VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > アプリ/ゲーム > VRで英会話学習?VR英会話スマートチューターとは??

VRで英会話学習?VR英会話スマートチューターとは??

3DCGで作り上げられた仮想世界でリアルな体験ができるVR。

近年ではVRを活用した英会話学習も行われ、より効果的に英語を身につけることができます。

VRでの英会話学習とはどのようなものなのか?

VR英会話について詳しく紹介します。

▼10日間無料お試し!▼

VRで英会話が学べる?!

VRというとゲームや動画などのイメージが強かったですが、今では英会話などの学習にも活用されています。

特に最近では、オンライン上の仮想空間でグローバルなユーザー同士の交流が可能になるメタバースの影響もあって、VR英会話に高い注目があつまっています。

メタバースの発展により、

・VRでの英会話学習の機会

・VR英会話習得の必要性

の両方の要素がこれから大きくなると予想されています。

VRで英会話学習するメリット

VRでの英会話学習のメリットとして

1.自宅で学習できる

2.オンライン通話よりリアル

3.楽しく学習できる

の3つが挙げられます。

1.自宅で学習出来る

VR英会話はVRゴーグルさえあれば自宅でも本格的な英会話学習ができます。

英会話スクールに通う必要がないので

・会社勤めのサラリーマン

・バイトを多く入れている学生

・家事で忙しい主婦

でも暮らしの中に自然に英会話を組み込むことが可能です。

そのため、日常の忙しさで英会話学習がままならないという状況を回避することができます。

また近年は新型コロナ禍もあるので、多人数の生徒がいる教室や閉鎖空間でのレッスンのようにウィルスに晒されるリスクのある環境にいかなくて済むのもメリットです。

2.オンライン通話よりもリアル

自宅での英会話学習ではSkypeやZoomなどのオンライン通話ツールが多く採用されています。

VR英会話ではこうしたオンライン通話よりもリアルな英会話学習ができるのがメリットです。

もちろん、ビデオ通話でも先生の顔を見ながら話せるので、自宅に居ながら教室でレッスンを受けているような体験ができます。

ただ、ビデオ通話ツールを使った英会話レッスンは画面越しに行われるため、対面レッスンのような臨場感に欠けるのが難点です。

その点、アバターを通じて仮想空間で顔を向かい合わせて会話ができるVRを使えば、本当に対面で英会話レッスンを受けている体験ができます。

また、VRでは今いる場所の景色を簡単に変えられるめ、

・空港

・街中

・カフェ

などシチュエーションに合わせた会話を学ぶ際にも、実際に現地にいるような気分で英会話を学べるのもメリットです。

シチュエーション学習も通常の英会話スクールのような役割をカッチリ決めたロールプレイ形式ではなく、アバターを通じた自然な会話をすることができます。

3.ゲーム感覚で楽しく英会話学習できる

VR英会話では

・間違えても気まずい気分にならない

・苦手な分野を何度も集中的に繰り返し可能

・発音などをスコア表示

といった機能があるため、ゲーム感覚で学習することができるのも特徴です。

英会話のスキルアップを目指すためには日課として継続的に学習することが重要になります。

日々の中に英会話をルーティンとして組み込むには、学び一辺倒よりも「遊び」「ゲーム性」がある方が有利です。

例えば、宿題やテスト勉強の際は1分が数時間にも感じられたのに、テレビゲームなどをしていると気付いたら2、3時間経っていたという経験があるのではないでしょうか。

そのため、ゲーム感覚で楽しく取り組めるVR英会話は、英会話のスキルを楽しみながら向上させることができます。

VRで英会話学習するには?

VRで英会話学習をするためにはVRゴーグルは当然必要なのですが、最も重要なのは”教材”です。

ぶっつけ本番で、VRChatなどのVR SNSを利用して外国人ユーザーと交流することで英会話を学ぶ人も多くますが、しっかりと英会話を学びたいのならば、専用のVR英会話サービスを利用するのが重要です。

VR SNSだとなんとか会話が出来たとしても、

・相手の言葉の真意を理解しているのか?

・自分の言葉使いは正しいのか?

などはわかりません。

相手にも失礼がなく、お互い気持ちよく正しく会話が出来るようになるためにも、会話のシチュエーションや言い回し学べるVR英会話サービスを利用するのが最適でしょう。

VRで英会話学習できるサービスも登場

近年ではメタバース技術の成長によって、校舎や教室といった形に捉われないスクール型のVR英会話サービスも登場しています。

VR内でアバターを通じて英会話レッスンが行われるため、いちいち登校する必要がありません。

自宅からでも英会話の授業が受けられて便利なほか、VRを活かした様々なシチュエーションに沿った英会話を学ぶことができます。

そんなスクール型のVR英会話サービスとして国内で「スマートチューター」が登場しています。

VR英会話 スマートチューターとは?

VR英会話 スマートチューターとは?

スマートチューターとは月額課金制のVR英会話スクールです。

英会話でキャリアアップしたいビジネスマンをターゲットとした、

・ビジネスパートナーとの関係構築

・同僚との会議

・クライアントとの会議

・面接

といったビジネスの具体的なシチュエーションに即した英会話を中心としたレッスンを受講できます。

校舎に登校することなく自宅から完全オンラインでレッスンが行われるのが特徴です。

AIとの連携で「科学的に英語学習の習慣を身につける」ことができるようにカリキュラムが組まれています。

>>スマートチューター公式サイト

スマートチューターの特徴

スマートチューターの特徴

スマートチューターには

1.AIキャラクターによるレッスン

2.AIを使った効率的なカリキュラム

3.3つのプラン

4.10日間の無料お試し体験

という4つの特徴があります。

1.AIキャラクターによる24時間対応のレッスン

AIキャラクターによる24時間対応のレッスン

スマートチューターの本科でレッスンを担当するのは仮想空間上のAIキャラクターです。

AIキャラクターとはいってもユーザーの声にしっかりと反応するので、人を相手にしたレッスンとほとんど変わりません。

サービス開始当初はAIキャラクターの音声が人工的に感じるという声もありましたが、AIの学習が進んで現在では滑らかになってきているようです。

また、AIキャラクターなので人間の講師相手のように気兼ねなく英会話を学べるのもメリットとなります。

24時間いつでもレッスンをスタートすることができるし、深夜に1時間ぶっ続けでレッスンをしても気にする必要がありません。

しかも講師や他の生徒の目を気にすることなく、苦手なポイントを繰り返し繰り返し練習することもできます。

2.AIが最適な英会話学習プランを作成

AIが最適な英会話学習プランを作成

スマートチューターではAIはレッスンだけでなく学習のプランニングでも活用されてるのも特徴です。

最初に人間スタッフがユーザーへのヒアリング等を通じて初級プログラムと中級プログラムの振り分け、初期カリキュラムが組まれます。

初期カリキュラムを受講して

・発音

・流暢さ

・レスポンスの速さ

・アイコンタクトの有無

といった要素をもとにをAIが詳細に分析し、良かった点と改善点が一目瞭然となるように見える化されます。

AIによる分析結果に基づいてカリキュラムが作成され、短期間で英会話能力を効率的に向上させることが可能です。

3.レベルや予算に合わせた3つのプラン

レベルや予算に合わせた3つのプラン

スマートチューターには、レベルや予算、本気度に合わせて

・バリュープラン:19,800円(キャンペーン価格9,800円)

・スマートプラン:24,800円(キャンペーン価格14,800円)

・プレミアムプラン:34,800円(キャンペーン価格24,800円)

の3つの料金プランが用意されています。

ちなみに、現在全プランで10,000円引きのキャンペーンが行われていてお得に利用できます。

それぞれの詳細は以下のとおりです。

①バリュープラン

バリュープランは

・特別なサポートがなくても勉強を継続できる人

・あまり受講料をかけられない人

に向けたプランとなっています。

VR英会話サービスのほかに毎週月曜日に「英語学習のお役立ち情報」を伝えるメルマガを受け取れます。

②スマートプラン

スマートプランは

・定期的に学習相談したい

・人によるサポートがないとサボりそう

といった人におすすめです。

VR英会話サービスとメルマガ講座のほかに「月次日本人コンサル個別学習面談」という、学習の進捗に合わせた日本人英語講師による月1回の学習コンサルサポートを受けることができます。

1回25分程度のオンラインセッションでは

・モチベーションアップ

・現状に合わせた学習計画の策定

・より効果的なスマートチューターの利用方法の提案

が行われるとのことです。

③プレミアムプラン

プレミアムプランは

・定期的に実力の伸びを確かめたい人

・英語を実践的に使う場が欲しい人

に向けたプランとなっています。

スマートチューターのレッスンとメルマガ、学習コンサルに加えて、

・ ISTスピーキングテスト&個人学習分析レポート(スマートフォンで受験して20分程度でスピーキングの実力を診断するテスト)

・25分のネイティブコーチとのプログレスチェック(ネイティブ講師を相手にした1回25分の実践英会話セッション)

といったサポートが受けられます。

スピーキングテストの診断もプログレスチェックもAIではなく生身の人間が行うため、スマートチューターの成果を現実の会話に近い形で実践することが可能です。

4.OculusQuest2も提供される10日間の無料お試し期間

OculusQuest2も提供される10日間の無料お試し期間

スマートチューターにはリスクなくVR英会話の体験できるように無料お試しが用意されています。

10日間の無料お試しの間はVRゴーグルのOculusQuest2も無償で貸し出されるため、自宅にVRゴーグルがなくてもスマートチューターのサービスをフルに体験可能です。

また、最初からOculusQuest(Quest2)を持っている場合には、さらに3,000円引きとなってさらにお得です。

サービスが気に入ればそのまま利用を続けるだけで自動課金がスタートし、無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません。

解約する際にはお試し期間が終了する直前にお知らせメールが届くので、このお知らせメールに返信して解約の意思を伝えるだけです。

一切リスクなくスマートチューターのサービスを体験できるので、気になる人は無料お試しを利用するのをおすすめします。

>>スマートチューター公式サイト

スマートチューターを利用するには?

スマートチューターを利用するには?

スマートチューターを無料お試し体験を申し込むときの手順をチェックしていきましょう。

①申し込み

ホームページの[10日間無料体験に申し込む]をクリックして申し込み画面に移ります。

希望するプランやVRゴーグルの配布希望日を選んで、

・氏名

・住所

・メールアドレス

・カード情報

を記入して申し込み作業は終了です。

②ヒアリング

オリエンテーションの前にヒアリングシートに

・仕事内容

・TOEICのスコア

・留学経験の有無

・英会話学習の目標

などを記入します。

③オリエンテーション

VRゴーグルが到着するとZoomを使ったオリエンテーションが行われます。

60分のオリエンテーションの内容は以下のとおりです。

・スマートチューターの使い方

・OculusQuestの使い方

・現在の英語力の確認

・コースの提案

・キャンペーンの紹介

④無料体験開始

オリエンテーションの日から10日間の無料体験が開始されます。

サービス内容に満足して継続したい場合にはそのまま利用するだけでOKです。

思っていたものと違う場合には、無料期間終了のお知らせメールに返信するかサポートセンターへ連絡して解約することができます。

まとめ

これまでの英会話学習ではわざわざ校舎に出向いて教室で外国人講師相手に気まずい思いをしがちでした。

しかし、VR英会話を使うことで自宅でストレスなく英会話を学ぶことができるようになっています。

英会話力をより効率的に向上させるには、今回紹介した「スマートチューター」のようなVR英会話サービスがおすすめです。

スマートチューターでは現在の実力に合わせて実力向上に直結するカリキュラムを組のに加えて、サポートも充実しているので英会話学習の大敵であるモチベーション低下も抑えてくれます。

現在全料金プランで10,000円値引きのキャンペーンを行っているので、スマートチューターに参加するのに最適なタイミングです。

10日間の無料お試し体験ではVRゴーグルも貸し出してくれるので、気軽に申し込むのも良いかもしれません。

▼公式サイトはこちら▼

【スマートチューター公式ページ】


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む