VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Leap motion、5つのVR開発用Unreal assetを発表

2016/09/01 09:45

Leap motion社は、ディベロッパー向けに5つのVR開発用Unreal assetを発表した。

LEAP MOTION

VFX Weather Packについて

VFXW

VFX Weather Packは、様々な天気に関するエフェクトを作成できるツール。気まぐれな秋の葉、憂鬱雨、不気味な霧など、仮想世界でトーン細かい設定をする事が可能である。このツールには、雨、雪、落ち葉、雷、霧、粉塵などのコンテンツが含まれている。

VFX Fire Packについて

VFXFIRE

VFX Fire Packは、シンプルなメニュー設定により、ユーザーがオンデマンドで、雨、雷、稲妻、または火災を作成することができるツールとなっている。

Alchemist’s Houseについて

alchemistshouse

Alchemist’s Houseは、壁、床、天井、柱、階段、窓、家具、小道具など、 100以上のコンテンツを含む、このパックでは中世のインテリア場所を作成することも可能である。

Showdownについて

Showdownは、アクションシーンが表示され、ユーザーは90フレーム毎秒の映像を自身のVRに応用することが可能である。ダウンロードは無料となっている。

Infinity Blade Assetsについて

LEAP MOTION

Infinity Blade Assetsは、開発者用の無料のアセットである。7600個のコンテンツや多数のサウンドが存在する。流れる溶岩、魔法のエフェクト、煙、雷、武器など、様々なコンテンツがあるので、幅広い開発にい利用することができる。

LEAP MOTION 公式サイト
http://blog.leapmotion.com/5-unreal-assets-next-orion-vr-project/#more-6624


1986年北海道札幌市生まれ、札幌市育ち。大学在学中にアルバイトで貯めたお金で初めての海外、バルセロナを訪れる。大学卒業後、米国のコンピュータメーカー中国法人に入社。半年間の中国語語学留学を経て、東京の大学院へ入学。その後、地元に戻り、2社コミュ二ティカフェの運営に携わり現在に至る。最新のテクノロジーに高い関心がある。 http://manobaroriginals.tumblr.com/

最新ニュースを読む