VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

glesco

スマホで手軽に3DVRを楽しむための紙製3Dスコープ(サイドバイサイド方式3D専用)

「グルスコ」とは1枚の用紙を「ぐるっ」と巻いて組み立てる事ができる「スコープ」という意味と、「google」の「Scope」という意味から命名した造語でああるとのこと。(商標登録申請中)

A4サイズの紙製シートをVRゴーグルに組み立て、スマートフォンを指定箇所にセットすると3D VRが視聴できるという商品で、Google CardBoard対応の「サイドバイサイド方式3D専用紙製VRゴーグル」となっている。

既に販売されている製品の多くはレンズを含む複数の部品で構成されているもので、組み立てはテーブルの上などで行う必要があり面倒であった。

その場合、例えばイベント会場などで配布を行ったとしても参加者は「その場で組み立てる事が難しい」・「部品が紛失してしまった」どの問題が発生する可能性があり、配布する企業としても躊躇するという懸念点も。

「グルスコ A4」は、その組み立ての煩わしさを極限まで無くし、「1枚の紙を簡単に折りたたんで組み立てる事によってVRゴーグルが完成」できるものとなっている。(レンズを含む全ての部品は既に組み立て済み。)

既に発売済みの「グルスコ」は収納時はCDケースとほぼ同一サイズだったが、「グルスコ A4」は更に配布用に適したA4ぴったりサイズとなっている。

箱型の簡易VRゴーグルなどに比べ保管・発送・配布が非常に容易だ。

素材は厚紙で、外側は白(印刷面)・内側は映像・画像に没入できる黒の「グルスコ専用用紙」になっている。

なので、企業が展開したい販促・商品紹介などが可能なようにオリジナル印刷に対応可能とのこと。

「グルスコ A4」は「グルスコ」と同様に使用しているレンズはシート(フレネル)レンズではなく、自社開発・生産(委託工場による)のプラスチック製球面レンズを採用しています。

これによりシートレンズを採用している商品に比べ、より明るく鮮明な画像・映像が楽しめます。

グルスコ A4」へのスマートフォンの固定は「24個の吸盤が付いたシートに貼り付ける」ことによって行います。

これにより使用中のスマートフォンのズレや落下を防止し、安心してご利用頂く事ができます。また、吸盤での取り付けのため、スマートフォンに糊跡も付かず取り外しも簡単です。

「グルスコ A4」で使用する部品は弊社が直接中国メーカに委託生産していますので品質管理は万全です。

また、印刷を含む台紙生産と組み立ては日本国内で行っておりますのでご安心いただけます。

企業名
  • 有限会社パッケージングテクノロジー
  • 業界カテゴリー
    XRカテゴリー
    公式サイト glesco