VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRgluvがクラウドファンディング開始から24時間で目標金額の50%を達成

2017/04/28 14:33

VRgluv

VRgluvはVRオブジェクトに触れる感覚をシミュレートする

VRInsideでもその発表当初から情報を伝えているハプティックデバイス、VRgluv

HTC ViveとOculus Riftの両方に対応したアクセサリで、VRへの入力機器として使えるだけでなく、VRオブジェクトを掴む感覚を再現してくれるハプティックデバイスでもある。

少々見た目はゴツいが、オブジェクトに触る感覚の存在はこれまでのVRとは一線を画する没入感を提供してくれるはずだ。

このVRgluvがついにクラウドファンディングを開始した。

Road To VRによれば、開始から24時間で目標金額の50%を達成したようだ。現在ではさらに投資額が膨らみ、目標の10万ドルまであと5,000ドルを切っている。

VRgluvへの支援

VRgluvは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金の募集を行っている。クラウドファンディングの期限までにはまだ27日が残っている状態だが、既に282人の支援者から96,124ドルが集まっている。

目標金額は10万ドル(1,100万円)なので、期限までに目標に到達するのは間違いない。デバイスへの注目度合いを考えれば、この金額を大きくオーバーして資金が集まるのではないかと予想される。

支援者への特典

このクラウドファンディングキャンペーンへの支援を行った参加者は、支援金額によって一つまたは複数のVRgluvを受け取ることができる。

特典として、5ドル以上の支援でコミュニティへの参加が認められる。今年の5月にはコミュニティがオープンする予定のようだ。

VRgluv本体を入手できるのは349.99ドル以上の支援を行った場合だ。この金額でVRgluvがもらえるのは先着200人となっており、既に161人が応募している。

200人を超えると、同じ内容のパッケージを受け取るために必要な金額が399.99ドルに値上がりしてしまう。

他に、799ドルならば開発者パック(VRgluv2セットと、開発者向けサポートやSDK、ドキュメント類へのアクセス)が受け取れる。1,595ドルならば5組、2,990ドルならば10組のVRgluvが含まれる開発者用のパッケージになる。

299.99ドルでVRgluvがもらえる超早期価格も用意されていたが、こちらは既に100人の定員に達してしまっている。早期に支援を決めたバッカーが受け取れる製品は、349.99ドルものものと同一のようだ。

小売価格は1セットで579.99ドルが予定されているので、399.99ドルで購入したとしても通常価格の2割引きだ。今ならばまだ349.99ドルの枠が残っているので、こちらに間に合えば3割引きとなる。

近いうちに残り39人の枠は埋まってしまうと思われるので、支援を考えているならば早く決めてしまったほうがお得かもしれない。製品の発送先は全世界対応とされており、日本に住んでいても受け取れるはずだ。

ただし、あくまでもクラウドファンディングサイトのキャンペーンであることには留意しておく必要があるだろう。完成した製品を購入するのと違って、製品を作るための開発資金として支援者から集めたお金が使われる。

支援者に商品が届くのは、2017年も末の12月を予定している。

ハプティックデバイスの開発

銃型のコントローラー

VRの没入感は、VRヘッドセットの進歩によって高まっている。映像のクオリティはGPU性能の向上やソフトウェアの進化によって高くなっているし、高品質なVR体験をワイヤレスで可能にしようという製品も出てきた。

それらの要素とともに、VRをより現実らしく感じさせるのがハプティックフィードバックだ。モーターやバイブレーターを使って、ユーザに振動や圧力といったフィードバックを与えるデバイスがVRの没入感をさらに高めてくれる。

このVRgluvの他にも、足元の感触を再現するスリッパ腕の筋肉に直接電気を流す方法も研究されている。VRgluvと同様に手でオブジェクトに触れる感覚の再現を目指しているのはMaestro gloveだ。

この分野はまだコンセプト・プロトタイプ状態の製品が多く、どのデバイスが生き残っていくかを予言するのは難しい。こうした製品がメジャーなものになるかどうかも、現時点では不透明なままだ。

VRアーケードやテーマパークのアトラクションには採用されるかもしれないが、600ドル近いデバイスの価格を考えると一般家庭への普及では苦戦しそうだ。まだ価格が発表されていない他のプラットフォームにとって、VRgluvの価格は一つの基準となるかもしれない。

 

参照元サイト名:Road To VR
URL:http://www.roadtovr.com/vrgluv-force-feedback-glove-blasts-past-50-kickstarter-goal-first-24-hours/

参照元サイト名:Kickstarter
URL:https://www.kickstarter.com/projects/vrgluv/vrgluv-touch-hold-and-interact-in-the-virtual-worl

ohiwa


ライター兼システムエンジニア。VR・ARには、「SFっぽい!」というシンプルな理由で興味を持つ。仕事以外ではボードゲームやTRPGで遊び、本を読んで花を育てるアナログ人間。万年筆と着物・和菓子が好き。

最新ニュースを読む