VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > アプリ/ゲーム > ARアプリおすすめ14選!スマホで手軽にARを楽しもう!

ARアプリおすすめ14選!スマホで手軽にARを楽しもう!

2022/01/18 14:14

VRの普及とともに、注目を集めるAR。

スマホで手軽に楽しめる他、さまざまなことに活用できると、高い注目を集めています。

そんなAR技術を手軽に楽しめるARアプリを紹介します。



そもそもARってなに??

そもそもARってなに??

ARとは「Augmented Reality(オーグメンテッドリアリティ)」の略称です。

日本語で”拡張現実”といいます。

現実の空間に情報を追加して表示させる技術です。

ARの用途は幅広く、ゲームから日常に使えるもの、果ては仕事の効率化など娯楽からビジネスまでなんにでも応用が利きます。

  • 現実世界にポケモンを表示させるポケモンGO
  • 自撮りカメラを可愛く加工してくれるSNOW

などもAR技術が活用されています。

「現実世界に仮想世界の情報を上書きする」

という技術がARなのです。

 

ARはスマホで手軽に楽しめる!

ARはスマホで手軽に楽しめる!

ARは、スマホ一つで手軽に体験することができます。

その用途も様々で

現実に存在しない仮想上のキャラクターをあたかも現実世界にいるかのように表現したり、

現実にあるものを上書きして全く違うものに変化させたり、

見ている景色に補足説明を追加したり、

日常的に役立つものからゲームとして楽しいものまで、かなりのジャンルのコンテンツがすでに取り揃えられています。

おすすめARアプリ14選!

楽しく遊べるゲームから暮らしの中で便利に使えるものまで、厳選したおすすめのARアプリ14個についてまとめました。

1.ポケモンGO

ポケモンGO

  • リリース日:2016/7/6
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS/Android

AR技術を広く世界に知らしめ、ダウンロード数が1億以上という世界的人気を誇るARアプリ「ポケモンGO」。

かねてより世界的に人気の『ポケモン』と最新のAR技術を組み合わせてポケモン世界を現実に移し、世界的に話題になるほどの人気を集めました。

現実世界の位置情報とリアルタイムにリンクして現れるポケモンたちを捕まえて、戦ったり育てたりといったゲーム内のポケモントレーナーと同じ体験が楽しめるアプリです。

かつてゲームとしてのポケモンを楽しんだことのある人にとってはまさに夢のようなポケモントレーナー体験を現実で味わうことができるのでぜひともおすすめしたいARアプリです。

>>公式サイト

>>App Store

>>Google Play

2.妖怪ウォッチワールド

妖怪ウォッチワールド

  • リリース日:2018/6/27
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

「妖怪ウォッチ ワールド」は子供たちから絶大な人気を誇る「妖怪ウォッチ」のARアプリで、子供から大人まで幅広い層が楽しめる機能が揃っています。

現実の位置情報や時間とリンクして現れる妖怪達を探し出し、

  • ともだちになる
  • バトルする
  • 妖怪大辞典を完成させる
  • 自分だけの最強の妖怪を育成する

といった多彩な遊び方ができるゲームです。

自分の足で妖怪たちを探すだけでなく、他プレイヤーと協力して自分が行けない遠方の妖怪たちとも出会うことができるようになっています。

>>公式サイト

>>App Store

>>Google Play

3.Pikmin Bloom

Pikmin Bloom

  • リリース日:2021/11/1
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS、Android(アプリ内購入あり)

「Pikmin Bloom(ピクミン・ブルーム)」とはNiantic社と任天堂の「ポケモンGO」タッグにより開発されたゲームです。

仲間のピクミンと一緒に花を植えたりフルーツを集めたりすることで、街に彩りを与えていきます。

ピクミンには色や形ごとに特性があり、レベルアップさせていけばできることを増やしていくことができます。

ポケモンGOのように移動距離ではなく歩数に着目しており、プレイすることを通して歩く楽しさも再発見できるのが特徴です。

>>公式サイト

>>App Store

>>Google Play

4.超幻実 - au 5G × 鬼滅の刃

超幻実 - au 5G × 鬼滅の刃

  • リリース日:2021/12/3
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS(LiDARセンサー搭載のiPhone/iPad)

「超幻実 - au 5G × 鬼滅の刃」は大ヒットアニメ『鬼滅の刃』の「遊郭編」の放送開始に合わせてリリースされたアプリです。

『鬼滅の刃』の世界観を現実世界で楽しめるようになっていて、現時点で遊べる内容は

  1. 竈門炭治郎編
  2. 竈門禰豆子編

の2つがあります。

第1弾の「炭治郎」編ではアニメ第3話の名場面岩を真っ二つに斬る場面を体験することができ、写真に残してSNSで共有することも可能です。

新たに追加された「禰豆子」編は全国各地の出没エリアでスマホをかざすことで、禰豆子を画面の中で縦横無尽に駆け回らせたり、記念撮影をすることができます。

>>公式サイト

>>App Store

5.ウォーキング・デッド:我らの世界

ウォーキング・デッド:我らの世界

  • リリース日:2018/07/12
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

「ウォーキング・デッド:我らの世界」では大人気の海外ドラマ「ウォーキングデッド」の世界を味わうことができます。

現実の位置情報と連動したエリアで暴れまわるウォーカーたちと銃を使って仲間とともに生き残りをかけた戦いを繰り広げていきます。

ミッションはウォーカーを殲滅するものから他のサバイバーを救出するもの、または他のプ
レイヤーたちと協力して戦うものまで様々です。

また原作ドラマにも登場するキャラクターたちや武器もゲームに登場するので、原作ドラマの世界に飛び込んだような気分も味わえます。

>>App Store

>>Google Play

6.ペチャバト - みんなでAR対戦バトル・大乱闘シューティング

ペチャバト - みんなでAR対戦バトル・大乱闘シューティング

  • リリース日:2018/12/12
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「ペチャバト - みんなでAR対戦バトル・大乱闘シューティング」は最大4人の友達とシューティングバトルを楽しめるゲームです。

スマホをかざして対戦相手に表示される的にドッジボールや雪合戦のような感覚でARボールを当てていきます。

相手のHPを全て消すか、相手よりも自分のHPを残しておけば勝ちとなるシンプルなルールです。

日常にいる空間でアミューズメント施設のように体を動かして遊ぶので、自然とバトルも白熱していきます。

>>App Store



7.星座早見AR

星座早見AR

  • リリース日:2017/7/31
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「星座早見AR」はスマホを空にかざすとカメラに写っている星座を追加情報として表示してくれるARアプリです。

天体観測のときに便利なだけでなく、季節ごとに見ることのできる星座やその星座に関しての知識も知ることのできるアプリとなっています。

そのため、ただ星を見る体験ができるだけでなく、星座に関して深く学び興味を深めることもできます。

日中には見えていない星座を探すこともでき、自分が見たい星座が今どの位置にあるのか検索することもできるなど幅広い機能を持っているおすすめのアプリです。

>>公式サイト

>>App Store

8.Measure

Measure

  • リリース日:ー
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

ARを使った物差しアプリは数多くありますが、その中でも便利で楽しいのが「Measure」です。

測りたいものにスマホをかざして端と端をタップするだけで長さを測ることができます。

しかも、手近なものだけでなく遠くのものも測ることもできるのが特徴です。

そのため、引っ越しや家具の買い替えの時に便利な上に、観光地で見かけた建物や動物などの大きさを測って楽しむこともできます。

>>App Store

9.らくがきAR

らくがきAR

  • リリース日:2020/8/1
  • 価格:120円
  • 対応端末:iOS、Android

「お絵かき帳に描いた動物や乗り物が動き出したら・・・」と誰もが子供の頃に想像したことを実現してくれるのが「らくがきAR」です。

ノートやホワイトボードに書いた絵をカメラでスキャンすることで、絵がARキャラクター化して空間の中に飛び出し動きまわります。

ARキャラクターになった絵にはリンゴやニンジンなどを食べさせたり、つついてじゃれることもできるなど本当に生き物と触れ合っているような感覚です。

一度に何匹ものARキャラクターを登場させることもできるので、たくさんのキャラクターと賑やかに楽しむこともできます。

>>App Store

>>Google Play

10.SNOW

SNOW

  • リリース日:2015/09
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS、Android

様々なエフェクトをかけた「エモい」画像を作成することができ、中高生など若い層の女性に絶大な人気を誇るARカメラアプリ「SNOW」。

  • リアルタイムで小顔に編集してくれる自撮り補正
  • 顔認証機能を利用して自身の顔をお化け風やゾンビ風にしてくれる機能
  • カメラに顔を写すだけで、メイク後のような編集をしてくれる機能
  • AR機能を使って自身の周りに動くスタンプをつける機能

など、ARカメラとしての機能をフルに使い、撮影をより楽しくさせる機能が充実しています。

>>App Store

>>Google Play

11.AR Cake Divider

AR Cake Divider

  • リリース日:ー
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS

「AR Cake Divider」は兄弟がいると揉めがちなケーキを切り分ける場合に便利なARアプリです。

ケーキを読み込むと人数に合わせて均等に切り分けられるように線がAR表示されるので、その線に沿ってナイフを入れれば大きさで揉めることもありません。

切り方は12等分まで選べるほか、ケーキの形も円形と矩形が選べるのでホールケーキだけでなくロールケーキも等分することができます。

>>App Store

12.アメミル

アメミル

  • リリース日:2014/7/3
  • 価格:無料(App内課金有り)
  • 対応端末:iOS、Android

「アメミル」日本全国の降雨情報とAR技術を掛け合わせて制作された気象レーダーARアプリです。

気象情報を教えてくれるだけでなく、突発的な雨などに対してAIが事前に情報を伝えてくれるため日常的に役立ちます。

今自分が撮影している方向で雨がどのくらい降っているか、今後どのくらい降るのかという天気の情報ををARでビジュアライズすることも可能です。

最近何かと多いゲリラ豪雨にも対応できますし、もし降るとしてもどのくらいの強さなのかも知ることができるのでお出かけの際に心強いアプリとなるのではないでしょうか。

>>App Store

>>Google Play

13.Wanna Kicks

Wanna Kicks

  • リリース日:ーー
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS、Android

Amazonや楽天をはじめネット通販が日常に欠かせないものとなっていますが、ネットショッピングの中でも商品選びが特に難しいのが靴です。

そこで、「Wanna Kicks」を使えば、ARで靴を実際に履いた時のイメージをチェックすることができます。

対応しているブランドには

  • ・New Balance
  • ・Nike
  • ・Adidas
  • ・Puma

といったものがあり、主要ブランドは一通り網羅されているので好みの靴を見つけやすいのがメリットです。

>>App Store

>>Google Play

14.IKEA Place

IKEA Place

  • リリース日:2017/10/16
  • 価格:無料
  • 対応端末:iOS、Android

家具大手のIKEAがリリースした「IKEA Place」は部屋に実寸台の家具をARで設置することができます。

通常だと試すことができるのは一つの家具だけという場合が多いですが、「IKEA Place」では複数の家具を同時に試すことができるのが特徴です。

購入する前に部屋と家具のマッチングが確認できるので、「買ってから部屋の雰囲気に合わない」という事態を防ぐことができます。

また、気に入った家具はIKEAのオンライン通販ショップから直接購入することもでき、家にいたまま店舗を訪れることなく家具を新調することも可能です。

>>App Store

まとめ

VRに負けず劣らずな勢いを見せるARアプリもどんどん増えてきているので、興味が尽きません。

VRと同じようにARもこれからどんどん進化していく動きを見せていますし、appleなどの大企業も参入しつつあるというのも目が離せないポイントですよね。

今回紹介したアプリもぜひとも一度体験してみてください。

VRを体験済みな方でも、ARはそれとはまた違った印象を受けるはずです。

きっと想像を超えた、まるで近未来を思わせるような体験ができると思いますよ。









とあるゲームにて「VR訓練を受ければ伝説の英雄になれる!」という夢を抱いたのがVRとの初めての出会い。 VRを色んな方に知って頂き、最終的には「VRヘッドセットからビームを撃ちたい」という夢を抱く中二病患者。 最近はFPSにハマっており、サバゲーにも手を出すほどの情熱を抱いております。

最新ニュースを読む