザーインターフェイスでゲームを操作することができる。

プレイヤーの意思決定がゲーム内容に影響を及ぼす多種多様なVR世界で、ストーリー重視のキャンペーン、小競り合いモード、異なるプラットフォーム間のオンラインマルチプレイヤーをプレイ可能だ。

アップデート用のパッチがリリース

先日、「Skyworld」はアップデート用のパッチがリリースされ、Steamでダウンロードすることができる。従来のゲームで生じるバグの修正や最適化が行われた他、ゲーム内容にも若干の変更が加えられている。

たとえば、戦闘モードにおいて自軍の将軍を生き返らせることが可能になる機能や、「Magic Barrier」という特殊機能が登場する。これはプレイエリア内に仕掛けられた魔法を一時的にシャットアウトする機能で、時間が経つと仕掛けられていた魔法が再び蘇る。

価格、対応デバイス

「Skyworld」はHTC Vive、Oculus Rift、Windows MRでプレイ可能だ。Steamからダウンロード可能で、価格は4,100円。

現在セールが開催されており、10月31日まで3,075円で購入可能だ。

必要スペック

「Skyworld」の動作に必要なスペックは以下の通り。

OS Windows 7 SP1 or newer
プロセッサー Intel i5-4590 equivalent or greater
メモリー 8 GB RAM
グラフィック NVIDIA GTX 970 / AMD equivalent or greater
DirectX Version 11
ストレージ 5 GB 利用可能

VRでプレイ可能なストラテジーゲームが複数リリース

「Tethered」

「Tethered」は2016年に発売されたPSVR対応のファンタジーストラテジーゲームだ。

プレイヤーは「スピリットガーディアン」として、失われた世界のバランスを取り戻すために、住人の力を借りて眠ってしまった他のガーディアンを解放することが目的となる。

PSVR版ではMoveコントローラーを用いて、バーチャルハンドを自分の手として操作するかのようなリアルな操作性を再現している。

本作は先日Oculus RiftとHTC Viveへの対応が発表され、Vive、Touchコントローラーを用いて同様なゲームプレイを楽しむことができる。

参考:PlayStation VRストラテジーゲーム「Tethered」Oculus、HTC Viveサポートが追加!

「Marshmallow Melee」

「Marshmallow Melee」は、人形サイズのマシュマロ型の戦士を操作してプレイするリアルタイムストラテジーゲームで、ダンジョンクローラーとしての性質も持つ特徴的なタイトルだ。

プレイヤーはミニチュアサイズの兵士によって構成された部隊を率いて、目標となるタワーを制圧することがミッションとなる。登場する敵を倒し、プレイエリアに存在するトレジャーを拾い集めながら次のレベルへと進んでいく。

本作では合計で50のレベルがプレイ可能で、それぞれのレベルステージではプレイヤーが率いる部隊をアップグレードしたり、新しい武器を見つけることができる。

VRゲームはプレイ中に体を激しく動かすものが多いが、本作は「カウチスケール」、つまり椅子やソファーに座ったままプレイできるタイトルだ。

参考:リアルタイムストラテジーとダンジョンクローラーを融合した「Marshmallow Melee」、早期アクセス版がリリース

「Siegecraft Commander」

「Siegecraft Commamder」は、要塞を築いて敵と戦うストラテジーゲームだ。ターンベース、もしくはリアルタイムストラテジーの両方でプレイできる。

ターンベースでは相手のプレイヤーと交互に攻撃を繰り返すモードで、リアルタイムストラテジーオプションではリアルタイムに状況が変化していき、臨場感の高い攻防戦がプレイできる。

シングルプレイモードではタワーディフェンスをプレイできる他、オンラインで他のプレイヤーとのマルチプレイヤー対戦にも対応している。

参考:リアルタイムストラテジー「Siegecraft Commander」HTC Vive対応でリリース!

参照元:VRFocus Skyworld Receives Huge Update: Gameplay Changes, Bug Fixes & Localisation


フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

最新ニュースを読む