VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Oculus Rift情報まとめ!価格からおすすめゲーム・動画などオキュラスリフトの全てを紹介!

最上級のVR体験が楽しめるハイエンドVRヘッドマウントディスプレイ、「Oculus Rift(オキュラスリフト)」。

2016年3月に発売されてから、今もなおVR業界の最前線を走り続けるOculus Riftの概要から最新情報まで一挙紹介します。


Oculus Rift(オキュラスリフト)とは?

オキュラスリフトとは

Oculus RiftはPCに接続してVRを楽しむことのできるVRヘッドセットです。

Oculus Riftは片方のレンズだけでも1080×1200の解像度と、かなりリアルな映像を映し出すため、自宅に居ながら、全く違う世界にいるような体験をすることができます。

またOculus Riftではポジショントラッキング機能もあるので、現実での動きがVR空間内に反映され、体感的なVR体験を楽しむことができます。

VRコントローラー「Oculus Touch」がOculus Riftとセットに!

オキュラス タッチ

「Oculus Touch」はOculus Rift用のモーションコントローラーです。

Oculus Touchを利用することで手の動きをVR空間内に反映できるようになるので、より体感的なVR体験を楽しめるようになります。

Oculus RiftとOculus Touchのリリース日が異なっていたこともあり、当初はOculus RiftとOculus Touchは別売りとなっていました。

しかし、Oculus Riftの大幅値下げに合わせ、Oculus Touchとのセット品がリリースされ、よりお手頃に購入できるようになりました。

Oculus Touch単体での価格は12,800円、Oculus RiftとOculus Touchのセット価格は50,000円となっています。

オキュラス タッチについての動画

オキュラスリフトではハイクオリティなVRゲームが多数楽しめる!

オキュラスリフトのVRゲーム

オキュラスリフトは前述の通りVRヘッドセットの中でも上位に位置するスペックを持っているので、ハイクオリティなVRゲームをプレイすることができます。

オキュラスリフトでおすすめのVRゲーム

オキュラスリフトでおすすめのVRゲームを紹介します。

Robo Recall

オキュラスリフト対応VRゲーム「ROBORECALL」

  • ジャンル:FPS
  • リリース日:2017/3/1
  • 価格:2,990円

「Robo Recall」は迫りくるロボットたちを銃で迎え撃つ、オキュラスリフト対応のVRFPSゲームです。

画面を埋め尽くさんばかりの数のロボットたちとの戦闘は迫力満点な上に、映像がかなり綺麗なので本当にロボットたちとの戦闘をしているかのような体験ができます。

また銃を撃つだけでなく、敵を掴んで投げたり、格闘攻撃で敵を倒したりと色んな戦い方を楽しむことができ、映画さながらのカッコいいアクションも楽しむことができます。

The Unspoken

オキュラスリフト対応ゲーム「UNSPOKEN」

  • ジャンル:アクション
  • リリース日:2016/11月
  • 価格:1,990円

「The Unspoken」はVR空間での魔法バトルが楽しめるオキュラスリフト対応のVRアクションゲームです。

「The Unspoken」では手のひらで作り出した火の玉や周囲の物を敵に投げつけたり、魔法の盾を作り出し防御したりといったファンタジー世界さながらの体験を楽しむことができます。

「The Unspoken」はマルチプレイも用意されており、他プレイヤーとの対戦を楽しむこともできます。

The Climb

オキュラスリフト対応ゲーム「TheClimb」

  • ジャンル:アクション
  • リリース日:2016/4/28
  • 価格:3,990円

「The Climb」は大自然の中で作られた崖を体一つで登っていく、オキュラスリフト対応のVRクライミングゲームです。

やること自体はシンプルなもののクライミングの奥深さをリアルに表現してあり、どのルートで登るのか、休憩をとるポイントはどこにするか、登り切るまでのタイムアタック要素などやりこみ要素も十分なVRゲームです。

グラフィックもリアルに作り込まれており、岩肌のごつごつした印象や生い茂る木々の動きなどかなりリアルに作られており、高い場所からみる大自然の美しさも表現されています。



オキュラスリフトならVRカノジョもプレイ可能!

オキュラスリフトで「VRカノジョ」プレイ

  • ジャンル:シミュレーション
  • リリース日:2017/2/28
  • 価格:4,980円

数あるVRゲームの中でも大きな話題を生んだ大人向けVRゲーム「VRカノジョ」。

髪の質感や肌の柔らかさまでリアルに表現され、本当にそこに彼女がいるかのような体験ができると、かなりの注目を集めました。

そんな人気のVRゲーム「VRカノジョ」もオキュラスリフトで楽しむことができます。

ヒロインのさくらちゃんとポッキーゲームを楽しんだり、触れたりと様々な楽しみ方ができます。

男性が夢見たムフフな体験ができると、今でも人気高いVRゲームです。

Steamでは全年齢向けが、イリュージョンの公式サイトでは成年向けが配信されています。

VRカノジョの詳細はこちら→

ゲームだけじゃない!オキュラスリフトはVR動画も楽しめる!

オキュラスリフトでVR動画を楽しむ

オキュラスリフトはVRゲームが楽しめるだけではなく、VR動画も楽しむことも可能です。

オキュラスリフトはVR動画でもその性能をいかんなく発揮することができ、さらにリアリティの高いVR動画を楽しめます。

DMMの高品質VR動画をオキュラスリフトで楽しめる!

オキュラスリフトでDMMを楽しむ

豊富な動画コンテンツで有名なDMMの高画質VR動画もオキュラスリフトで楽しむことができます。

専用の「DMM VR動画プレイヤー」というアプリをPCにインストールすることでDMMで購入したコンテンツをオキュラスリフトで利用できます。

DMMでは200を超えるVRコンテンツを配信しています。

その中でも、グラビアアイドルによるVRイメージビデオが特に人気で、”そこにいるかのような体験”で多くの人を魅了しています。

今話題のVRアイドルの詳細はこちら↓

VRChatなどのVRSNSにもOculus Riftは対応!

オキュラスリフトでVRChat

リリース日:2017/2/1
価格:無料

Oculus Riftは今話題のVRSNS「VRChat」も楽しむことができます。

VRChatとはVR空間内で他のプレイヤーたちと交流できるVR版のSNSで、VR空間で自身のアバターを作成し、そのアバターになりきって他者と会話することができます。

他のSNSと違って本当に相手が目の前にいるかのような感覚でコミュニケーションが出来、自宅にいながら世界中の人との交流を楽しめます。

ただ、アバターになりきれるだけでなく、頭の傾きや視線の向き、手の動きもVR内に反映されるので、非現実のVR空間でもリアリティの高いコミュニケーションが可能となっています。

オキュラスリフトの購入方法

オキュラスリフトの購入方法

オキュラスリフトは店頭販売などは行なっておらず、正規ルートで購入する場合はOculus公式サイトからのみ購入することが出来ます。

オキュラスリフト購入までの大まかな流れ

1.公式サイトのオキュラスリフトページ内の「カートに追加」を選択する

2.カート内の情報が表示されるので内容物を確認し、チェックアウトを選択する

3.個人情報を入力する欄が表示されるので配送先や連絡先、氏名、住所等を入力する

この際に「ローマ字表記」と書かれた項目はローマ字入力しましょう。

4.クレジットカートもしくはPayPal どちらかの支払い方法を選択して情報を入力する

以上が購入する際の一連の流れになります。

Oculus公式サイトは日本語に対応していますが、商品の発送などは海外からとなるので住所や氏名をローマ字表記で入力する必要があります。

例:「東京都」=「toukyouto」

Amazonのオキュラスリフトについて

Amazonのオキュラスリフト

オキュラスリフトはAmazonでも販売されていますが、こちらは並行輸入品として出品されており
、Oculusの正規代理店ではありません。

中には定価よりも高値で販売されているものもあるので注意しましょう。

また、Oculus公式サイト以外から購入した場合、保証対象外になる可能性もあるので、安全かつ確実に手に入れるためにも、Oculus公式サイトからの購入をお勧めします。

オキュラスリフトに必要なPCスペック

オキュラスリフトはPCに接続して使用します。

そのため接続するPCにもある程度のスペックが必要になります。

推奨スペック

グラフィックカード NVIDIA GTX 1060 / AMD Radeon RX 480以上
CPU Intel i5-4590 / AMD Ryzen 5 1500X以上
メモリ 8GB以上のRAM
ビデオ出力 HDMI 1.3互換ビデオ出力
USBポート USB 3.0ポートx3
USB 2.0ポートx1
OS Windows 10

もし自分のPCスペックが分からなくてもオキュラス公式サイトにて無料配布されている「互換性確認ツール」で自分の持つPCがオキュラスリフトがプレイできるかどうか判定できます。



Oculus Riftの評価

デメリット

・オキュラス公式サイトのオンラインショップでしか買えない
オキュラスリフトは店頭販売を行なっておらず、オキュラス公式サイトでの購入のみとなっています。
HTC Viveは少ないですが、店頭販売も行っています。

・PCはUSB3.0のポートが3個必要
オキュラスリフトを接続するPCにはUSB3.0のポートが3個は必要となり、意外とハードルが高く、拡張が必要な場合も考えられます。
HTC ViveではUSB2.0か3.0が1個ですのでこの点は大きく違います。

・保証の条件が厳しい
オキュラスリフト購入者以外の譲渡に対しては保証の対象外になるなど、サポートの要件は厳しめです。保証に必要な書類は無くさないようにしましょう。

メリット

・VRコントローラーが付属して価格は5万円!
発売当初はオキュラスリフト本体のみで94,600円でしたが、大幅に値下がりした上に、別売りだったVRコントローラーも付属し購入しやすくなりました。

同じPC向けハイエンドVRヘッドセット「HTC Vive」の84,110円(税込)と比べると3万円以上安くなっています。

・低スペックのPCにも対応
プラグインをアップデートし、フレームレートを半分にすることでオキュラスリフトを利用するPCに必要なスペックが緩和されました。

・オキュラスリフト対応で扱っているゲームが多い
HTC Vive同様、オキュラスリフトはSTEAMで配信されているVRゲームにも対応しており、PCで遊べるゲームは約1000本以上となっています。

Oculus Rift概要

商品名 Rift + Touch
希望小売価格 50,000円(税込)
視野角 約110度
画質 2160×1200
コントローラー Oculus Touch
ルームスケール 最大2.5m×2.5m(センサー3個使用時)
質量 約470g
システム遅延 0.020秒未満
映像パネル 有機EL
ディスプレイサイズ 3.5インチ×2枚
最大リフレッシュレート 90Hz
搭載センサー 6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)
動き・位置検出センサー 赤外光カメラ、ジャイロスコープ、加速度センサー、磁気センサー

Oculus Riftモデルごとの仕様一覧表

現在リリースされている製品版OculusRift(CV1)の前にもい開発者向けにいくつかモデルがリリースされています。

モデル Development Kit 1 (DK1) Development Kit 2 (DK2) 製品版(CV1)
本体画像 oculus dk1 oculus dk2 oculus cv1
画面解像度 1280×800
(640×800 / eye)
1920×1080
(960×1080 / eye)
2160×1200
(1080×1200 / eye)
パネル方式 液晶 有機EL 有機EL
リフレッシュレート 60 Hz 75 Hz 90 Hz
ターゲット価格 $300 $350 $599
モデル Development Kit 1 (DK1) Development Kit 2 (DK2) 製品版 (CV1)

Oculus Riftの商用利用について

Oculus Riftの商用利用が可能なビジネス版が日本でも発売開始されました。

Oculus Riftのビジネス版は製品版と同じくOculus公式サイトから購入可能です。

Oculus Riftビジネス版の内容物

  • Oculus Rift:1
  • Rift接顔パーツ:3
  • ヘッドセットケーブル:2
  • センサー:3
  • Oculus Touch:1
  • 商用保証:1
  • 優先カスタマーサービス:1
  • 商用ライセンス:1

まとめ

ハイエンドVRヘッドセット「Oculus Rift」。

Oculus Rift一つで最高のVR体験ができるのでぜひとも一度体験してほしいですね。

価格面で少しお高いかもしれませんが、それに見合っただけのスペックを有しており、スマホでのVRとは比較にならないほどの臨場感と没入感、リアリティが体験できるため、一度体験してしまうと抜け出せなくなるほどの魅力を持っています。

まるで現実のようなVR体験がしてみたい方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

きっと今まで味わったことのないVRを楽しめると思いますよ。









       

最新ニュースを読む