VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Auggle S

単価100円以下のスマホ向け紙製VRゴーグル

A4シート1枚に収まる、シンプルな構造で、工作が苦手な方にも組立てやすい作り。

1眼レンズを採用し、3D 酔いもなく、小さな子供でも安心して、VR体験が楽しめる。

上下左右、全て遮られる構造で、低価格でも没入感はそのまま。

大村印刷としてVRゴーグル初号機とも言える「Auggle」は、早期参入であっこともあり、当初かなり引き合いも多かったようである。

その引き合いの中で、数千を越えるロット数の依頼もあったが、納期と価格で請けきれなく取りこぼしたものも多かったという。

なので、その辺りの過去のロット数✕単価✕納期を、クリアできる製品を開発してリベンジしたい思いが強く、実際に開発が進められた。

その課題から色々と試行錯誤して開発したのが、「Auggle S」になる。

実際にふれさせてもらったところ、組み立てもシンプルで誰でも簡単に行える、更にダンボールではないので、耐久性が悪いのかと思ったが、触っている感じでは、そこもクリアしているように感じた。

更に、単眼を採用しているのもポイントようである、子供向けにも利用可能である事も想像できる。

企業名
  • 大村印刷株式会社
  • 業界カテゴリー
    XRカテゴリー
    公式サイト Auggle S