VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Keyの人気アニメをVRで!アニメ専用VR映画館「Anime VR SCREEN」開設!

イメージ

VR空間の映画館でアニメ映画を鑑賞。

360Channelにて7月7日(土)、3Dモデルで再現された映画館で、アニメ上映を大画面で鑑賞できる「Anime VR SCREEN」チャンネルが開設されました。

今回第一弾として、2016年7月7日にアニメ化されたKeyのSF感動作「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」が5話配信されています。


「Anime VR SCREEN」とは?

イメージ

いろんなアニメを大画面スクリーンで視聴することができる、3Dモデルで再現された360Channelオリジナルの映画館。

VR空間で好きなキャラクターを独り占めして、特等席での贅沢な映画鑑賞が可能です。

第一弾は、2年前の2016年7月7日にアニメ化されたKeyのSF感動作「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」が5話配信されます。

今回配信された動画では、「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」の主人公「ほしのゆめみ」が座席の隣に座っている様子が見られます。

うとうと眠ってしまったり、こちらをちらりと見てきたりとするので、まるで彼女と一緒に映画を鑑賞しているかのような体験が可能です。

なお、料金は各話購入が800円、レンタルが500円になっています。

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」とは

世界大戦後の殺伐としたある都市で、無垢な少女の形をした一体のロボットと屑屋の男が出会い、物語を紡いでいく近未来を舞台としたSFファンタジー。

ビジュアルアーツのゲームブランド・Keyが制作したPCゲームを原作としたアニメで全5話。2016年7月7日~8月4日に各アニメ視聴サイトにて配信されました。

イメージ

イメージ



「Anime VR SCREEN」Twitterキャンペーンも実施中

また今回、動画配信と連動したTwitterキャンペーンも実施されています。

360Channel公式アカウントの「#planetarian」に関するツイートをリツイートすると抽選で5名に、劇場版「planetarian~星の人~」の非売品ポスターがプレゼントされます。

対象期間は7月7日(土)15時~10日(火)23時59分までで、コンテンツ購入有無に関わらず応募することができます。

360Channel公式アカウント

「Anime VR SCREEN」及び「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」配信概要

イメージ

チャンネル 「Anime VR SCREEN」
各話 planetarian~ちいさなほしのゆめ~#1
planetarian~ちいさなほしのゆめ~#2
planetarian~ちいさなほしのゆめ~#3
planetarian~ちいさなほしのゆめ~#4
planetarian~ちいさなほしのゆめ~#5
各話価格 ■販売価格:800円
■レンタル価格:500円

まとめ

360Channelに、VR空空間の映画館でアニメが楽しめる「Anime VR SCREEN」が登場しました。

アニメファンならたまらないコンテンツがついに登場です。

第1弾の今回は、2016年に配信されたアニメ「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」が販売されていますが、今後いろいろな作品が登場するのが楽しみですね。

作品のキャラが自分の隣で一緒に映画鑑賞してるというのも斬新な感じがします。

ソース:「Anime VR SCREEN」プレスリリース[PR TIMES]










VR・AR・MRの最新情報を配信します。

最新ニュースを読む