VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

GameStormVRが「SteamHammerVR」製作の資金援助を再度Kickstarterで募集を開始。デモ映像も公開

2016/09/12 12:24

steamhammervr

GameStormVRが「SteamHammerVR」のデモ映像と共に、Kickstarterで資金援助を再度募ることを発表

Kickstarterでクラウドファンディング

2016年6月、「Greenlit」というタイトル名でKickstarterのクラウドファンディングキャンペーンで資金援助を募っていたGameStormVRだったが、それは失敗に終わった。

そして今回、不屈のGameStormVRは、タイトル名を「SteamHammerVR」と改め、デモ映像の公開と共に、Kickstarterでの資金援助を再度募ることとなった。

目標資金は前回同様40,000ポンド(約545万円)で、資金を募るため、支援者には「SteamHammer London Tour 1892」Tシャツに、限定プリントのプレゼントなど、誘因を提供している。

資金援助の誘因のための、デモ映像はHTC社のVIVEに対応しており、Steamを通して配信している。

デモでは、プレイヤーは飛行船「Horndenburg」の司令塔、「Doctor Obadiah Springhorn」から始まり、ここから本作で手に入る、Steam Hammer、the Steam Cannon、そしてthe Magnet Beamといった兵器類を目にすることができる。

デモ映像は下記のリンクから
http://store.steampowered.com/app/517460

SteamHammerVR

SteamHammerVRはビクトリア朝ロンドンの世界を描いたスチームパンク調(SFのサブジャンルの一つ)のゲームで、プレイヤーは様々な兵器を手にしてこの世界を渡る。

敵はProfessor Ratswurmと、彼が作ったネズミ、ライオン、クラーケンなどといった動物のような見た目のロボット達で、彼は自分が作ったその機械仕掛けの創造物と共に、イングランド征服を企んでいる。

GamestormVRは今作の発売をHTC社のVIVE対応、2016年12月9日発売を目標とし、場合によってはPlayStation VR、Oculus Riftにも対応を考えているとのこと。

参照:Vrfocus
URL:https://www.vrfocus.com/2016/09/steamhammervr-relaunches-on-kickstarter-includes-steam-preview-demo/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む