VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

あのVRホラーゲーム「ARAYA」の恐怖が日本へ!VRショートホラームービー配信開始

株式会社サファリゲームズは2019年10月10日(木)、VRショートホラームービー「ARAYA -第1章-」を10月11日(金)から

・DMM動画

・360Channel

・VIRTUAL GATE

で配信を開始することを発表しました。


全世界が恐怖した「ARAYA」とは?

「ARAYA」はタイのVR開発会社(MAD Virtual Reality Studio)によりSTEAM®向けに開発されたVRホラーゲームです。

英語でのフル音声対応されているため、タイだけでなく世界中のホラーファンに大人気のVRゲームです。

ゲームじゃないからより怖い?最恐VRホラーコンテンツ日本初上陸!

「ARAYA-第1章-」は、オリジナルゲームの世界観を守りつつ、完全オリジナルVRショートホラームービーとして日本国内配信向けに制作されました。

本作は、ゲームではなくコントローラー操作が不要なVRムービーとなっており、まるでその場にいるような臨場感と没入感で、最恐のホラー体験を楽しむことができます。

ストーリー紹介

十数年前、タイのとある病院でアラヤという名前の少女の失踪事件があったらしい。

アラヤはこの病院内で19歳という若さで殺されてしまったと言うが、いまだに遺体は発見されていない。

それ以来この病院では奇妙な人影を見た、少女の叫び声を聞いたといった数々の恐ろしい噂が絶えない。

あなたはこの病院に入院することとなってしまい、雷が鳴り響く嵐の夜、それらの恐ろしい噂が本当であったことを知ることとなる。

果たして、アラヤの怨念が棲みつくこの呪われた病院から無事に出られる日が来るのだろうか…。

引用元:プレスリリース





VRショートムービー「ARAYA-第1章-」概要


配信開始日:2019年10月11日(金)

配信先:DMM動画

360Channel(サンロクマルチャンネル)

VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)

配信価格:期間限定レンタル300円~(税別)

コンテンツ購入500円~(税別)

HQ版コンテンツ購入800円~(税別)DMM動画でのみ販売

※販売価格は予告なく変更される場合あり

映像時間:約6分30秒

販売元:株式会社サファリゲームズ

© 2016 MAD Virtual Reality Studio CO.,LTD. All Rights Reserved. Published by SAFARI GAMES CO.,LTD. for Japan region.

まとめ

ホラー好きにはたまらないコンテンツの配信が始まりましたね。

原作のVRゲームは、『ゲームということを忘れて、あまりの恐怖にVRデバイスを壊しそうになった』プレイヤーがいるほど、臨場感がハンパないまさに最恐ゲーム。

今回リリースされたのはVRショートムービーということで、動画を見せられるだけなのですが、VRなので、恐怖の世界に閉じ込められた感覚になるでしょうね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む