VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

HTCの一体型VRゴーグル「Vive Focus」が年内に全世界出荷!

PC用VRゴーグル「HTC Vive」でおなじみのHTC社が2018年内に一体型VRゴーグル「Vive Focus」を全世界出荷することを発表しました。

この発表はアメリカ時間2018年3月21日のゲーム開発者向けイベント「GDC 2018年」に合わせて行われました。

Vive Focusはもともと中国市場向けとして発表されていた製品ですが、今回の発表により中国だけでなく全世界の市場で利用できるようになりました。



一体型VRゴーグル「Vive Focus」とは?

一体型VRゴーグル「Vive Focus」はHTCが開発した一体型VRゴーグルです。

「Vive Focus」は一体型VRゴーグルなのでPCはスマホを利用せずに「Vive Focus」本体のみでVR体験が楽しめるようになっています。

Vive Focusは全面に搭載されているカメラを利用してトラッキングを行うので外部センサーなしで体験者の位置や動きなどをVR空間に反映させることができます。

ディスプレーの解像度も2880×1600ドットと2018年4月発売予定のHTC Vive新モデル「Vive Pro」と同等の画質を実現しています。

Vive Focusのカラーリングは青色と白色の2つが用意されており、価格もカラーリングによって異なっています。

  • 青色:670ドル(約7万3,000円)
  • 白色:625ドル(約6万8,000円)

での発売が予定されています。

Vive Focus 詳細情報

製品名 Vive Focus
メーカー HTC
プロセッサー Snapdragon 835(Qualcomm)
解像度 2880×1600
発売予定日 2018年
価格 青色:670ドル(約7万3,000円)
白色:625ドル(約6万8,000円)
公式サイト Vive Focus(中国向け)




 


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む