人気シューターゲーム「SUPERHOT VR」がHTC Viveサポートでリリース! | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

人気シューターゲーム「SUPERHOT VR」がHTC Viveサポートでリリース!

Oculus Rift/Touch対応の中でベストゲームとの呼び声も高い、人気シューティングゲーム「SUPERHOT VR」のHTC Viveサポートリリース日が5月25日であることが明らかになった。

Oculus Rift/Touch対応の中でベストゲームとの呼び声も高い、人気シューティングゲーム「SUPERHOT VR」のHTC Viveサポートリリース日が5月25日であることが明らかになった。

SUPERHOT VRはOculus Rift/Touch対応で昨年リリースされていたが、今回待望のHTC Vive対応版SUPERHOT VRがSteamVRにて発売開始される。

SUPERHOT HTC Viveサポート概要

SUPERHOT VRはOculus Rift/Touch対応でリリースされた、VRシューティングゲームで、Oculus Rift/Touch対応の中でもベストシューティングゲームとして評価が高く、HTC Viveサポート昨年のゲーム発売以来長いこと期待されていた。

先月4月下旬に、SUPERHOT Teamは”Soon(すぐ)”というツイートをHTC Viveのロゴが点滅する画像と共に発信しており、HTC Viveサポートが追加されるのではと話題になっていた。

それが今回5月25日だということがSteamVRで明らかになった。

スタンダードプライスはOculus Rift/Touch対応SUPERHOT VRと同じで$24.99(約2780円)だが、最初の1週間はキャンペーン価格の$19.99(約2220円)でリリースされる予定だ。

すでにノンVRバージョンの「SUPERHOT」を購入している人は、1週間キャンペーン価格からさらにディスカウントされる。

SUPERHOT VRについて

SuperHot-1200x675

SUPERHOT VRはもともとノンVRゲームの「SUPERHOT」をVRゲーム化したもので、2016年12月6日にOculus Rift対応でリリースされた。

ストラテジーと自由なバトルゲームの中間のような独自のスタイルのVRファーストパーソンシューターゲームで、プレイヤーが動いた時だけ時が進むようになっている。

再生するヘルスバーなどはなく、便利に落ちている弾丸などなく。

数を上回るのも、銃を捨てて、倒した敵から武器を奪って使うのも、弾を避けて進むのも、全て自分のペースで進んでいく。

戦う時も自分がしかけるまで敵が動かず、敵から飛んでくる弾がスローモーションで流れるので、マトリックスのようなスタイリッシュな戦い方が楽しめる。

また、自分のペースでゲームが進められるため、複雑なバトルシステムに慣れてない人や苦手な人にもおすすめだ。

独自のスタイルをそのままVRへ

数々のアワードでVRゲーム・オブ・ザ・イヤーなどを受賞した、SUPERHOT VRはVRとOculus Touchコントローラーなどのハンドトラッキングコントローラーのためにリデザイン、再構築されたゲームだ。

SUPERHOT VRのデベロッパー、SUPERHOT TeamとOculusとのパートナーシップ契約により、3年間かけて入念に研究、開発され、ノンVRバージョンのSUPERHOTで好評の、直感的なアクションがダイレクトにHTC Viveを含むVRヘッドセットでも再現されている。

SUPERHOT FOREVERアップデート

superhot-update

HTC Vive対応SUPERHOT VRでは、Oculus版でリリース後にアップデートとして追加された”FOREVER”アップデートが最初からゲームに含まれている。

SUPERHOT FOREVERアップデートでは名前のとおり、プレイヤーが飽きることなくずっとプレイできるような新チャレンジ、アチーブメント、レベルなどが追加された。

  • エンドレスモード: バトルグランドを選択したら、文字通りあとはエンドレスで倒されるまでゲームが続けられる。
  • ヘッドショットオンリー: ヘッドショットのみで敵を倒すモードで、自分の狙いの正確さがテストできる。
  • タイムトライアル: スローダウンするインゲームタイムとリアルタイムの両方でタイムを競うことができ、ベストスコアが記録として残るようになる。自己ベストに挑戦することが可能だ。
  • ドント・シュート: 銃を撃つことなく、ゲームのクリアを目指す。
  • ハードコアモード: 敵が早く動き、反応する時間が短くなるハードモードがプレイできる。
  • 10分間チャレンジ: 10分以内でゲームクリアを目指す。
  • ドント・ダイ: 1回死んでしまうとゲーム全体がリスタートしてしまい、全て最初からやり直さなくてはいけなくなるモードだ。

新モードのロック解除のためにはまず最初のキャンペーンをクリアしなければならない。

最初のキャンペーンをクリアすると新しいスタート画面のメニューから新モードが選べるようになる。

参照元URL: http://store.steampowered.com/app/617830/SUPERHOT_VR/, https://www.oculus.com/experiences/rift/1012593518800648/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む