VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

『VR徳島』が「第6回 ICT(愛して)とくしま大賞」を受賞

株式会社ハウスマイルのVR動画、『360°体感する VR徳島』が、「第6回 ICT(愛して)とくしま大賞」(主催:徳島県)の大賞を受賞したことが発表された。
『360°体感する VR徳島』は徳島の文化や風景を、臨場感のあるVR動画で紹介している点が高く評価され受賞に至った。ハウスマイルでは今回の受賞を契機にVR賃貸不動産のみならず、VR観光、VR広告の新規事業への展開を図るとともに、地域PRにおけるVRの活用を積極的に推進し、地域創生への貢献に努めてまいりますと発表されている。

img_117939_1

■「ICT(愛して)とくしま大賞」について
「ICT(愛して)とくしま大賞」は、自然・食・文化などの類いまれな「宝の島・徳島」の魅力を全国に発信するとともに、デジタルコンテンツ産業を担う優秀な人材を発掘することを目的に、「徳島」を素材とした優れたデジタルコンテンツを表彰し、地方創生を推進するためのコンテストです。

■『360°体感する VR徳島』とは?
徳島県がPRしている“徳島は宣言する「vs東京」”のパロデイ作品です。
「vs東京」の中で宣言している「おもてなし」の部分を、VRの活用によって視聴者に「徳島」を体感し、より親近感をもってほしいという想いから制作しました。
徳島の観光地や祭の視点変更を促し、印象に残りやすいように編集しました。
『360°体感する VR徳島』をきっかけに、徳島をもっと知っていただき「訪れたい」と感じていただければ幸いです。
vs東京: http://www.vs-tokyo.jp/

■『360°体感する VR徳島』概要
動画名称: 360°体感する VR徳島
音楽  : Dear Childhood Friend/秋山 裕和
動画URL : https://www.youtube.com/watch?v=JwWBeaXEpQk

 

参照元:ニュースリリース


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む