VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRコンテンツ制作会社まとめ!活発になりつつある「VR+ビジネス」の形。

VR元年といわれた2016年。

数多くのコンテンツと革新的な技術で大きな話題を呼んだことはまだ記憶に新しいですよね。

少し前まではVRといえばアミューズメントやゲームなどの娯楽関係のコンテンツに注目が集まっていましたが、最近ではビジネスとしても大きな話題を呼びつつあります。

今回は様々な業種で話題になっている「ビジネス+VR」に関しての紹介と事例も踏まえたVRコンテンツ制作会社の紹介をしたいと思います。


様々な企業でVRの導入が進む

VRを導入する会社

 

VRの特徴の一つとして

『移動せずともまったく違う場所にいるかのような体験を味わえる臨場感と没入感』

がありますが、それを上手く利用してビジネスに繋げている企業がどんどん増えてきています。

ことわざにある「百聞は一見に如かず」という言葉のように実際に自分が行けない遠方でもまるで自分がそこにいるかのように物事を見ることができる上に、行かなければわからないような細部まで自分の納得のいくまで確認することもできます。

映像だけではわからなかった視点で物事を観察することもできます。

そういった理由から企業のプロモーションなどでVRを活用し、ビジネスにつなげるといった動きが活発になりつつあります。

最近では不動産、建築関係での利用が多く見られ、主に自宅に居ながら物件の細部を紹介したり、間取りを確認してもらったりといった活用法がされているようです。

他にも

  • ・工場や施設の案内を行うため
  • ・新人研修などで実務に近い形で教育を行うため
  • ・より現場の臨場感を味わうため

など幅広い用途でも活用されています。

VRコンテンツ制作会社一挙紹介

ここからはVRコンテンツ制作を行っている会社を紹介したいと思います。

Inside maps

VR制作会社「Inside maps」

GREEが日本で提供している住居空間撮影VRコンテンツ配信ソリューション「Insidemaps」。

こちらは不動産関係の企業向けのVR住居空間撮影サービスを提供しており、制作の際にもスマートフォンで撮影した写真を高画質の3Dコンテンツに自動生成するという画期的なコンテンツを安価で提供しています。

他にも住居をVRで見渡すことのできる3Dツアーや間取り図、3Dモデル等も自動生成することが可能になっており、不動産関係の人向けに特化したサービスが充実しています。

会社名:InsideMaps社(日本での販売:グリー株式会社)

i-enter corporation

VR制作会社「i-enter corporation」

アイエンターはITの総合コンサルティング企業でその中の一つにスマホ向けアプリ制作を行
っています。

そしてそのノウハウを活かしてVR・MR・ARを利用した企業向けのアプリ開発も行っています。

こちらでは360度カメラで撮影したライブ映像の動画配信サービスやバーチャルで不動産内覧アプリ、360度LIVE動画のリアル水族館体験アプリなどを製作しており、他にも

  • 採用活動
  • 不動産
  • インテリアショップ
  • ブライダル

などの数多くのVRアプリ制作に携わっている会社です。

会社名:株式会社アイエンター



不動産VR

VR制作会社「不動産VR」

不動産VRは建売・分譲売主業者・不動産仲介販売業者・工務店ハウスメーカー向けのVRコンテンツ制作に特化したサービスです。

不動産VRのユニークな点は物件の内部をVRで体験できるだけでなく、実際には工事前の土地にCGで物件を制作して内部や外部を見ることができたり、何もない部屋の中にCGで仮想の家具を置き、実際に住み始めたときの状況を事前に確認できるといったサービスも提供されています。

会社名:株式会社VR

VR PARTNERS

VR制作会社「VR PARTNERS」

VR動画配信サービス「360Channel」を手掛ける株式会社360ChannelのVR動画制作会社。

プランニングから制作、編集、プロモーションまでとほぼ全ての業務を提供しているだけでなく、編集の際のCG制作やアプリケーション開発も行っているとのこと。

制作実績もイベントからゲーム、プロモーションと幅広く、VR動画配信サイトとしても有名な360Channelで培われた経験もあり、イベントのVR動画制作から実写とCGを組み合わせた360度動画、VRに対応したアプリケーション開発など幅広い分野で活躍しています。

会社名:株式会社360Channel

ぐるりVR

VR制作会社「ぐるりVR」

2011年から360度動画等のコンテンツを制作しているという実績のある「ぐるりVR」。

VR動画の撮影から編集、VR動画のライブ配信などを行っており、関わったコンテンツも

  • ・イベント
  • ・ビジネス
  • ・エンタメ
  • ・観光
  • ・施設紹介

と多岐に渡ります。
過去の実績もかなりの数があり、物件を紹介する360度映像や工場や施設の内部を紹介するもの、イベントの様子を360度で楽しめる動画など幅広いジャンルの実績も持ち合わせています。

会社名:株式会社ユニモト

CINEMARAY

VR制作会社「CINEMARAY」

株式会社 シネマレイは映像制作、CGデザイン、アプリ開発、Web制作などのコンテンツを自社制作する企業です。

その一部でVRコンテンツ制作も行っており、360度動画を使った体験動画や、マンションなどの販促用VR動画制作等を行っています。

会社名:株式会社シネマレイ



Nest+Visual ネストビジュアル

VR制作会社「Nest+Visual ネストビジュアル」

映像制作を行うだけでなく、VRやAR、プロジェクションマッピングなどの制作が主で自社コンテンツ制作にも力をいれている企業です。

過去にはモーニング娘。'18のVRMVの制作を行っていたり、富士急ハイランドの人気アトラクション「FUJIYAMA」や「ドドンパ」のコンテンツ制作も行った実績があります。

会社名:Nest+ Visual

VRbouz

VR制作会社「VRbouz」

賃貸住宅・テナント物件・土地・建売住宅・中古物件をVRの360度視点で見ることができる「houseVR」というサービスを提供しているVRbouz。

こちらは不動産関係のVRを使った集客に特化したプランを多数用意しており、360度動画の導入の際の手間を省いてくれるようなシステムも提供されているなど企業向けのサービスが充実しています。

会社名:VRbouz株式会社

積木製作

VR制作会社「積木制作」

積木製作は高品質なグラフィックとクオリティの高い映像表現が可能な「VROX」というVRシステムを開発しており、それを利用して建築・不動産や体験教育、エンターテイメントなどの幅広い分野のVRコンテンツを提供しています。

こちらでは建設や鉄道などの事業を行う企業向けに研修・訓練を目的としたVRコンテンツや工場や建設現場での事件事故を未然に防ぐためのVRコンテンツも提供されているなど体験教育のためのツールとしてのVR事例が紹介されています。

企業名:株式会社 積木製作

まとめ

ビジネス向けのVRと聞くと耳なじみがないかもしれませんが、こうして事例等を見ると企業向けではあるものの、その恩恵を受ける消費者視点で見ても便利なものばかりですよね。

実際に行くことなく物件を見渡すことができるというのはかなりありがたいことだと思います。

VRを導入を考えている方は、気になる企業様に相談してみるといいかもしれませんね。

プロの話を聞くだけでも視野が広がって考え方も変わってくるかもしれません。。










とあるゲームにて「VR訓練を受ければ伝説の英雄になれる!」という夢を抱いたのがVRとの初めての出会い。 VRを色んな方に知って頂き、最終的には「VRヘッドセットからビームを撃ちたい」という夢を抱く中二病患者。 最近はFPSにハマっており、サバゲーにも手を出すほどの情熱を抱いております。

最新ニュースを読む