VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボによる360度VRプロモーション動画の完成披露試写会に参加してきた

tissot1

160年以上の歴史を持つスイスのウォッチメーカーであるTISSOT(ティソ)は、2017年3月に発売した新作商品TISSOT BALLADE AUTOMATIC(ティソ バラード オートマティック)のVR360度動画プロモーションビデオが、ダンスパフォーマンスグループである『WORLD ORDER』次世代サービスや音楽マーケット創造に向けた研究開発機関である『レコチョク・ラボ』とのコラボレーションによって制作されました。

本日は「WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボ=これまでにない360度VR体験」として、完成したVR360度動画の完成披露試写会に参加してきましたので、そちらの模様をご紹介いたします。

WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボの3人が語る制作裏話

tissot2

今回のイベントでWORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボから、それぞれの代表として登壇したのは以下の3人。

スウォッチ グループ ジャパン株式会社ティソ事業本部 TISSOT Brand Director Martin Gordian氏、株式会社レコチョク 執行役員CTO兼「レコチョク・ラボ」長 稲荷幹夫氏、TISSOT Brand Ambassador 須藤元気氏

tissot3

まずはTISSOTのBrand DirectorであるMartin氏からのご挨拶。

まだ新しい技術である、VRでのコンテンツ制作には様々な困難があったが、素晴らしいものが出来たと語るMartin氏

今回の製品プロモーションビデオをVRで作ろうと思ったキッカケは、VRを用いる事によって新しい顧客やソーシャルを意識し、人々の記憶に残るコンテンツを作りたかったとの事。

WORLD ORDER×TISSOT×レコチョク・ラボがコラボした経緯は、新製品であるティソ バラード オートマティックが持つ『デザインはクラシック、中身はハイスペック』という2面性を1番うまく表現する事ができるアーティストとしてWORLD ORDERが最適だったとのこと。

また今回VRにおける技術面については、VR動画の制作はもちろんのこと、常に新しい技術を研究しているところからレコチョク・ラボに声をかけて、この企画が実現したそうです。

tissot4

続いて稲荷氏、この企画の話を受ける前からレコチョク・ラボでもVR動画撮影は行っていたものの、プロダクトのプロモーションビデオとなると新しい試みも多く、最初に話が来たときには難しそうだという印象とともに、挑戦してみたいという思いも強かったそうです。

tissot5

そして須藤氏はVR撮影に関しては、可能性がありすぎて不安なところもあったが、とても良いものが出来上がったと満足していた様子でした。

今回のコンテンツ制作にあたって気をつけた部分

今回のコンテンツ制作において気をつけた部分の話では、広告っぽさを出さないように、ひとつのコンテンツとしてのカジュアルさが出るように注意を払ったとのことで、コンテンツとしての完成度はとても高かったです。

また、光や照明といった部分は、かなり気を使って撮影されたようで、現在のVRで動画では撮影しているカメラの一部(三脚など)がどうしても映り込んでしまうことが多かったですが、今回のコンテンツではカメラの空間を埋めて、見ている人が中に浮いているような感覚を持つような自然な編集に力を入れるようにしたそうです。

演技面でも、360度が映るということで、須藤さんも気が抜けない撮影だったそうです。

全体として言えるのは、プロモーションの為の動画という意味合いだけではなく、長く愛されるひとつのコンテンツとして制作を行っていたということで、そういう意味でもとても良いコンテンツが出来上がったのではないでしょうか?

Tissot Ballade introduction by WORLD ORDER Japanを視聴

会場では、実際に今回制作された360度動画を視聴する時間が設けられました。

私も実際に、視聴させていただいたのですが、WORLD ORDERのメンバーが間近に通り過ぎていく感覚は、ファンの方が見ても普段とは違う新鮮な感覚で楽しむことが出来、ストーリーはもちろん、時計をイメージした振り付けなどから、作り込まれたコンテンツだと感じました。また、稲荷氏がこだわったカメラの設置を全く感じさせない編集も印象的で、とても素晴らしかったです。

会場ではWORLD ORDERのパフォーマンスも

会場では、WORLD ORDERによるパフォーマンスも行われました。時計をイメージした振り付けなども飛び出し、会場を沸かせておりました。

というわけで本日は、『WORLD ORDER×TISSOT×レコチョクラボ=これまでにない360度VR体験』ということで、VR360度動画の完成披露試写会に参加し他様子をお伝えいたしました。

完成したコンテンツはYouTubeのTISSOT公式チャンネルにアップされているので、興味のある方は是非視聴してみてください。

TISSOT[ティソ]公式サイト
https://www.tissotwatches.com/ja-jp

TISSOT YouTube チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpoQfIV1VK8GhAg_6QFr0xg

RecoChoku Labo(レコチョク・ラボ)|株式会社レコチョク
http://recolab.jp/

WORLD ORDER オフィシャルサイト
http://worldorder.jp/

アリマックス


東京在住のフリーランス、ブロガー・ライター。日々ブログやメディアで文章を書いたり、遊んだりしています。 キャンプインフェスと赤提灯居酒屋と卵の黄身を崩すことが大好きで、運営しているブログガジェとろではグルメ、ガジェット、フェスなどの情報を配信中。

最新ニュースを読む