VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Walt Disney Company Accelerator プログラムにJauntとOTOYが新たに参加

2016/09/01 13:20

    Walt Disney Companyが今年新たにメンターシッププログラムDisney AcceleratorにJauntとOTOYが加わることを発表した。

    すでに9つの会社が選ばれており、そのうち2つはVRとARに特化したものとなっている。

    選ばれた会社には

    • eSportsなどのゲーム開発会社Ader
    • 映画チケットアプリのAtom Tickets
    • 幅広い表情表現可能なヒューマンロボットを開発しているHanson Robotics
    • VRハードウェア、ソフトウェア、その他ツールを開発しているJaunt
    • 子供向けの簡単つみきプラットフォームのLittleBits
    • シェフや料理家の為のオンラインライブストリーミングビデオコミュニティNom
    • VR/ARのホログラフィックプラットフォームのOTOY
    • コンテンツクリエーション、オーディエンス参加型プラットフォーム、Playbuzz
    • おもちゃ会社のLastly Pley

    などがある。

    Disney-Accelerator-Logo

    Disney-Accelerator-Logo

    このプログラムでは、三か月間の間に世界中の参加者とDisneyのクリエイティブエキスパートが彼らの商品開発と顧客満足向上のために情報を交換ができるようになっている。

    Disney Acceleratorプログラムは2014年に始まり、各社最先端のテクノロジーを披露し、US、ヨーロッパ、ミドルイースト、アジアなど様々な場所からメディアが集まり、テクノロジーにはロボット、AI、e-commence、ウェアラブル、VRなどが含まれる。

    昨年は360度動画のLittlstarが初のVR関連会社として加わった。

    参照元サイト名:vrfocus.com
    URL : http://www.vrfocus.com/2016/07/jaunt-and-otoy-among-participants-in-the-walt-disney-companys-accelerator-programme/

    kaho


    ニューヨークの大学でFINE ARTを勉強中。VRにはアートスクールで関わり興味を持ちました。これから詳しくなっていけたらと思います。

    最新ニュースを読む