VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > VTuber > VTuber活動におすすめのPC3選!快適なVTuber活動に最適なPCとは?

VTuber活動におすすめのPC3選!快適なVTuber活動に最適なPCとは?

2022/12/14 17:49

VTuber活動に欠かせないPC!

快適なVTuber活動にはどのようなPCを用意したらいいのか?

おすすめPCなど、VTuber活動に最適なPCについて紹介します!

↓画像タップでジャンプ↓

VTuber活動にはどれくらいのPCが必要?

VTuber活動を行うには、高性能なゲーミングPCが必要です。

VTuber活動では、

・アバターを動作させる

・ゲームプレイ

・動画配信

といったPCに高い負荷がかかる作業を行います。

アバターを動かすだけでもそれなりに高い処理が必要なるので、並行してゲーム配信などを行うとなると処理性能が高いゲーミングPCが必要です。

グラボ搭載は必須

VTuber活動で使うPCにおいてグラフィックボードの搭載は必須です。

アバターの処理やゲーム、動画の処理など高い映像処理が求められるので、グラボの性能はかなり重要になってきます。

グラボ非搭載のPCでは

・アバターがカクつく

・アバターが動かない

・ゲーム配信できない

などの問題にが起こる可能性が大きいです。

なので、VTuber活動用にはかならずグラボ搭載のPCを選ぶようにしましょう。

VTuber達が実際に使ってるPCのスペック

では、実際に活躍中のVTuber達はどの程度のスペックのPCを使っているのでしょうか。

使用しているPCのスペックを公開している有名VTuberから紹介します。

※VTuberによっては配信用PCとゲーム用PCを分けている可能性もあるので、あくまで参考程度に見ておくといいでしょう。

樋口楓(にじさんじ)

樋口楓

画像:にじさんじ公式より

グラボ:RTX 3080

メモリ:不明

CPU:core i9-10900K

「樋口楓」さんは、通常のVTuber配信に加えて地上波ラジオのパーソナリティを務めるなど幅広い活躍を見せています。

運営チャンネルの概要欄で使用しているPCを公開中です。

>>「樋口楓」さんのチャンネル概要欄

本間ひまわり(にじさんじ)

本間ひまわり

画像:にじさんじ公式より

グラボ:RTX2080Ti

メモリ:32GB

CPU:Core i9-9900K

天真爛漫なキャラクターで活躍する「本間ひまわり」さん。

活動開始2周年を記念する動画で視聴者からの質問に答える形で使用PCのスペックを紹介しています。

>>「本間ひまわり」さんの配信動画

葛葉(にじさんじ)

葛葉

画像:にじさんじ公式より

グラボ:RTX 2080Ti

メモリ:64GB

CPU:Ryzen 9 3950X

「葛葉」さんは、個人での活動からスカウトで「にじさんじ」所属になった異色の経歴の持ち主です。

ゲーマーVTuberだけに配信用とゲーム用とでPCを分けている可能性もありますが、公式Twitterにて使用PCのスペックを明らかにしました。

>>「葛葉」さんのTweet

宝鐘マリン(ホロライブ)

宝鐘マリン

画像:ホロライブ公式より

グラボ:RTX2070

メモリ:不明

CPU:Core-i9 9900K

「宝鐘マリン」さんは、イラストなど多彩な才能を見せる「ホロライブ」所属の人気VTuberです。

PCメーカーとのコラボも積極的に行っていますが、たびたび配信の中でその時使っているPCのスペックを公開しています。

>>「宝鐘マリン」の配信動画

兎田ぺこら(ホロライブ)

兎田ぺこら

画像:ホロライブ公式より

グラボ:RTX 3080

メモリ:不明

CPU:Ryzen 9 5950X

幅広いジャンルの動画配信で人気の「兎田ぺこら」さん。

使用しているPCのスペックは公式Twitterで公開されています。

>>「兎田ぺこら」さんのTweet

戌神ころね(ホロライブ)

戌神ころね

画像:ホロライブ公式より

グラボ:RTX 3090

メモリ:不明

CPU:Ryzen 9 5950X

「戌神ころね」さんは語り口の独特のイントネーションが「クセになる」と人気です。

自ら「超つよつよ」と語るように、最高レベルのスペックとなっています。

>>「戌神ころね」さんのTweet

VTuber活動におすすめのPC3選

 

では具体的にどのPCがVTuber活動に最適なのか?

上記紹介した現役VTuberのPCスペックを参考におすすめのゲーミングPCを3つ厳選しました!

1.G-Tune PP-Z-3070Ti

  • ■OS:Windows 11
  • ■CPU:Core i9 12900KF
  • ■メモリ:32GB
  • ■グラフィックカード:GeForce RTX 3070Ti
  • ■ストレージ:SSD512GB/HDD4TB
  • 電源:1000W(80PLUS PLATINUM)
  • 価格:399,800 円

G-Tune PP-Z-3070TiはマウスコンピューターのゲーミングPCです。

マウスコンピューターの中でも特に高性能なので、VTuber活動はもちろんApexやフォートナイトなどの激しいゲームでも、快適に配信することができるでしょう。

↓商品ページ↓

【G-Tune PP-Z-3070Ti】

2.G-Tune HM-B-LC

  • ■OS:Windows 11
  • ■CPU:Core i7 12700
  • ■メモリ:32GB
  • ■グラフィックカード:GeForce RTX 3060
  • ■ストレージ:SSD1TB
  • 電源:700W(80PLUS BRONZE)
  • 価格:264,800 円

G-Tune HM-B-LCはマウスコンピューターから発売されているミドルクラスのゲーミングPCです。

ミドルクラスということもあり、最初に紹介したゲーミングPCと比較すると全体的な性能は抑えめですが、配信に十分な性能を備えています。

性能と価格のバランスが程よくとれたコスパ重視のPCです。

↓商品ページはこちら↓

【G-Tune HM-B-LC】

3.G-Tune XP-A

  • ■OS:Windows 11
  • ■CPU:AMD Ryzen9 7900X
  • ■メモリ:64GB
  • ■グラフィックカード:GeForce RTX 4090
  • ■ストレージ:SSD2TB
  • 電源:1200W(80PLUS PLATINUM)
  • 価格:674,800 円

G-Tune XP-Aは、もりもりの超高性能ゲーミングPCです。

CPU、メモリ、グラボ、どれをとっても十分すぎる性能を誇っています。

VTuber配信どころか、ハイクオリティの3Dモデリングもできるほどの高性能っぷりです。

高性能なために、価格もかなりの高価格です。

「お金に糸目はつけない!とにかくなんでもできるような高性能PCが欲しい!」

という人には最適です。

↓商品ページはこちら↓

【G-Tune XP-A】

VTuber活動にはネット回線も重要!

VTuber活動ではPC以外に、ネット回線も重要です。

どれだけ高性能なPCを準備しても、回線が不安定だとVTuber配信はうまくいきません。

特にVTuberは3DCGのアバターでゲーム実況をしたりとデータ量が大きいので、ネット環境が整っていないと、動きが止まったりとラグが激しくなる可能性があります。

なので、VTuber活動をする際はPCだけでなく、ネット環境もこだわるようにしましょう。

↓おすすめのネット回線は↓

【VRにおすすめのネット回線4選!VRをオンラインで快適に楽しむには?】

まとめ

VTuber活動は通常のゲーム配信よりも高負荷な作業が多くなります。

なので、利用するPCもそれ相応の性能の高いゲーミングPCが必要です。

予算に余裕がないときは必要最低限のPCでも問題ないですが、

長く活動していく予定

動画編集など他の作業もする

というのを考えた場合、長い目を見ても多少高額でも性能に余裕のあるゲーミングPCを選ぶことをおすすめします。

また、ネット環境も重要なので、ネット環境もまだの人は併せて整えると良いかもしれません。

ネット回線によってはキャッシュバックキャンペーンがあるので、諸々お得に環境を整えられるかもしれません。

↓画像タップでジャンプ↓

 


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む