VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

ドラえもんVR「どこでもドア」で南極に行ってきた!これは最高のVR体験だ! - VR Inside

ドラえもんVR「どこでもドア」で南極に行ってきた!これは最高のVR体験だ!

     

2017年2/20(月)〜4/14(金)東京ソラマチ3階12番地にて開催される、ドラえもんVR「どこでもドア」をメディア向け体験会で、いち早く体験してきました。

こちらの企画は、「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」公開記念のタイアップ企画で、VRを使ってドラえもんの世界に入り込み、のび太の部屋とひみつ道具である「どこでもドア」を体験をする事ができるアトラクションです。

dokodemdoor1

会場は東京ソラマチ3階12番地

dokodemdoor2

会場は東京ソラマチ3階の特設会場、EAST YARD12番地にたどり着きましょう。

東京ソラマチは広いので、迷わないよう注意が必要です。

dokodemdoor3

会場にはどこでもドアが並んだブースが2つ、どちらも同じでアニメで見た覚えのあるのび太の部屋です。

dokodemdoor4

会場には「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の期間限定ショップもあります。

こちらのショップの営業期間は2月15日(水)〜4月16日(日)です。

夢にまで見た「どこでもドア」が目の前に!

dokodemdoor5

私は小さい頃からドラえもんが大好きで、友達同士でよく「ひみつ道具がひとつ手に入るとしたら何が欲しい?」と話合っていた事を思い出しました。

もちろん私が一番欲しかったひみつ道具はどこでもドアです!そんな憧れのどこでもドアが私の目の前に……。

ちなみにこちらのアトラクションは、お台場のVRアミューズメント施設「VR ZONE Project i Can」の運営が記憶に新しい、Project i Canチームが全面的に関わっています。

VR ZONEのアトラクションはどれもクオリティが高く、素晴らしい体験でしたので、こちらのアトラクションへの期待も膨らみます。

ちなみにアトラクションの体験時間は5分程度で、ゴーグルなどの着脱を含めて10分くらいだそうです。

バックパック型PCを背負ったVR体験

こちらのアトラクションでは、バックパック型PCを背負ってVR体験を行います。

VR向けバックパック型PCの存在は知ってはいましたが、こうやって体験するのは初めてです。

また、ゴーグル部分にはセンサーが付いており、こちらでコントローラーを使わずに、手の動きを画面内に再現するようになっております。

いざドラえもんの世界へ!

dokodemdoor8

PC、ゴーグル、ヘッドフォンを装着したらドラえもんの世界へ入り込みます。

ちなみに装着はスタッフの方が丁寧に手取り足取り教えてくれるので、初めての方でも不安になることはありません。

dokodemdoor9

ゴーグルの中では先ほどのまで肉眼で見ていた、ブースがさらにリアリティを増して目の前に広がります。

なんどもアニメで見たあの、のび太の部屋です。

dokodemdoor10

引き出しからドラえもんが出てきたときは、嬉しくて声が出そうになりましたが、大人なのでグッと我慢しました。

dokodemdoor14

私の目の前にはドラえもんがいますが、周りから見るとこうなっております。

dokodemdoor15

ドラえもんにどこでもドアを使っていいよ、言われたのでそれでは遠慮なく……緊張の一瞬です。

すごい!ドアの外には南極の景色が広がっています。

ペンギンがいたり、風が吹いてきたりとっても気持ちがいいです。

後ろを見ればのび太の部屋があり、周りを歩くととても不思議な気分になります。

dokodemdoor12

今度は電車の上に

細かい内容はぜひ実際に体験していただきたいので詳しくは書きませんが、どこでもドアで南極と電車の上に移動することができます。

どちらも少しヒヤッとする体験が楽しめますよ。

まとめ

というわけで2017年2/20(月)〜4/14(金)東京ソラマチ3階12番地にて開催される、ドラえもんVR「どこでもドア」の体験の模様をお伝えいたしました。

さすがはProject i Canチームが関わっただけあって、圧倒的なクオリティのアトラクションでした。

ケーブルの干渉が気にならないバックパック型PCと、センサーによるコントローラーレスでドアノブを捻ることができる感覚は、今まで味わったVRアトラクションの中でも1,2を争う没入感でした。

気になる方はぜひ、公式サイトから体験予約をしてどこでもドア体験をしてみてください。

ドラえもんVR「どこでもドア」

dokodemdoor16

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

アリマックス

Writer: 東京在住のフリーランス、ブロガー・ライター。日々ブログやメディアで文章を書いたり、遊んだりしています。 キャンプインフェスと赤提灯居酒屋と卵の黄身を崩すことが大好きで、運営しているブログガジェとろではグルメ、ガジェット、フェスなどの情報を配信中。