VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VTuber情報まとめ!基礎知識からおすすめ動画までバーチャルユーチューバー全てを紹介!

バーチャルユーチューバー
Youtube上で大きな盛り上がりを見せているバーチャルユーチューバー(VTuber)たち。

仮想のキャラクター達がゲーム実況だったり、「やってみた」動画を投稿したりと、今までのYoutubeにない新しいスタイルで注目を集めています。

今回はそんなVTuberの基礎知識からおすすめVTuberまでまとめてみました。


バーチャルユーチューバーとは?

バーチャルユーチューバーキズナアイ

バーチャルユーチューバー(Vtuber)とは3DCGで作成されたアバターを使用して、主にYoutube等で配信をしている動画配信者のことです。

バーチャルユーチューバーという言葉もYoutubeに動画投稿するユーチューバー(Youtuber)と3DCGのバーチャルなアバターを用いて配信するという言葉をかけて「Virtual Youtuber=VTuber」と呼称されています。

VTuberは2018年4月時点ではおよそ2000人いると言われており、日本国内のみならず、海外からの人気も急上昇中で、今となってはVTuberに特化したマネジメントを行う企業も出てくるなど多角的な広がりを見せています。

また最近ではスマホ一つでVTuberになれるアプリも続々とリリースされ、個人でも気軽に簡単にVTuberとして活動できるようになってきています。

バーチャルユーチューバーの仕組み

バーチャルユーチューバーr仕組み

バーチャルユーチューバーの面白い点は今までのYoutuberにはない撮影方法です。

映画などで用いられるモーションキャプチャ技術やリップシンク技術をご存じでしょうか。

実際に人が動いてその動きを取り込み、二次元上のキャラクターに同じ動きをさせることができる技術ですが、VTuberたちもその技術を使用して撮影されています。

驚きなのは動きだけではなく、細かな表情までも反映されているという点です。

本当にそこで2次元のVTuberたちが動画を配信しているかのようなリアルな感情が表現されています。

細かいところまで見ていくと目の細かな動きや、唇の動き、指の一本一本の動きから全て表現されており、本当に彼女たちが存在しているかのような動画を見ることができます。

この「2次元キャラクターが感情豊かに動いている」ということがVTuberだけが持つ、他とは違う魅力なのでしょう。

VTuberの先駆者はキズナアイ

バーチャルユーチューバーキズナアイ動画

バーチャルユーチューバーの先駆者ともいえるVTuber「キズナアイ」。

2016年11月よりYoutube上で動画投稿をはじめ、2018年現在ではチャンネル登録者数240万人、総視聴回数は1億4000万回を超えるなど数あるVtuberの中でも群を抜いて注目を集めているVTuberです。

キズナアイは世界初のVTuberとも呼ばれており、可愛らしい表情と声、豊富な感情表現など3DCGアバターとは思えないかなりのハイクオリティな動画を投稿し続けており、VTuberの先駆者として今なお最前線を走り続けている存在です。

このキズナアイの活躍によって日本のみならず海外からの注目も集め、今のVTuber旋風があるといっても過言ではないでしょう。

キズナアイ プロフィール

バーチャルユーチューバーキズナアイのプロフィール

名前 キズナアイ
愛称 アイちゃん/親分
生年月日 2016年6月30日
身長/体重 156cm/46kg
Youtubeチャンネル A.I. Channel
A.I. Games

キズナアイちゃんは現在ではYoutubeだけでなく、テレビアニメの声優を務めたり、スマホゲームでキャラクターとして登場したり、自身初の冠テレビ番組を持ったりとかなり幅広い活躍を見せています。

2018年4月28・29日に行われた「ニコニコ超会議2018」では動画の枠を飛び越え、ステージ上でかの有名な歌手、小林幸子さんとコラボレーションして「千本桜」を歌ったことはかなり話題になりました。

キズナアイ小林幸子千本櫻

他にも写真集を出したり、イベントに出演したりと、メディアを問わず活躍の幅を広げるキズナアイにはこれからも要注目ですね。

バーチャルユーチューバー四天王

バーチャルユーチューバー 四天王

バーチャルユーチューバーの中でも特に人気が高く、不動の地位を確立しつつあるVTuberをネット上では「バーチャルユーチューバー四天王」と呼ばれています。

この「バーチャルユーチューバー四天王」のメンバーについてはネット上でも様々な議論が交わされていますが、多くの場合

  • ・ミライアカリ
  • ・電脳少女シロ
  • ・バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん
  • ・輝夜月

の4人を指すと言われています。

ちなみにキズナアイはVTuberの先駆者ということもあり、四天王よりも上の存在である「親分」と位置付けられています。

ミライアカリ

バーチャルユーチューバー ミライアカリのプロフィール

名前 ミライアカリ
愛称 鋼メンタル/エゴサーの姫/団長/たまご系女子
誕生日 不明
身長/体重 166cm/ハンバーガー460個分
Youtubeチャンネル Mirai Akari Project

ミライアカリは株式会社DUOが手掛ける「Mirai Akari Projerct」で生まれたVTuberです。

2017年10月27日からYoutubeへの動画投稿が開始され、もともと「アニメ娘エイレーン」というチャンネルから名前を変更して引き継いでいるものの、2018年3月時点でチャンネル登録者数が50万人を超え、「四天王」と呼ばれる地位まで昇り詰めました。

ミライアカリの自己紹介動画

ミライアカリの公式イラストレーターは初音ミクをデザインしたKEI氏で、特徴的な金髪と青と黒を基調としたかなり露出の高い衣装、下ネタにもガンガン乗っかってくるノリの良さから多くの支持を集めています。

動画も

「ハロー!ミライアカリだよ!」

というお決まりの挨拶から始まり、大きめなリアクションと身振り手振り、豊富な表情で視聴者を飽きさせない動画が数多く配信されています。

視聴者参加型の生放送にも注力しており、「斉藤さん」というインターネット電話アプリを使用して、視聴者と直接電話するなどといった企画も行われています。

ミライアカリの斎藤さん動画

3Dモデルのクオリティの高さにも定評があり、表情や動きはもちろん、指の動きや髪の毛の動き、果ては髪飾りの動きまでかなり緻密に作りこまれています。

電脳少女YouTuberシロ

バーチャルユーチューバー シロ

名前 シロ
愛称 シロちゃん/戦闘用AI/シロイルカ/組長
生年月日 2017年8月12日
身長/体重 -cm/-kg
Youtubeチャンネル Siro Channel

電脳少女シロは株式会社アップランドが運営しているバVTuberです。

シロちゃんは2017年6月から活動しており、主にゲーム実況を中心に動画投稿を行なっており、VTuberの中でも珍しい英語を話すことのできるVTuberとして注目を集めました。

シロちゃんはアイドルを目指しており、夢の武道館コンサートを実現させるため日々奮闘しているようです。

バーチャルユーチューバー 電脳少女シロ

シロちゃんキャラクターもかなり個性的で白い髪にちょっとおっとりとした雰囲気を魅せる表情と癒し系の落ち着いた声に特徴があり、衣装もノースリーブのシャツを基本に四季に合わせてコートを着たり、ドレスのような衣装を着たりと時期に合わせて色んな衣装を見せてくれます。

また「シロイルカ」という愛称もあり、これは大喜びして笑ったときにイルカの鳴き声のような笑い方から視聴者に付けられた愛称なんだとか。

得意なゲームはFPSで、動画でも色んなFPSゲームにチャレンジしており、その技術も高いことも人気の一つです。

とここまでは、かなり清楚で可愛らしい印象を受けますが、ゲーム実況に入ると黒い部分が見え隠れしており、

  • 殺戮系のゲームにノリノリで武器片手に追い掛け回す
  • 他プレイヤーを皆殺しにして大喜び
  • ぼそっと小声で黒いワードを吐く

など、動画内でもかなりブラックな印象を連想させる行動をとっています。

しかし、見た目とは違うそのギャップが逆に人を惹きつける理由の一つになっているようです。

3分でわかるバーチャルユーチューバー シロ

バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん

バーチャルユーチューバーのじゃロリ

名前 ねこます(ねこみみマスター)
愛称 のじゃおじ/のじゃロリ
生年月日 不明
身長/体重 137.591cm/34kg
Youtubeチャンネル けもみみおーこく国営放送

「バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん」は幼女のような見た目にケモ耳という可愛らしい見た目ですが、声は男、しかもおじさんという異質のVTuberです。

「バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん」は「のじゃおじ」や「のじゃロリ」という愛称で親しまれていますが、正しくは「ねこます」という名前のVTuberです。

バーチャルユーチューバー のじゃロリ

ねこますさんの要素だけ挙げてみると

  • ・狐のようなケモ耳
  • ・幼女のような見た目
  • ・「わらわ」「…のじゃ~」という語尾
  • ・ピンクを基調とした和服のような可愛い衣装

と可愛らしさ満載なのですが、異彩を放っているのは見た目に合わない声。

しかもリアルではコンビニのアルバイトをしていたという中の人情報も普通に飛び出てくるなど今までのVTuberにはない新しいスタイルの動画です。

バーチャルユーチューバー のじゃロリ

ですが、逆にそのギャップにより

「むしろこっちの方がいいのでは?」

という声が高まり、現在では28万人を超える人気を博しています。

輝夜月(カグヤルナ)

バーチャルユーチューバー 四天王輝夜月

名前 輝夜月
愛称 ルナちゃん/首絞めハム太郎/見るストロングゼロ/コカインちゃん
生年月日 10月30日
身長/体重 -cm/-kg
Youtubeチャンネル Kaguya Luna Official

輝夜月は銀髪ツインテールに猫耳、胸元の大きく開いた黒を基調とした衣装といった萌え要素満載な見た目が印象的なVTuberです。

輝夜月ちゃんの特徴はなんといっても中毒性の高い声と異常に高いテンションだと言われています。

バーチャルユーチューバー 輝夜月動画

輝夜月ちゃんの声は「首を絞めたハム太郎」と呼ばれており、一度聞くとその声を何度も聞きたくなるといった中毒者を何人も生み出しているのだとか。

一説によると海外ではその中毒性から「コカインちゃん」なんていうあだ名もつけられているそうです。

またその声で途切れることのないマシンガントークから視聴者を終始釘付けにするようなテンションが話題となっています。

視聴者からの質問に答える動画でも、そのテンションで小気味よく、テンポの速いスピードで質問に答えており、時間を忘れそうになるのも人気の一つかもしれません。

輝夜月質問コーナー

その人気もあって、現在ではキズナアイに次ぐファンを抱えており、現在では70万人近いチャンネル登録者数で今もなおファンを増やし続けています。




四天王にも負けない!注目の人気バーチャルユーチューバー!

多種多様なバーチャルユーチューバー がどんどん増えており、VTuber四天王たちをも脅かす勢いで人気を急上昇させつつあるVTuberも多く存在しています。

ここからはそんな、これから四天王にピックアップされるであろう人気急上昇中のVTuber達を紹介していきます。

猫宮ひなた

バーチャルユーチューバー猫宮ひなた

猫宮ひなたは脱力系な雰囲気とピンクの猫耳が特徴的な2018年2月から動画投稿を始めたVTuberです。

気だるそうな口調とのんびりとした雰囲気がとても可愛いです。

バーチャルユーチューバー 猫宮ひなた動画

猫宮ひなたの特筆すべき点はゲーム(主にFPS)がかなり上手いことです。

今話題のFPSゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)」のゲーム実況において他を寄せ付けないプレイヤースキルを猫宮ひなたは見せつけ、Twitter上で話題になりました。

バーチャルユーチューバー猫宮ひなPUBG

一説では

「バーチャルユーチューバーの中でも断トツのプレイスキル」

とも言われており、他のバーチャルユーチューバー とは違った魅せるゲームプレイが注目されています。

>>ひなたチャンネル

月ノ美兎(にじんさんじ)

バーチャルユーチューバー月ノ美兎

月ノ美兎はアプリ開発等を行ういちから株式会社のアプリ「にじさんじ」内から生まれたVTuberです。

月ノ美兎は制服姿に黒髪ロングの見た目が特徴的な高校二年生の学級委員長です。

2018年2月から動画投稿を始め、たった1か月でYoutubeチャンネル登録者数が10万を超えるといった急激な人気を見せています。

バーチャルユーチューバー 月ノ美兎動画

月ノ美兎ちゃん人気の秘密には、月ノ美兎の見た目と動画内での発言とのギャップにあるようで、見た目は清楚系で委員長のような雰囲気を持ちつつも、突拍子もない名言(迷言)を繰り返しており、そのギャップに注目が集まっているそうです。

またサブカル要素強めな発言も多く、そこも人気の一役を買っているのだとか。

バーチャルユーチューバー月ノ美兎自己紹介

定期的に「月ノ美兎の放課後ラジオ」というラジオや「月ノ美兎の放課後ニコ生放送局」といったニコ生などリスナー参加型の企画も行われているのでぜひ一度見にいってみてはいかがでしょうか。

>>月ノ美兎(Youtubeチャンネル)

月ノ美兎以外の「にじさんじ」メンバーも人気!

月ノ美兎ちゃんが所属している「にじさんじ」には他にも月ノ美兎と同じくらい人気を集めているVTuberが多数所属しています。

メンバー同士のコラボ動画など、メンバー同士の絡みを楽しみにしているファンも多いようです。

鳩羽つぐ

バーチャルユーチューバー鳩羽つぐ

鳩羽つぐ(はとばつぐ)幼げでちょっと儚い印象を持つ制服姿のVTuberです。

鳩羽つぐを一躍有名にしたのは「#00 鳩羽つぐです」というタイトルで投稿された動画です。

バーチャルユーチューバー 鳩羽つぐ動画

1分程度しかなく、内容もピアノの調に乗せてゆらゆらと動く鳩羽つぐのみ。

さらに発した言葉も

「鳩羽つぐです。西荻窪に住んでます」

とたった一言。

動画の最後には彼女の撮影しているスタジオ?のようなものが写り、誰もいない部屋で1人で動画を撮影している鳩羽つぐが映るという謎な終わり方。

動画としてはかなり情報の少なく謎が多いです。

ですが、その謎な部分が逆に人を惹きつけており、

  • ・なぜこのようなスタジオが映されたのか?
  • ・なぜ彼女は一言のみしか発さなかったのか?
  • ・そもそもこの動画の意味は?

といった論争がユーザー間で巻き起こり、果てには都市伝説めいた話も出てくるなど、未だに数々の憶測が飛び交っているようです。

鳩羽つぐの動画はかなり数が少なく、現時点では数件しかないという他のVTuberと比べると投稿頻度はかなり少ないようですが、それでもチャンネル開設から3か月後にはチャンネル登録者数10万を超えるほどの人気が出ています。

>>鳩羽つぐ(Youtubeチャンネル)

東雲めぐ

バーチャルユーチューバー東雲めぐ

東雲めぐは2018年に配信予定のGugenkaによる3DCGアニメ「うたっておんぷっコ♪」のキャラクターです。

アニメ配信に先駆けて2018年3月よりVTuberとして活動を開始しました。

東雲めぐの可愛らしい容姿はもちろん、耳が幸せになる癒し効果のある優しい声がユーザーの心を虜にし、今グングン注目を集めています。

バーチャルユーチューバー 東雲めぐ動画

東雲めぐは主に活動場所をライブ配信サービス「SHOWROOM」で活動しているので、正確にはVTuberではなく、バーチャルSHOWROOMERという位置付けが正しいようです。

主な活動場所はSHOWROOMですが、SHOWROOMでの様子や歌ってみたなどを多数Youtubeに投稿しているので、VTuberとしての活動も並行して行なっているようです。

東雲めぐのYoutube動画

声優の早見沙織さんの声に非常に似ているので、音声を聞いておくだけでも幸せな気分になります。

>>MeguRoom(Youtubeチャンネル)

ヨメミ

バーチャルユーチューバーヨメミ

ヨメミは2018年1月から活動を開始したVTuberです。

ミライアカリのチャンネルの元ともなった「アニメ娘エイレーン」から生み出されたバーチャルカノジョです。

バーチャルユーチューバーヨメミの自己紹介動画

「実写とアニメーションの融合」

をコンセプトに活動しており、通常のゲーム実況のほか、ハイポーションを作って飲むなどバーチャルだけでなく実写による動画配信も行なっています。

VTuberヨメミハイポーション動画

ハイポーションの他にも様々な実況検証動画なども公開しており、VTuber四天王とはまた違った魅力を醸し出しています。

>>ヨメミ V-AR チューバー -萌実-[Youtubeチャンネル]

ハッカドール

「ハッカドール」とはDeNAが運営するアニメや漫画などのサブカルチャー分野に特化したスマホ向けニュースアプリです。

その中でメインキャラクターを務める「ハッカドール」がバーチャルユーチューバーとして登場しました。

バーチャルユーチューバーハッカドール

「ハッカドール」達は1号、2号、3号の三人で元気いっぱいな1号からしっとりお姉さん系の2号、無気力マイペースな3号と個性豊かで可愛いキャラクターとして人気を集めており、2015年にはアニメ化までされるなどもともとかなり知名度の高いキャラクターでした。

そんなキャラクターたちが今度はVTuberとして活躍ということで、かなりの話題になりました。

しかし、初めての自己紹介動画が投稿された日がなんと2018年4月1日のエイプリルフールだったこともあり、動画のラストは

「これ(自己紹介動画)もエイプリルフールってことですか!」

と焦るハッカドール1号で終わりといういかにも嘘のような雰囲気で締めくくられています。

ですが、たった一度の動画にも関わらず視聴者からの反響の声が凄まじく、チャンネル開設から一か月後には登録者数が5万人を超えるといった急激な人気を集めました。

そういった視聴者の声もあってか、2018年5月15日に投稿された

「【謝罪】マスターさんに、謝りたいことがあります…。#003」

内にてバーチャルユーチューバー として活動していくことが発表されました。

Vtuberハッカドール謝罪

もともとの知名度も高いですし、キャラクターの動きや表情、アバターの可愛さもかなりのクオリティですので、これから人気が急上昇していくバーチャルユーチューバーになるのではないでしょうか。

>>Hacka Channel(Youtubeチャンネル)

まとめ

Youtubeを席巻しつつあるVTuber達を簡単にまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

二次元のキャラクター達が表情豊かに動いているだけでも可愛らしいですし、本当にキャラクターが生きているかのような感覚になりますよね。

これからさらにYoutubeを盛り上げてくれるであろうVtuberたちがどんな進化を見せてくれるのか期待せずにはいられませんね。




       

最新ニュースを読む