UdacityがGoogle、Uploadと協力しオンラインVRプログラムを開設 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

UdacityがGoogle、Uploadと協力しオンラインVRプログラムを開設

2016/09/28 12:19

Udacityは様々なテクノロジーのスキルに関するコースをオンラインで履修できるプラットフォームで、今回のそのNanodegreeプログラムにVRのコースが追加されることになる。

UdacityがGoogle、Uploadと協力しオンラインVRプログラムを開設した。

Udacity-image

Udacityは主に学生などに向けて、テクノロジー関連の会社への就職に役立つスキルを教えるためのオンラインエデュケーションプラットフォームだ。

これまでのコースにはコード言語やセルフドライビングカーなどがある。

UdacityにはNanodegreeプログラムと呼ばれるオンラインプログラムがあり、今回VRのコースがこのプログラムに加わる。

Nanodegreeのコースはだいたい6-12ヶ月で修了となり、コストはひと月$199となる。

また、6ヶ月以内にコースを修了すると学費の半分が戻ってくる制度もある。

VR NanodegreeプログラムはUdacity監修で、VR関連会社にどのようなタイプのスキルが新規採用の際参考にされるかインタビューを重ねたうえで、GoogleとUploadの協力もとカリキュラムが作成されている。

Udacityではオンラインコースに加え、Udacity Connectと呼ばれるグループで集まってコースを受けられるオプションもあり、サンフランシスコとロサンゼルスではUdacity Connect VRのセッションが行われている。

UdacityのVR NanodegreeはもともとGoogleVRチームの設立者Christian Plagemann氏がGoogleのVRエンジニアを雇う際
の経験を元に開設されており、このプログラムの指揮も彼がとっている。

コースには他にも下記の有名な開発者が関わってる。

Matt Sonic氏: San Francisco Virtual Reality設立者

Vasanth Mohan氏: スタンフォードのバーチャルヒューマンインターアクションラボ卒業生で、YouTubeでVR情報を教えているFusemanという名の人気Youtuber

Chris Birke氏: ベテランゲームデベロッパー、ソフトウェアエンジニア

Austin McCasland氏: VRデザイナー、Carnegie Melonのヒューマンコンピューターインターアクションの卒業生

Sky Nite: Virtual Reality Insiderの著者、Uploadの2ヶ月VRアカデミーの開発者

参照元サイト名:uploadvr
URL: http://uploadvr.com/udacity-1/

kaho


ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

最新ニュースを読む