VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

上海問屋、わずか337グラムのスマホ用超軽量ヘッドホン一体型VRゴーグル販売開始

VR

スマホ用超軽量ヘッドホン一体型VRゴーグル販売開始

株式会社ドスパラ(東京都千代田区)が運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、超軽量で驚きの映像と迫力のサウンドをスマホで手軽に楽しめる、ヘッドホン一体型のVRゴーグルの販売を開始したことを発表した。

軽いから長時間楽しめる

本製品は、まるで自分がVRの世界に入ってしまったかのようなリアルな疑似体験を、スマホで手軽に楽しめるヘッドホン一体型のVRゴーグルだ。

わずか337グラムという驚きの超軽量でありながら、一体型のヘッドホンで迫力の音声も楽しむことが可能。

超軽量(重量約337g)のため、長時間の使用でも装着部分に負担がかかりにくく、存分にVR体験を楽しむことができる。

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfWW5nd1dlcG5TRS5qcGc2

更に通気性の良いメッシュ素材とやわらかクッションに加え、程よいフィット感(頭部調節範囲50~62cm)が、VR体験をより快適にするという。

また、ピント調節機能付きで、メガネを掛けたままでも使用できる(対応メガネサイズ:縦60mm×横130mmまで)。

ゴーグルを着けたまま、音量調節や再生/一時停止も可能。

後頭部と顔面に触れるクッション部分は、マジックテープで着脱可能。

汚れたら洗えるので衛生的ということだ。

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfSk5kbVhaUnhOZS5qcGc1

対応スマホサイズは、4.7~5.5インチ(iPhone7/7Plus以降は、純正のライトニングとイヤホンジャックの変換アダプタを使用すれば、利用できる)。

充電しながら楽しめるので、電池残量を気にする必要がない。

デュアルカメラ搭載スマホであれば、録画映像を見ながら撮影が可能(3D撮影アプリ等の使用)。

なお、本製品を使用する時は、座った状態で楽しむことが推奨されている。

立った状態で使用すると転倒などの危険性があるためだ。

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfdnRtZUpRS0lWZC5qcGc

上海問屋限定販売ページ

スマホ用 超軽量ヘッドホン一体型 VRゴーグル

DN-915100

3,999円(税込)

【本店】

https://www.donya.jp/item/74908.html

【ドスパラ通販】

http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=449184

※画像の備品は商品に含まれない。

製品仕様

焦点距離調整

(ピント合わせ)・・・・・有

瞳距離調整

(目の幅調節)・・・・・・有

画面固定方法・・・・・・フロントパネル挟み式

イヤホン/充電用穴・・・有 ※ヘッドホン一体型

対応スマホサイズ・・・・4.7~5.5インチ

操作ボタン・・・・・・・有 ※音量調節/再生/一時停止ボタン

メガネ着用・・・・・・・可

本体サイズ・・・・・・・縦107×横165×奥行100mm

            (突起、ヘッドホン、ヘッドバンド部分除く)

頭部サイズ・・・・・・・約50~62cm

重量・・・・・・・・・・約337g

付属品・・・・・・・・・レンズクリーナー、英語マニュアル

製品保証・・・・・・・・お買い上げ後 初期不良2週間

製品画像

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfa0tub0Z3b0ZpVy5qcGc

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfT0V0UUd2WW5UaS5qcGc1

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfcHlaV1NqTkxrRS5qcGc1

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfWXJKY3dTcUpMQi5qcGc1

czMjYXJ0aWNsZSMyMjk1MiMxOTMwNjcjMjI5NTJfU21MdHNBZ0hwRi5qcGc1

参照元:ニュースリリース

過去の「上海問屋」に関する記事

上海問屋絶妙な装着感を実現したスマホ用 ヘッドホン一体型3DVRゴーグル販売開始

株式会社ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋が、絶妙な装着感でVRを体験できる、スマホ用 ヘッドホン一体型3D VRゴーグルのモデルチェンジ版の販売を開始したと報じた記事。

スマホで手軽に全方位360度撮影できる!USB Type-C接続 360度カメラを上海問屋にて販売開始

株式会社ドスパラが運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋が、USB Type-C搭載のAndoroidスマホで手軽に上下左右全方位のパノラマ撮影ができる、360度カメラの販売を開始したと報じた記事。

上海問屋とは?

上海問屋とは、サードウェーブグループの株式会社ドスパラが運営する通販ウェブサイトおよび店舗である。

パーソナルコンピュータ関連のノーブランド製品などを販売しており、VR関連の機器も取り扱っている。

公式サイト:https://www.donya.jp/

株式会社ドスパラとは?

株式会社ドスパラは、パソコンショップチェーン・通販サイト「ドスパラ(DOSPARA)」を運営している会社である。

【会社概要】

社名:株式会社ドスパラ

所在地:〒101-0021東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル 9F

電話番号:0570-028-120(ドスパラ 商品コンタクトセンター)

設立:2012年4月

資本金:1,000万円

従業員数:274名 (2016/7末)

代表取締役社長:西尾 伸雄

【事業内容】

パソコンショップ「ドスパラ」運営、パソコン通販サイト「ドスパラ通販」運営、ワークステーション、サーバー関連商品・サービスの販売

(株式会社ドスパラ公式サイトより:http://www.dospara.co.jp/corporate/company/

公式サイト:http://www.dospara.co.jp

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む