ポケモンGoに続くARを使った町おこし効果を期待!ガルパンの聖地巡礼アプリがふるさと納税に登場 | VR Inside

VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ポケモンGoに続くARを使った町おこし効果を期待!ガルパンの聖地巡礼アプリがふるさと納税に登場

2016/09/19 11:30

    テレビアニメや劇場版作品が異例の大ヒットとなり、舞台となった大洗町にも聖地巡礼で大きな恩恵をもたらした「ガールズ&パンツァー」。 その大洗町のふるさと納税の謝礼品に、ARによる体験型アドベンチャーゲー ...

    20160917ngirl

    テレビアニメや劇場版作品が異例の大ヒットとなり、舞台となった大洗町にも聖地巡礼で大きな恩恵をもたらした「ガールズ&パンツァー」。

    その大洗町のふるさと納税の謝礼品に、ARによる体験型アドベンチャーゲーム「ガールズ&パンツァーうぉーく!」の体験チケットが登場しました!

    ふるさと納税とは、個人が自治体へと寄附を行なったときに住民税の2割程度が還付、控除されるシステム。

    つまり今は東京で勤めているけれど、納税の一部を地元(あるいは大洗町)で行いたい…という場合に利用できます。

    また多くの地方自治体では寄附金に応じた謝礼品を用意しており、こちらもふるさと納税を利用するメリットとなっています。

    20160917ngirl2

    そして体験型アドベンチャーゲームの「ガールズ&パンツァーうぉーく!」とは、位置情報を利用して大洗をめぐる体験型ゲームです。

    ある意味、位置情報を利用するARゲームのポケモンGOやイングレスにも似ているかもしれませんね。

    また街中をめぐるということで、作品ファンによる聖地巡礼をさらに活性化することが期待できそうです。

    20160917ngirl3

    今回の「行ける!ふるさと納税」ではスタンダードからデラックス(LL)セットまで用意され、最も安いスタンダードセットでは2万円の寄附によりゲームの体験チケットにゲームパスポート1冊、大洗町入浴orお食事チケット、オリジナルクリアファイル2種、オリジナルタペストリー1種、オリジナル缶バッジ11種などがもらえます。

    さらに3万8000円以上のデラックス(LL)セットでは上記にくわえクリアフィアルが4種、オリジナルタペストリーが4種、オリジナルポロシャツLLサイズ1枚と豪華になります。ガルパンファンならデラックス(LL)の選択は必至かも?

    20160917ngirl4

    大洗町では以前よりガールズ&パンツァーと連携したふるさと納税プログラムを行なっており、2000年代には150万円程度だった寄附金が2015年には2億円超にまで跳ね上がったことが判明しています。

    もちろんガールズ&パンツァーという作品の素晴らしさがあってこその成果ですが、今後もアニメ作品と舞台となった街との連携は増えていきそうです。

    なお、行ける!ふるさと納税の申し込み開始は9月15日から。またガールズ&パンツァーうぉーく!の利用にはカメラ・GPSを搭載したAndroid 4.2以上のAndroidスマートフォン、もしくはiOS8以上のiPhoneが必要です。

    参照元URL:http://www.butaimeguri.com/garupan-walk/,

    塚本直樹


    ジャーナリストとして常にテック企業のイノベーションやスタートアップ企業のプロダクトを追い続けている。 VR業界はこれからガジェット業界で最も伸びる分野、得意とする情報収集を生かして、VRに関する最新ニュースを漏れなくお届けします。 塚本直樹ツイッターアカウントはこちら

    最新ニュースを読む