来年、VR市場規模は今年の倍に成長か。Super Date Researchが2016年ゲームマーケットのリサーチを公開 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

来年、VR市場規模は今年の倍に成長か。Super Date Researchが2016年ゲームマーケットのリサーチを公開

2016/12/25 17:15

Pokemon GOがモバイルゲームの売り上げを押し上げ、ハードウェアの売り上げも順調、VR元年として目覚ましい結果となった。

Super Date Researchがゲームに関する2016年のメジャーデータの簡単なサマリーを公開した。

モバイルゲームではPokemon GOがモバイルゲームの売り上げを押し上げ、ハードウェアの売り上げも順調、VR元年として目覚ましい結果となった。

super data-logo

全体のマーケットは今年だけでも910億ドル(約10.7兆円)のヒットとなっている、以下がSuper Date Researchが公開したリサーチの内容だ。

    • モバイルゲームの売り上げは410億ドル(約4.8兆円)、Pokemon GOやClash Royaleのヒットが大きく貢献する形となった。

モバイルゲームはマーケットが成熟し、従来のゲームマーケットと同じほどになっていきている。

    • VR元年の年は目覚ましい結果であり、特にハードウェアの売り上げは目をみはるほどだった。

高価格、強力なコンテンツラインナップの不足などがOculus消費者の期待を下げたところはあるものの、全体的にはVR元年としてふさわしい成長であり、Sony、HTCなどのブランドが2017年主流になるのではと予測している。

    • 比較的小規模ではあるが、eSportsがパブリッシャー、TV関係者、広告関係者の関心の中心となっている。
    • 2016年はVRを含む直接コンソールにダウンロードするゲームの売り上げが増えている。

地域の違いなどのギャップがこれにより埋まり、アドオンコンテンツ、拡張パック、マイクロトランザクションなどの売り上げも増えている。

    • PCゲームの売り上げも順調で、340億ドル(約4兆円)を記録した。

League of Legends、Overwatchが売り上げを押し上げ、generaTonの新グラフィックカードのリリースにより40%グラフィックパワー増加、パワー消費は20%減少し、ゲームクオリティが格段に向上したことが原因とみられている。

data-virtual-reality-slider

Super Date Researchは他にもVRマーケットは今後急成長していくと予想し、2017年には2016年のほぼ倍となる57億ドル(約6,700億円)、2020年には403億ドル(約4.7兆円)にまでなると予測している。

2016年~2020年 売り上げ予想

2016年 29億ドル(約3,400億円)
2017年 57億ドル(約6,700億円)
2018年 118億ドル(約1.4兆円)
2019年 227億ドル(約2.6兆円)
2020年 403億ドル(約4.7兆円)

また2020年にはモバイルゲーム(38%)がコンソール(21%)を上回る、PC(41%)ゲームに近い売り上げになると予測している。

参照元URL: https://www.superdataresearch.com/market-data/market-brief-year-in-review/, https://www.superdataresearch.com/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む