VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRによってブランドイメージを印象的に宣伝!高級車「INFINITI」のVR動画が公開される - VR Inside

VRによってブランドイメージを印象的に宣伝!高級車「INFINITI」のVR動画が公開される

     


イギリスに拠点を持つ、VRやMR関連コンテンツの制作スタジオREWINDが、日産の高級車ブランド「INFINITI」用のイマーシブ・コンテンツを発表した。

このコンテンツは「Soul of the Machine」と名付けられており、INFINITIにラインアップされた車種の1つである「QX-50」をフューチャーした内容となっている。車の部品が集まり、車として組立てられるまでの様子をVR空間内において自由視点で眺めることが出来るという。

VR関連技術を製品のブランドコンセプトをより深く理解してもらうために企業が活用した事例の1つと言え、注目に値するだろう。

「Soul of the Machine」の概要

REWINDとは?

REWINDはロンドンに拠点を持つスタジオで、VR・MR関連コンテンツのほかに360°動画の制作などイマーシブコンテンツを専門的に手掛けている。

これまでの同社の代表作として、たとえば実写映画版「GHOST IN THE SHELL」の360°動画制作が挙げられる。映画内の世界観をVRによって追体験できる内容となっている。映像のクオリティなどに各方面から反響が寄せられていたようだ。

またウェールズ・ナショナル・オペラと共同で、VRアニメーション「Magic Butterfly」の制作もおこなっている。オペラの古典的作品「Madam Butterfly」と「Magic Flute」を題材とした作品で、オペラ公演を事業展開する会社がVRを活用した世界初の事例を作ったのだという。

「Soul of the Machine」の内容

(「Soul of the Machine」の映像はこちらから閲覧可能)

「Soul of the Machine」のプロジェクトが発表されたのは、世界中の乗り物が集まるコンクール「Pebble Beach」。「自動車」が展示テーマとなっていた週に発表された。

公開されたコンテンツは3.5分間のVRエクスペリエンスだ。体験者はVRHMDであるHTC VIVEを装着してVRエクスペリエンスを得る。「Pebble Beach」の会場には、HTC VIVEをワイヤレス化するアクセサリーTPCASTも準備されていたようなので現実世界で自由に動き回ることができ、従ってVR空間内においても比較的自由度の高いコンテンツ観覧が可能となっていたものと予想される。

コンテンツ中では、342個にも及ぶ自動車部品が徐々に組み立て上げられていく様子を見ることができた。仮に体験者が「QX-50」のシート部分に座っていたら、体験者の周りを部品が徐々に覆っていく様子を眺められた、というわけだ。

もちろん、VRエクスペリエンス内では「QX-50」の機能的特長についても解説がおこなわれたようだ。たとえば目の前に映し出されたエンジンが、その中核となる機構以外の部品が全て取り除かれ、特長となる「まるで2つのエンジンを1つのエンジンにまとめたかのようなパワーを持つこと」などを視覚的に分かりやすく表現している。

ブランドイメージの宣伝にXR関連技術を活用

「Soul of the Machine」は自動車のブランドイメージを顧客に対して効果的に訴求するために制作されたVRコンテンツだが、類似の宣伝方法を採用する企業は他にも存在している。

たとえばスイスの高級腕時計メーカー「オーデマ・ピゲ」「ロジェ・デュブイ」は共同で、普段目にすることのない腕時計製作の現場を360°動画で紹介する「バーチャルツアー」を制作し、YOUTUBE上にアップロードしている。

この事例では直接的にブランドコンセプトを伝えることを目的にしているというわけではないが、普段目にすることのない時計の製作現場を見ることによって、潜在的な顧客の関心をひく事が可能となるだろう。

もっとも、現時点でのVRHMDの普及率を考えると、ネット上にこうしたPR用イマーシブ・コンテンツをただ放流しても大きな宣伝効果は見込めないかも知れない。

「Soul of the Machine」のように、一定の集客が予め見込めるイベント会場などに体験ブースを設営し、同じく会場で展示している製品やブランドに対する来場者の理解をより深める、といったようなVRの使い方が今のところはベストだろうか。

参考URL:
VRfocus
https://www.vrfocus.com/2017/09/rewind-creates-soul-of-the-machine-vr-experience-for-infiniti/

REWIND
http://rewind.co/

INFINITI
https://www.infinitiusa.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

池谷 翼

Writer: 大学では社会学を専攻してました。先端情報技術と社会の関わり合いに興味があり、個人的に調べています。