VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > アプリ/ゲーム > VR レースゲームおすすめ5選!VRでリアルなF1レース体験を堪能!

VR レースゲームおすすめ5選!VRでリアルなF1レース体験を堪能!

2021/02/03 16:04

様々なジャンルのゲームがVRで登場していますが、その中でもレースゲームはVRとの相性がかなり良いです。

車やコースなどレースに関するさまざまなものを精密に再現しようとするレースゲームを楽しむのに、本物とほとんど変わらない仮想現実を作り上げるVRゲームがピッタリだからです。

そのため、VRが一般的になって以来数多くのVRレースゲームが登場しています。

ここではリアルで迫力満点のおすすめVRレースゲームを紹介します。



VRでよりリアルなレース体験が可能に!

レースゲームのリアリティ表現は

  • ・マシンの磨かれたボディに映り込む風景
  • ・ヘッドライトの反射
  • ・濡れた路面

などの再現に見られるようにゲームハードの進化に合わせて進化してきました。

そこにVRが加わることで、これまでレースゲームが追求してきたグラフィックのリアリティに体験という要素が追加されました。

例えば、他ジャンルのゲームだと気になってしまうVRゴーグルの重量も、レースゲームだとドライバー用のヘルメットを連想させ気分を盛り上げてくれます。

ライバル車との抜きつ抜かれつや機器をチェックしながらのドライビングなど、本当にサーキットでレースに参加しているような感覚が体験可能です。

特にスピードによって変わっていく景色の見え方や、車体の揺れといった運転席にいないとできない体験をすることもできます。

このように、VRでレースゲームをプレイすることで、ドライバーの視点からより臨場感のあるリアルなレース体験ができるようになりました。

おすすめのVR レースゲーム5選!

数多くリリースされているVRレースゲームの中から、特におすすめのゲームを5つ厳選しました!

1.Assetto Corsa

Assetto Corsa

  • 対応デバイス:Oculus Rift / Rift S、HTC Vive、Valve Index
  • 配信Steam

「Assetto Corsa」はイタリアのゲーム会社Kunos Simulazioniが制作したレーシングシミュレーションゲームです。

本作の特徴はプロのレーシングチームでもシミュレーターに採用されるほど、リアルなレーシング体験の表現に力を入れた点にあります。

フェラーリやポルシェをはじめ実在する車やコースが忠実に再現されただけでなく、繊細な操作が要求されるためVRで体験することによって迫力あるレースを体験できます。

レースで相手にするAIもレベルが高く設定されているので、仮想空間でプロレベルのレースを楽しみたい人にはおすすめです。

2.Automobilista 2

Automobilista 2

  • 対応デバイス:Oculus Rift / Rift S、HTC Vive、Valve Index
  • 配信Steam

「Automobilista 2」は、リアルな挙動と豊富な車種・コースで好評を博した「Automobilista」の第2作目となります。

本作は前作からゲームエンジンがレースゲームで実績のあるMADNESS Engineに変更されよりリアルなマシンの挙動や天候変化が実現されました。

ドライバーやサーキット、観客のほか雨粒や砂埃に至るまでリアルに再現されており、本作で新たに対応したVRモードを臨場感のあるものにしています。

まだ日本語対応していませんが、今後のVRレースゲームの中で要注目のタイトルの一つです。

3.Project CARS 2

Project CARS 2

  • 対応デバイス:PSVR、Oculus Rift / Rift S、HTC Vive、Valve Index、Windows Mixed Reality
  • 配信PS StoreSteam

何十台ものマシンを相手にしたスピード・テクニック勝負でトップを目指すというレースゲームの醍醐味を味わいたい人には「Project CARS 2」がおすすめです。

「Project CARS 2」では30台ものCPUが同時にレースに参加するほかコースには天候や四季の変化も反映されます。

舗装されたサーキットだけでなくラリー用のダートコースが収録され、利用できる車種も往年の名車から最新のレースマシン、ラリーカーも多彩なことが特徴です。

この一本でいろいろな種類のレースをカバーしているので、コスパの良いVRレースゲームということができます。

4.Dirt Rally2.0

Dirt Rally2.0

レーシングゲームというと舗装されたサーキットでのレースを想像しがちですが、「Dirt Rally」では荒れたコースでのラリーレースを体験できます。

泥を跳ね、土埃を巻き上げながら荒野を進む感覚は他のレースにはない「Dirt Rally」ならではの特徴です。

単にコースを走るだけでなくラリーレースならではのコースアウトでの横転もVRで体験することになるので、他のレースゲームとは違った緊張感でプレイする必要があります。

操縦席をリアルに再現しているのはもちろん、ラリーレースではおなじみの助手席のナビゲーターも同乗するので本当にラリーレースに参加しているような気分になれるゲームです。

5.グランツーリスモSPORT

グランツーリスモSPORT

  • 対応デバイス:PSVR
  • 配信PS Store

プレイステーションを代表するレーシングゲーム「グランツーリスモ」をVRでプレイできるとして話題となったのが「グランツーリスモSPORT」です。

シリーズの特徴である

  • ・美麗でリアルなグラフィック
  • ・リアルな挙動

をそのままに、AI対戦やタイムアタック、ショールームをVRで体験することができます。

少し頭を動かせば並走する車のドライバーを見ることができたり、後ろから迫ってくる後続車両を確認できるなど、VRならではの迫力満点なレース体験が特徴です。

2017年の発売から何度もアップデートが行われ、現在では実在する名車など330台の車が利用できるようになりました。



番外.DRIVECLUB VR

DRIVECLUB VR

  • 対応デバイス:PSVR
  • 配信:PS Store(配信終了)

「DRIVECLUB VR」は世界中の最高級マシンに乗って各国のコースでレースを楽しめるVRレースゲームです。

運転席の内装や機器が精巧に再現されていて本当にドライバーとしてレースに参加している気分を味わえます。

最大8人で競い合うマルチモードのほかいろいろなプレイモードが用意されており、長く遊べるタイトルのひとつです。

PSVR専用のレーシングゲームの代表的なタイトルとして人気を博してきた「DRIVECLUB VR」ですが、残念ながら配信が既に終了してしまいました。

ハンコンがあればよりリアルな体験が可能!

VRでレースゲームをプレイするときに用意しておきたいのがハンコン(ハンドルコントローラー)です。

もちろん通常のコントローラーを使っていても、仮想空間に車内外の環境を再現するVRでは高い臨場感のドライブ体験ができます。

ここにハンコンを使った

  • ・ペダルを踏む
  • ・ハンドルを動かす
  • ・ハンドルに伝わる車の振動

といった操作やエフェクトが加わることで、実車を運転しているようなよりリアルなレース体験が実現可能です。

もしもプレイするレースゲームがハンコン対応なら、是非ともハンコンを利用しましょう。

>>おすすめハンコン3選![e-SportsPLUS]

まとめ

VRではレースマシンのドライバー気分を味わえるのでレースゲームとの相性は抜群です。

VRレースゲームを体験すれば、その圧倒されるようなリアルさに病みつきになるはず。

今回ご紹介したのはリアル志向のレースゲームばかりですが、カジュアルでなんでもありなレースゲームもVRでは数多くあります。

まずはVRならではのリアリティでスピード感と爽快感を楽しんでみてください。








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

↓こちらも読まれています↓

最新ニュースを読む