VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

DAIVシリーズ

VR向け環境構築PCの販売

最新の第7世代Intel Core プロセッサー(いわゆるKaby Lake)は、第6世代より省電力で高速な動作を実現。また、新チップセットのZ270により、ストレージ高速技術のIntel OptaneTechnologyのサポートやPCI EXpressレーン数が増加しています。

NVIDIAが推奨するVR Readyのシステム要件を満たしていれば、VRゲームを快適にプレイできるといえます。要となるのはCPUとGPUです。GeForce GTX 1050搭載モデルを除く、多くののモデルは、このシステム要件をクリアしており、VRゲームをプレイしたいと言った要望にも応えてくれるでしょう。

マウスコンピューターはBTOメーカーなので、パーツごと個別に仕様を変更することができます。PCを自作する知識がなくても、予算や用途に合わせて好みの構成でマシンを購入できるというわけです。

企業名
  • 株式会社マウスコンピューター
  • 業界カテゴリー
    XRカテゴリー
    公式サイト DAIVシリーズ

    本製品の関連ニュース

    記事はまだありません

    同業界の関連ニュース

    記事はまだありません