VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

フタバ図書、グループでVRをしながら飲食も楽しめる新業態の『VREX 渋谷宮益坂店』を11月29日にオープン

2017/11/27 17:53

VR

VREX 渋谷宮益坂店 イメージ

創業104年・書店業界4位の株式会社フタバ図書(本社:広島県広島市 代表取締役社長 世良 與志雄)は、新たにVR事業に参入し、2017年11月29日(水)に、VR・ARゲームをプレイしながら本格的な飲食が楽しめる新業態『VREX 渋谷宮益坂店』(ヴィレックス)~VR Game&Café Bar~をオープンすることを発表した。

『 VREX(ヴィレックス) 渋谷宮益坂店』~VR Game&Café Bar~について

『VREX 渋谷宮益坂店』は、業界では初めて本格的な飲食を楽しみながら、グループでVRを楽しむ事が出来る大型の新店舗となる。

本格的なフード約50品とアルコールを含むドリンク約100種を取り揃えている。

ゲームの待ち時間は、飲食や、プレイヤーのヘッドマウントディスプレイ内の様子をモニターで観戦することが出来るので、これまでのVR施設で課題となっていたアトラクションの待ち時間における、利用者ストレスが緩和されるということだ。

施設内には最大6人プレイ可能な「HADO」が遊べるARブース1つと、最大4人プレイ可能なオリジナルゲームが7種類(オープン時)遊べるVRブースが3つ用意されている。

本施設の目玉は、世界最長のプレイ時間を誇るオリジナルゲーム「バーチャルライフ」ということだ。

従来のVRゲームの平均プレイ時間が約5分に対して、本ゲームのプレイ時間は約30分におよぶという。

これまでのVRゲームは、没入感やリアリティの追及により、複数人でプレイ可能であってもプレイヤーが個々に楽しむ形式のものが多かった。

今回VREXで採用しているゲームは、同時にプレイするメンバーと協力し、コミュニケーションを取りながら共に楽しむ内容がメインとなっている。

ゲームは毎月1ゲームずつ追加される予定で、リピーターにも飽きずに楽しめるシステムとなっている。

さらにフタバ図書は、ますます佳境を迎えるVR市場において、VR施設の新定番となるべく、本業態を2018年内に関東圏に10店舗出店する事を目指しているということだ。

施設概要

VREX 渋谷宮益坂店 イメージ

・施設名 : VREX 渋谷宮益坂店

・業態  : VR Game&Café Bar

・場所   : 東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂3F

・営業時間 : 月~木・日曜 16:30~23:30

       金土・祝前日 16:30~28:00

・OPEN日 : 2017年11月29日(水)

・床面積 : 151.43坪(500.59㎡)

・席数 : 約90席(VRブース3/ARブース1)

・URL : http://www.vrex.jp

VR・ARゲーム一例

●VR 3ブース:4名 「同社オリジナルゲーム7種」700円(税抜)/1人~
 内1つが30分以上のVR業界最長クラス「バーチャルライフ」2,000円(税抜)/1人

●AR 1ブース:6名 「HADO」700円(税抜)/1人

バーチャルライフ~大人編~

バーチャルライフ~大人編~ イメージ

世界最長級の連続30分のVRゲーム登場。

リアルじゃできない波乱万丈人生を体験できる。

※1プレイ/2,000円(税抜)OPEN特別価格

ボンバードッジ

ボンバードッジ イメージ

一定時間で爆発する爆弾でドッヂボール。

キャッチしそこなうと、頭にくっついて離れない、興奮度1000%の対戦バトル。

mogura in VR

mogura in VR イメージ

土管から頭を出したもぐらを引っこ抜いて出荷する。

色々な種類のもぐらが超キュートな協力プレーゲーム。

ヨケロック

ヨケロック イメージ

大迫力の岩よけゲーム。

誰が一番岩をよけられるか回避力を勝負する。

​後半は、一転し巨大な宝箱が転がってくる?!

しゃるうぃ花火

しゃるうぃ花火 イメージ

ノンゲームで、制限時間いっぱいVR花火で遊べる。

情景が変わる中、熱くない美しい花火をみんなでやる、素敵な思い出。

AR テクノスポーツ HADO

AR テクノスポーツ HADO イメージ

AR技術で、自分の手から現実世界にエナジーボールが発動する。

AR装置を装着し、実際に体を動かして技を発動させ、フィールドを自由に動き回り、味方と連携して楽しむスポーツ感覚のゲームだ。

飲食メニュー一例

■とろ~り卵のエッグベネディクト 780円(税抜)

とろ~り卵のエッグベネディクト

濃厚なオランデーズソースとジューシーなベーコンを使ったエッグベネディクト。

■VREXバーガー QUEEN 980円(税抜)

VREXバーガー QUEEN

ハンバーガー開発も経験しているプロデューサーが新たに開発した特製バーガー。

アボカドチーズにハンバーグ、ベーコンものっている贅沢な一品。

■フルーツ鍋 999円(税抜)

フルーツ鍋

ココナッツを使ったスープをたくさんのフレッシュフルーツの鍋にかけてお好みの加減で。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

グループでVRと飲食が楽しめるVREX渋谷宮益坂店オープン記念イベント開催!2018年内に10店舗オープン予定 | VR Inside

創業104年・書店業界4位の株式会社フタバ図書(本社:広島県広島市 代表取締役社長 世良 與志雄)は、新たにVR事業に参入し、2017年11月29日(水)に、VR・ARゲームをプレイしながら本格的な飲食が楽しめる新業態『VREX 渋谷宮益坂店』(ヴィレックス)~VR Game&Café Bar~をオープンする。

VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む