VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

【今週のVRニュース一気読み】コスパ最強!今MRをするならコレ!「Acer Windows MR ヘッドセット」製品レビュー 他

2017/12/11 14:24

忙しいあなたのために、12月1日~12月7日の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「VRニュース一気読み!」

最も読まれていた記事は、「Acer Windows MR ヘッドセット」製品レビューを行った事を紹介した記事でした。

ニュースの詳細が気になる方は、記事の詳細をクリックして記事をチェックしてください。

【1位】コスパ最強!今MRをするならコレ!「Acer Windows MR ヘッドセット」製品レビュー

AcerのMRヘッドセット
MicrosoftがHoloLensから始まり、サードパーティー社を募り、MR(Mixed Reality)のプラットフォームを構築していますが、そんなサードパーティー社の中でも最も早く一般のエンドユーザー向けに製品版として発売されたMRデバイスが「Acer Windows MR ヘッドセット」です。今回はAcer Windows MR ヘッドセットの製品レビューをしながらその特徴や実力の程を見ていきたいと思います。

この記事の詳細はコチラから

【2位】車のフロントガラスに経路情報を表示するARデバイス『Navion』

ARナビゲーションの開発を手がけるWayRayは、車のダッシュボードに搭載できるホログラフィックナビゲーションシステム『Navion』を開発中だ。

Navionは、ロサンゼルスで開催されたAutoMobility LA trade showで他のスタートアップ企業の製品を押しのけて大賞を受賞しているなど、高い関心を集めているプロダクトだ。

この記事の詳細はコチラから

【3位】ソニーがPSVRとスカイリムを自宅で試せる無料キャンペーンを実施

PSVRとスカイリムのセット

PSVRとスカイリムのセットを無料で試用できる

VRの素晴らしさは、実際に体験してもらわないと伝えるのが難しい。

一見するとチープに見えるCardboardゴーグルを使うVR映像でも、自分が頭を動かすだけで映像が変化する感覚を試せばその没入感に驚くだろう。初めて体験するVRがPSVRのような専用デバイスを使うものであれば、その感動はさらに大きいはずだ。

この記事の詳細はコチラから

【4位】ファーウェイが開発するVRヘッドセットのリリースが近い?

1月に発表されたHuawei VR

1月に発表されたHuawei VR

今年の1月、Googleがブログで発表したファーウェイ(Huawei)の手がけるDaydreamヘッドセット。現在販売されているDaydreamプラットフォームのVRヘッドセットはGoogleオリジナルのDaydream Viewだけなので、ファーウェイが開発するこのヘッドセットが初めてのサードパーティによるDaydreamプラットフォーム用ヘッドセットとなる。

この記事の詳細はコチラから

【5位】5K画質で有機EL採用のVRヘッドセット「VRHero Plus」リリース


最近のディスプレイの仕様上のトレンドとして、4K画質の画像に対応した「4K対応」が挙げられる。既存のハイエンドVRヘッドセットであるVIVEとOculus Rfitは、残念ながら4K対応ではない。しかし、VRヘッドセットでも4K画質を超えるものが開発され始めている。そんな4K画質VRヘッドセットがまた増えた。それが「VRHero」「VRHero Plus」である。

この記事の詳細はコチラから

総括

皆様、一週間お疲れ様でした、今週も世界中で沢山のニュースが配信されました。

VR元年と言われた2016年が終ったのも、つい先日だと感じていたら、早くも2017年も年末をむかえる事になりました。
先日Oculus Touch発売1周年を記念したOculus Storeでのセール情報の記事を見て年末である事を実感しました。

関連記事:Oculus StoreでTouchの発売1周年を記念したVRコンテンツのフラッシュセールが開催中

今年の最初は、モバイル型VRゴーグルがメインの年になると、予測している人が多くいた印象ではありましたが、それほどモバイル型VRの発展が見られた印象はありませんでした。
来年はスタンドアーロン型の年と予測している人も多いですが、そこも1年たちどのように進展するか?来年の今頃振り返っているのかも知れませんね。

この1年は、ハイエンドVRに「Windows MR」が参入してきたこともあり、価格競争が激化し値下げやセールで、Oculus Riftがシェアを伸ばし、品薄がが解消され事もあり、PSVRが全世界200万台を突破し同様にシェアを伸ばしました。

関連記事:PSVRの累計販売台数が200万台を突破

来年は、どのような動きになっていくか楽しみですね。


いかがでしょうか?次回も話題のVRニュースをまとめてご紹介します!

「VRニュース一気読み!」は、不定期に公開します。次回もお楽しみに。

関連記事をみる

コスパ最強!今MRをするならコレ!「Acer Windows MR ヘッドセット」製品レビュー | VR Inside


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

最新ニュースを読む