完全自動体験のVRコーナー展開にドスパラが協力!TSUTAYA馬事公苑店から導入開始 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

完全自動体験のVRコーナー展開にドスパラが協力!TSUTAYA馬事公苑店から導入開始

株式会社ドスパラは、株式会社デジカと協業し、ハイエンドVRデバイス「VIVE」の『セルフVRステーション』の展開をサポートすることを発表した。

vive01

株式会社ドスパラは、株式会社デジカと協業し、ハイエンドVRデバイス「VIVE」の『セルフVRステーション』の展開をサポートすることを発表した。

「VIVE」セルフVRステーション概要

『セルフVRステーション』とは、「Steam」「SteamVR」を運営する米Valve社が開発した、セルフVR体験マシン。VR体験ではサポートスタッフが常駐することが当たり前とされているが、『セルフVRステーション』を設置することで、ユーザーがオンラインで体験予約を行い、実際に店頭来て体験するまでの完全自動化を目指すことが可能となっている。

VR体験を説明員不足などの理由によって見合わせてきた企業に対し、新たなソリューションを提供することで、VR体験の裾野を全国へと広げていくことを目的としていると発表している。

【国内初のセルフVRステーションがオープン】

国内で初めての「VIVE」セルフVRステーションが、2016年12月27日(火)より、TSUTAYA 馬事公苑店に設置されました。

22952_mqebjfwdrj
TSUTAYA 馬事公苑店
東京都世田谷区上用賀2-4-18 コリーヌ馬事公苑1F・2F
http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/2207.html

参照元:ニュースリリース

 

     

     

VRInside編集長 村山章


モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら