VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

BSジャパン連続ドラマ「プリズンホテル」放映開始にあたっての実写VR映像コンテンツを配信

2017/09/28 13:58

VR

ドラマ「プリズンホテル」VR映像

株式会社シータは、株式会社BSジャパンが、10月7日(土)夜9時からスタートするドラマ「プリズンホテル」の実写VR映像制作を行ったこと、及び、第1話の放送に先がけて、視聴者が“プリズンホテル”を客として訪れたかのような体験ができるVRコンテンツを、本日9月28日より公開したことを発表した。

ドラマ「プリズンホテル」について

プリズンホテルは、浅田次郎原作・200万部突破の人気小説である。

オーナー、従業員、宿泊客、すべてが「極道だらけ」のホテルを任された新人支配人の花沢(田中直樹)が、ホテルのオーナーであり極道の大親分でもある木戸仲蔵(柄本明)の下、次々と訪れる「ワケあり客」が巻き起こす騒動解決に奮闘する姿を、笑って泣けるコメディとして描いたドラマとなっている。

ドラマ「プリズンホテル」主演者

©浅田次郎/集英社・BSジャパン

ドラマ「プリズンホテル」撮影風景

©浅田次郎/集英社・BSジャパン

シータ社の役割について

株式会社シータは、実写VR映像の「企画・撮影・編集」に特化した専門集団である。

実写×近接映像による新しいヴァーチャル体験を追及し、自社で開発したオリジナル編集フローと、生体研究に基づき独自考案した撮影機材(※特許申請中)を使い、圧倒的高精細・高品質なSTEREO-VRコンテンツの提供をおこなっている。

今回は、VRを体験するユーザーが、「プリズンホテルを訪れた一般客」という設定で、主観的な実写映像の企画・撮影・編集が実施された。

ホテルのエントランスからフロントへの移動シーンを再現するため、移動によって生じるブレや振動を抑え、かつスムーズな映像を撮ることを目的に開発されたステディカム(カメラ安定支持機材)を使用。

また、出演されるキャストの方々に対して、カメラの特性を十分に伝えた上で、VR撮影のポイントなど細かな演技指導を実施したということだ。

視聴者の目前に現れるキャストの「迫力ある演技」は一見の価値があるものとなっている。

ドラマ「プリズンホテル」VR映像撮影風景

撮影のワンシーン(©浅田次郎/集英社・BSジャパン)

ドラマ「プリズンホテル」VR映像撮影風景

撮影当日の演技指導風景(©浅田次郎/集英社・BSジャパン)

コンテンツの視聴に関して

本作品の視聴については、Youtubeにて体験することができる。

※VRモードでの視聴については、専用のHMDが必要となる。

ドラマ放映開始日時

番組名 :連続ドラマJ 浅田次郎「プリズンホテル」

放映時間:2017年10月7日スタート 毎週土曜日夜9時~9時54分

出演者:田中直樹(ココリコ)、柄本明、菅田俊、矢野聖人、北香那 ほか

株式会社シータ 会社概要

株式会社シータはVR映像制作のプロ集団。

現実と仮想現実の区別がつかなくなるようなVR体験ができる映像を制作している。

会社名 :株式会社シータ

本社  :東京都新宿区西早稲田2-18-20 VORT西早稲田5階

設立  :2016年1月6日

代表者 :代表取締役 鈴木雅彦

事業内容:VR映像制作、VR映像配信

URL  ://thetacorp.jp

株式会社BSジャパン 会社概要

株式会社BSジャパンは、BSデジタル放送を行っているテレビ東京系列の衛星基幹放送事業者。

ニュース、情報・教養番組、映画・ドラマやスポーツ、アニメなど様々なジャンルの放送を行っている。

会社名 :株式会社BSジャパン

本社  :東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー

設立  :1998年12月14日

代表者 :代表取締役社長 石川 一郎

事業内容:放送衛星を利用する認定基幹放送事業者

参照元:ニュースリリース

過去の「シータ」に関する記事

株式会社シータは、既に100以上の高品質実写VRコンテンツの製作を行っている。

今回と同様にテレビ局とタッグを組んだ事例として、直近ではテレビ東京で、今月まで放送されているドラマ 25『デッドストック~未知への挑戦~』と組んだ例などがある。

また、コンテンツ制作企業との業務提携も進めている。

三宅隆太監修の恐怖体験「デッドストック×VR」が 全国のVR THEATERに期間限定で導入決定!

テレビ東京広報局宣伝部は、ホラー作品のエキスパートであり心理カウンセラーでもある三宅隆太監修の恐怖体験「デッドストック×VR(仮想現実)」を全国のVR THEATRに期間限定で導入することを決定したと発表した。

接近実写VRコンテンツ「透明少女 ≮ アイドル」公式アプリに「ev channel」が採用

silvereye株式会社は、株式会社シータが展開する接近実写VRコンテンツ「透明少女 ≮ アイドル」のコンテンツを3DVRで楽しむことができる公式Androidアプリとして、「ev channel」が採用されたことを発表した。

シータが実写VR映像の制作・配信の連携強化を目的とした資本業務提携

株式会社シータは、グリー株式会社、グロースエクスパートナーズ株式会社、グランドデザイン株式会社の3社を引受先とする第三者割当増資を実施した。

シータ、中国企業Picoと実写VR映像配信に関する事業提携

株式会社シータ と、Pico -北京小鳥看看科技有限公司- が、日中両国で実写VR 映像を活用したコンテンツの企画、撮影、配信における事業提携を行ったことを報じた記事。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む