VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

WordPress.comがVRに対応。サイト上で直接 360° 動画をアップロードして公開可能に

2016/12/17 09:00

    360度映像

    360度映像

    WordPress.comで作られたブログに360度画像・動画のサポートが追加されたと公式ブログが伝えた。

    これまでWodPress.comのブログ記事に360度動画を挿入するにはYouTubeやFacebookが用意した動画プレイヤーを埋め込んでいたが、直接360度動画を挿入する選択肢が提供される。

    一般的なデスクトップブラウザでは、YouTubeやFacebookと同じように写真や動画をクリックしてドラッグすることで向きを変えられるが、VRヘッドセットであれば頭を動かすことで向きを変えられる。

    スマートフォンで表示する場合、ヘッドセットとデスクトップブラウザの中間のようなイメージとなる。WordPress.comはスマートフォンやタブレットのジャイロスコープを使って傾きを検出できるので、写真や動画はデバイスの向きに合わせて動く。Cardboardのようなものを使えば、VRヘッドセットを使う場合と同様の体験ができる。手でスマートフォンを持って動かすにしても、ドラッグするよりは自然に向きを変更することができる。

    WordPress.comはオープンソースのwebVRを利用してこの機能を提供しており、それ自体は特に斬新なものではないが、WordPress.comで作られたブログに毎月4億9千万人ものユーザが訪問するということはインパクトが大きい。

     

    WordPress.com公式ブログ:https://ja.blog.wordpress.com/2016/12/16/introducing-vr-and-360-content-for-all-wordpress-com-sites/


    VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

    最新ニュースを読む