VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

「VRをプレイしている姿を見られたくない!?」という要望を叶える完全個室サービス対応ネットカフェまとめ

2018/07/26 00:28

VR インターネットカフェ 完全個室

VRを体験してみたいけど、そんなに頻繁に使うわけじゃないから、高い金額を払って購入するほどじゃない…。

そんな要望を持つ人にとってうれしい存在が、インターネットカフェだ。

VR機器をお試し感覚で使うことができるし、VRに飽きたらオンラインゲームやコミックといった他の娯楽を楽しんでもいい。

ただ、中には「VRをプレイしている姿を見られたくない!」から、インターネットカフェの利用に二の足を踏んでしまう…という人もいるだろう。

そこでこの記事では、完全個室サービス対応インターネットカフェをご紹介したい。


VRをプレイしている自分の姿は恥ずかしい!?他人の目がきになってしまう気持ち


まず、「VRをプレイしている姿を見られたくない!」という人のために念のため解説をしておくと、VRをプレイ中、体験者の感覚はヘッドマウントディスプレイによって仮想世界へと没入することになる。

ただ、体験者の感覚が仮想世界側に没入する一方で、体験者の身体そのものは、相変わらず現実世界にある

また、当然ながらヘッドマウントディスプレイを装着していない周囲の人間には、体験者が味わっている仮想世界で何が起きているのかはわからない。

このため、周囲の人間からは、体験者がいきなり激しく動いたり、へっぴし腰でオドオドしだしたり…という形で見えてしまう。

もちろん、VRとはそういうものなので、VRを知っている人からすれば「ああ、VRやってるんだな」程度

とはいえ、インターネットカフェのように不特定多数の人が集まる空間には、VRのことをよく知る人ばかりではない。

なので、傍から見て「何やっているんだろう?」と思われるんじゃないか…という恥ずかしさを感じてしまう人もいるのだ。

寝言や寝相など、自分が無意識に行ったことを人に見られるのが恥ずかしいという気持ちと、近いかもしれない。

 

「個室」と「完全個室」はどう違う!?

VR インターネットカフェ 完全個室
「VRをプレイしている姿を見られたくない!」…と言っても、現在、ほとんどのインターネットカフェは「個室」を備えている

このため、特にVRをプレイしても問題ない…ように思えるのだが、実はそうではない。

「個室」といっても、インターネットカフェの「個室」は、オフィスのパーティンションようなもので区切ってあるだけで、天井がないということが多い。

ドアも上下にスキマが用意されていたり、ロックがなかったりと、およそ密閉空間とは言い難い状態。

なので、他人から見えてしまう可能性は高いし、音も漏れるし、セキュリティ的にも不安がある。

VRを使っている際は完全に無防備になってしまうため、プレイ中の姿を見られても恥ずかしくないという人であっても、盗難については用心したい。

そこでうってつけなのが、最近のインターネットカフェで取り入れられ始めている「完全個室」

「完全個室」は、本当の意味の「個室」で、部屋としてしっかりと作られていて、ドアもスキマがなくロックがかかる。

また、場合によっては防音処理まで行われていることも。

このため、「VRをプレイしている姿を見られたくない!」と思うのであれば、インターネットカフェを探す際、単に「VR対応」しているかどうかを見るだけでなく、「完全個室」を備えているかどうかをチェックするのがオススメだ!



「完全個室」を備えたインターネットカフェまとめ

「VR対応」の上で、「完全個室」を備えた主要なインターネットカフェをご紹介!

マンボープラス

「マンボープラス」は、「ネットカフェ・マンガ喫茶マンボー」を運営する株式会社マンボー提供のインターネットカフェ。

「インターネットカフェ+プライベートルーム」をコンセプトとしているため、「マンボープラス」はカギ付きの防音個室に対応。

池袋北口店と五反田店が、「VR専用ルーム」を備えている。

【関連情報(外部サイトに遷移します)】
マンボープラス池袋北口店ホームページ
マンボープラス五反田店ホームページ

自遊空間

株式会社ランシステムの運営するインターネットカフェ「自遊空間」も、一部の店舗においてVRと完全個室の両方に対応している。

両対応している店舗は、NEXT蒲田西口店と、NEXT赤坂見附2号店

いずれの店舗もインターネットで席の予約をすることが可能だ。

うちNEXT蒲田西口店は「VRスタジオ」というVRを体験するための専用スペースを備えている。

【関連情報(外部サイトに遷移します)】
自遊空間 NEXT蒲田西口店 予約フォーム
自遊空間 NEXT赤坂見附2号店 予約フォーム

DiCE

株式会社ディスクシティエンタテインメントの運営するインターネットカフェ「DiCE」は、全店舗VR対応しており、さらに一部店舗で完全個室に対応している。

完全個室はVIPルームと呼ばれる席種。

VIPルームを備えているのは池袋店と大宮店、自由が丘店。

【関連情報(外部サイトに遷移します)】
DiCE 池袋店ホームページ
DiCE 大宮店ホームページ
DiCE 自由が丘店ホームページ

 

娯楽性を考えるとインターネットカフェの快適さはホテル以上!?

「完全個室」を備え、VRが楽しめ、さらにはハイスペックPCによって最新オンラインゲームや動画が堪能できて、コミックまで読めてしまう…。

コストパフォーマンスを考えると、インドアのエンターテインメント好きにとっては、もはやインターネットカフェの快適さはホテル以上と言っていいだろう。

なお、「完全個室」を備えているといっても、店舗によっては一部のルームが「完全個室」に対応しているというだけで、全ルームが「完全個室」というわけではないケースも多い。

このため、利用の前には電話をして、VR機器を利用したい旨を伝えて、可能であれば予約をしておいたほうがいいだろう。










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

最新ニュースを読む