VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

WebVR APIがAndroid用Chrome ベータ版で対応可能に

2016/12/19 15:11

getting-started-with-webvr

getting-started-with-webvr

Googleが、ブログポストとツイッターでAndroid版Chrome対応のWebVR APIとGamePad API extensionsをリリースしたことを発表した。

Android用のChromeは最新版Chrome 56がベータ版で配信中だ。

WebVR APIではGoogle Daydream Viewなどのモバイルヘッドセットのインプットとアウトプットが可能になる。

GamePad API extensionsではデベロッパーがDaydreamモーションコントローラーを使ったインプットにアクセスできるようになり、ユーザーはコントローラーを使ったポジションの移動などが簡単に行えるようになる。

WebVR APIはまだ試作段階で、ウェブ全体でのデフォルトになる前にこのAPIのフィードバックを元に改良が加えられる。

Chrome 56も改良が施されて、Chrome 57がリリースされる予定だ。

現在WebVRは以下のChromeを含めた3つのブラウザでサポートされている。

  • Chrome Beta (M56+)
  • Firefox Nightly
  • Samsung Internet Browser for Gear VR

参照元URL: https://blog.chromium.org/2016/12/introducing-webvr-api-in-chrome-for.html, https://developers.google.com/web/fundamentals/vr/


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

最新ニュースを読む