VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Unity、新アップデートでMicrosoft Hololensサポートが追加に!

2016/12/01 16:01

ポケモンGOなどのゲーム開発にも使われているVRゲーム開発エンジン「Unity」が最新の5.5アップデートでMicrosoft Hololensサポートが追加されることがわかった。

アップデートでは他のもツールの強化などがされている。

unity

まず、Microsoft Hololensサポートが追加されたことにより、クリエーターはプロトタイプの制作や、デバッグ、ホログラフのデザインなどが、いちいちHololens対応のデバイスにアウトプットして確認する必要がなくなった。

他にはパーティクルエフェクトがアップデートされ、パーティクルごとに違うタイプの動きを追加することが簡単にできるようになった。

アニメーションワークフロー、ラインレンダリングの強化もされ、ロゴやウォーターマークが追加しやすくなり、Look Devと呼ばれる新しいライティングツールが追加されたことにより、ライティングのダブルチェックが様々なコンディションで可能になった。

UnityはTilt Brush、Medium、Quillのようにゲーム開発ができるEditor VRも今年中のリリースに向けて調整中だ。

チームでプロジェクト作業の保存・共有と同期を簡単にすることができる新サービス、Unity Collaborateサービスのオープンベータ版も最近リリースしたばかりだ。

またダウンロードができるプラットフォームも拡大しており、Google Play、iOS、Cloud Mulah、Xiaomiなどでダウンロードができるようになった。

参照元サイト名:uploadvr
URL: http://uploadvr.com/unity-update-microsoft-hololens/


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む