VR版スカイプ?!VR通話サービス「VRcalling」がリリース! | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR版スカイプ?!VR通話サービス「VRcalling」がリリース!

2017/02/27 13:06

VRcallingは次世代コミュニケーションプラットフォームで、VRヘッドセットを通して、またはARグラスを使い通話やチャットボットなどのサービスが使用できる。

Summer TechがリアルタイムRCS VR/ARコーリングサービス「VRcalling.com」を開始した。

vrcalling_web

VRcallingは次世代コミュニケーションプラットフォームで、VRヘッドセットを通して、またはARグラスを使い通話やチャットボットなどのサービスが使用できる。

タブレットやウェブブラウザでも使用可能だ。

使える機能は360°ライブビデオまたはSMS、RCSチャット、ファイルシェア、IP.94 ビデオコール、ロケーションシェア、NAB、GSMAエンリッチド通話などだ。

ユーザーはRich Communication Services(RCS)を利用してVRでコミュニケーションがとれる。

シンプルなVR通話の他にも以下のハイエンドコンテンツが利用可能だ。

  • ライブストリーミングエンターテインメント
  • スポーツイベントやミュージックコンサートにコネクトすることで
    360°でコンテンツが楽しめる。

    さらにRCSを通して友達と一緒に同じものを見ることも可能だ。

  • VRミーティング/トレーニング
  • ミーティングまたはトレーニングのロケーションと参加者が360°で見ながら会話ができる。

  • VRエデュケーション
  • 美術館、ギャラリー、観測所などの教育的ロケーションにVRで訪れることができ、さらにビデオ通話やグループチャットをオーバレイすることで
    離れた場所からでも課外授業などが行える。

    サービスはRCSスマートフォン、またはSamsung Gear VR、Oculus Rift、HTC Vive、Google Cardboardなどのその他VRヘッドセットで利用可能だ。

    参照元URL: http://www.prnewswire.com/news-releases/virtual-reality-calling-for-humanity-614786954.html

         

         

    kaho


    ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。