VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRストーリーを作成するアプリが、世界最大のVRイベント「VRLA SUMMER EXPO 2016」に登場予定

2016/07/29 15:30

    日々VR技術が進歩するなか、VRストーリー制作技術については開拓中の段階にある。そんななか、VRストーリーを生み出すというビジョンのもと立ち上がったのが、米スタートアップのVisionary VRだ。

    同社はそのビジョンを達成すべく、世界最大級のVRイベントを主催するVRLAの社員らとチームを結成するとともに、資金調達を開始。2016年3月、調達した資金総額は600万ドルに達した。

    そのビジョンを実現するには、まずVRストーリー用の言語を作り出すことが第一だ。そして今回、VRストーリーを生み出すアプリの開発に挑んだ。これにより、語りの重要な部分を逃す恐れがなくなるという。

    アプリの詳細はまだ明かされていないが、VRストーリー技術についてはYoutubeにて公開中である。

    [youtube https://www.youtube.com/watch?v=KdK_C0Kr8Wo&w=560&h=315]

    注目のアプリは、8月5~6日に開催される世界最大のVRイベント「VRLA SUMMER EXPO 2016」にて披露予定である。

    参照元サイト:roadtovr
    http://www.roadtovr.com/visionary-vr-to-give-first-glimpse-of-content-creation-app-at-vrla-next-week/

    oozawa


    翻訳者・ライター。大学院を経て、産業機器・自動車を中心とした技術翻訳に従事。 現在は、人工知能、VR関連にも興味を持っている。

    最新ニュースを読む