VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

HTC、モバイルVR端末「LINK」を発表など、今週のVRニュースリリースまとめ - VR Inside

HTC、モバイルVR端末「LINK」を発表など、今週のVRニュースリリースまとめ

        2017/05/28

今週(5月19日~5月25日)で掲載されたニュースリリース全23本の中から、最も閲覧されたTOP10記事を一挙にご紹介!

注目はHTCが発表したVR空間をで動き回れるモバイルVR端末「LINK」を報じた記事。VIVEトラッカーといい、LINKといいHTCの怒涛の進撃が止まりませんね。

気になるニュースの詳細はタイトルもしくは、詳細はコチラからご覧ください。

今週のVR業界ニュースリリース一気読み

VR空間を動き回れるモバイルVR端末「LINK」が発表 「攻殻機動隊ARISE」ともタイアップも

htcnippon-link

HTC NIPPON株式会社は本日、同社の新たなVR端末「LINK」を発表した。

VR空間内を動き回れる性能をスマートフォンに接続するモバイルVR端末として実装したということだ。

また、最先端技術で未来を切り開いていくHTCと、同じく未来を精緻に描きだしてきた 攻殻機動隊とがタイアップし、HTC U11、LINKを合わせてプロモーションで広めていくとしている。

詳細はコチラから

360°カメラ「THETA」でご当地キャラクターたちが観光PRしている事例を紹介

richo-theta

RICOH THETA事務局は、株式会社リコーの全天球360°カメラ「RICOH THETA(リコー・シータ、以下 THETA)」を活用してご当地キャラクターがTHETAで観光名所を撮影し、360°映像で観光情報を発信している事例を紹介した。

詳細はコチラから

『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』が本日、PSVR独占で無料配信開始

biohazard-vr

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』の世界を体感できるスペシャルVR映像コンテンツ『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』を、PlayStationVR独占で無料配信が開始される。

累計販売本数7,700万本を超える、サバイバルホラーゲームの代名詞「バイオハザード」シリーズ。

今回配信されたVR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』では、5月27日(土)より全国公開されるフルCG長編アニメーション映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』の世界を、VRならではの臨場感で体感することが可能ということだ。

詳細はコチラから

「Galaxy S8」「Galaxy S8+」発売に伴い、新型Gear VRが手に入るキャンペーンも開催

galaxy-s8

モバイル製品の世界的リーディングブランドである Galaxy は、フレームを極限までそぎ落としたデザインを採用し、Galaxy S シリーズ史上最大となる約 5.8 インチと約 6.2 インチの画面サイズでありながら、持ちやすさを実現した「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」を、KDDI 株式会社、沖縄セルラー電話株式会社(以下、au)向けに納入し、全国の au ショップおよび家電量販店等にて、2017 年6 月 8 日(木)より販売を開始すると発表した。

なお、5 月 24 日(水)から 6 月 7 日(水)の期間に「Galaxy S8 l S8+」を予約の上、購入した人全員に、「Galaxy S8 l S8+」を装着して高精彩なバーチャルリアリティコンテンツを楽しめ、専用のコントローラーが同梱された新しいゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「GalaxyGear VR with Controller」をプレゼントするキャンペーンを実施するとのことだ。

詳細はコチラから

メダリスト「吉村真晴」選手のスマッシュを至近距離で体験できるVR動画を360Channelで配信開始

360channel-takkyu

株式会社360Channelは、360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)(https://www.360ch.tv/)」にて、リオ五輪 卓球 男子団体 銀メダルメンバーの1人、吉村真晴選手(名古屋ダイハツ)特別協力のもと撮影した「卓球 迫力映像」を2017年5月24日(水)より配信開始すると発表した。

詳細はコチラから

gumi、子会社が実施しているVR/AR/MR分野のインキュベーションプログラム強化を目的にマイクロソフトが全面サポートを発表

gumi-microsoft

株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:國光 宏尚、以下「gumi」)は、子会社を通じて実施しているVR/AR/MR(※)分野のスタートアップのインキュベーションプログラムの強化を目的に、マイクロソフトによる全面的なサポートを受けること及びマイクロソフトが展開するスタートアップ支援プログラム「Microsoft BizSpark」の導入を決定したことを発表した。

当プログラムはVRインキュベーション事業を行う子会社Tokyo VR Startups株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:國光 宏尚、以下「TVS」)、Seoul VR Startups, Inc.(本社:韓国ソウル、SEO:Min Yongjae、以下「SVS」)において導入されるということだ。

詳細はコチラから

docomoからも"Galaxy S8・S8+"が6月上旬発売開始。新型Gear VRプレゼントキャンペーンも開催

galaxy-gearvr

モバイル製品の世界的リーディングブランドである Galaxy は、フレームを極限までそぎ落としたデザインを採用し、Galaxy S シリーズ史上最大となる約 5.8 インチと約 6.2 インチの画面サイズでありながら、持ちやすさを実現した「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」を、株式会社 NTT ドコモ(以下、ドコモ)向けに納入し、全国のドコモショップおよび家電量販店等にて、2017 年 6 月上旬より販売を開始すると発表した。

本日から発売日前日までの期間に「Galaxy S8 l S8+」を予約の上、購入した人全員にに、「Galaxy S8 l S8+」を装着して高精彩なバーチャルリアリティコンテンツを楽しめ、専用のコントローラーが同梱された新しいゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Galaxy Gear VR with Controller」をプレゼントするキャンペーンを実施するということだ。

詳細はコチラから

500個~小ロットでも作成可能なVRゴーグル「ナナイロスコープ」が販売開始

sannichi-nanairovr

株式会社サンニチ印刷は、小ロットからオリジナルデザインで制作可能なスマホ向けVR視聴ゴーグル「ナナイロスコープ」の販売を開始し、あわせて「ナナイロスコープ発売記念キャンペーン」も同時に開催することを発表した。

ナナイロスコープは、他の多くの製品のように「スマホをはさむ」「スマホをセットする」のではなく、「スマホに乗せる」という発想に基づいて設計されているため、非常にシンプルな構造とコンパクトなサイズが実現されている。

また、生産はレンズの製造からボディの印刷・加工まですべて国内工場で行われているとのことで、極小ロットから大ロットまで、短期での納品に対応可能だということだ。

詳細はコチラから

スマホ向けMMORPG『幻想神域 -Link of Hearts-』、ARで『CAFFÈ& BAR PRONTO』に幻神が出現!

x-legend-genshin-arcampaign

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社は、App StoreおよびGoogle Playにて配信中のスマートフォン向けアプリ『幻想神域 -Link of Hearts-』において、2017年5月20日(土)より『CAFFÈ& BAR PRONTO(カフェ&バープロント)』(秋葉原UDXアキバ・イチ店、御茶ノ水ソラシティ店)2店舗にてARで幻神が出現するコラボカフェを開催することを発表した。

詳細はコチラから

"バイオハザード7 レジデント イービル" VRモードの店頭体験会追加開催(東京・大阪)を発表

capcom-biohazard7

株式会社カプコンは『バイオハザード7 レジデント イービル』店頭体験会の追加開催が決定したことを発表した。

詳細はコチラから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。