VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR自転車交通安全教室

自転車事故をVR体験し、交通安全の促進につなげる取り組み

「VR 自転車交通安全教室」は、体験者がヘッドマウントディスプレイを通じて、3DCGで再現された街並みの中で、臨場感をもって交通事故の疑似体験ができる。
大阪府警察が教育コンテンツの制作協力を行っているため、より現実に即した事故状況の学習が可能。
また、インターネット接続環境とモバイル端末、ヘッドマウントディスプレイ等があれば、どこでも交通安全教育の受講が可能なので、交通安全教育にかかる運用負担軽減も見込まれる。

企業名
  • 西日本電信電話株式会社
  • 業界カテゴリー
    XRカテゴリー
    公式サイト VR自転車交通安全教室