VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRで遊ぶべきゲームはこれだ!ALIENWARE Area-51で遊ぶ「Radial-G」【目指せVRゲーマー #2】

9k=
関連記事:今さら聞けない!ゲーミングPCって何?VRに最適なPCという選択肢【目指せVRゲーマー #1】

PC初心者でもVRゲーマーになれるような情報を紹介する「目指せVRゲーマー」。

第一回目はこちら:今さら聞けない!ゲーミングPCって何?VRに最適なPCという選択肢

第二回目となる今回は、Oculus・Vive両方の認証を受けているALIENWAREで遊んで欲しいゲームを紹介するとともに、Riftのセットアップについても解説します。

プレミアムなゲーミングPC「ALIENWARE Area-51」

こちらがALIENWARE Area-51。まるでおにぎりのような見た目をしていますね。

DSC02504

正面。写真からもその重量感が伝わってきます。

DSC02509

背面はかなりごつくてかっこいいです。

DSC02505

ALIENWAREのロゴが電源ボタンになっています。

DSC02512

電源をつけると青く光ります。かっこいい!

DSC02514

側面のラインも光ります。強そうなPCですね。

DSC02513

続いて、ALIENWARE Area-51はOculus Readyスペシャル・エディションのスペックをおさらい。

ALIENWARE Area-51 Oculus Readyスペシャル
CPU インテル® Core™ i7-5820K プロセッサー (6-コア, 15MB キャッシュ, Overclocked 最大 3.8 GHzまで可能 ターボ・ブースト付き)
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 980 4GB GDDR5
OS Windows 10 Home 64ビット 日本語
メモリ 16GB (4GBX4) DDR4 2133MHz SDRAM メモリ
ハードドライブ 128GB SSD 6Gb/s メイン + 2TB 7200RPM SATA 6Gb/s ストレージ
光学ドライブ スロットロード DVDスーパーマルチドライブ
電源容量 850W電源
サイズ 569.25 × 638.96 × 272.71 mm
重量 28 kg
保証 1年間 訪問修理サービス (リモート診断付き) (6営業日9-17時)
価格(BTO標準構成) 299,980円

Oculus Rift、HTC Vive両方の推奨スペックを余裕で満たす性能を持っていますね。

このArea-51 Oculus Readyスペシャル・エディションのグラフィックス性能がどんなものか、「3DMARK」を使ってベンチマークを測定しました。

alienware_5

スコアは「11716」という結果になりました。

alienware_6

詳細な数値は割愛して、視覚的にわかりやすいグラフに注目します。

alienware_7

当たり前ですが、HTC Vive、Oculus Riftの推奨スペックより高いので、VRゲームは十分快適に遊べるということですね。

Oculus Riftをセットアップ

VRゲームで遊ぶ前に、VRデバイスの初期設定を行います。今回はOculus Riftをセットアップします。

公式ホームページから、セットアップツールをダウンロード。

oculus-setup_1

Oculusのセットアップツールは全て英語ですが、そこまで難しくないので指示にしたがってセットアップを進めていきます。

oculus-setup_2

PCでのセットアップを続けていきますが、最後のちょっとした設定はRiftを装着して行います。

oculus-setup_34

全てを完了させるとOculus Riftで遊べるようになります。お疲れ様でした。

ALIENWARE Area-51でVRゲーム「Radial-G」をプレイ

では、実際にVRゲームで遊んでみましょう。

Oculus Homeを起動し、GamesのSee Allをクリックします。

alienware_1

インストールしたいアプリをクリックします。今回は「Radial-G」をインストールします。

alienware_3

Installをクリックするとゲームのインストールが始まります。

alienware_4

今回選んだ「Radial-G」は、パイプ状のコースを走り抜ける、疾走感あふれるレースゲームです。

未来感あふれるマシン

未来感あふれるマシン

立体的なコースでのレースが楽しめる

立体的なコースでのレースが楽しめる

コースの回りはぐるりと一周することができ、VR体験としても非常に楽しめるこのゲームを、ALIENWARE Area-51でプレイするとどんなものなのかを体験してみます。

以下より実際のプレイ動画を観ることができます。

※Youtubeにアップロードする際に画質が少々落ちていますが、元の動画は非常に綺麗です!

平坦ではなく天地の逆転もあるコースを目まぐるしく走ってレースをするこのゲームは、VRで遊ぶことでより没入感もあってとても楽しいです。

クオリティの高いグラフィックなのでかなり負荷が高そうですが、非常に滑らかに描画できていますね。

フレームレートを測定してプレイしましたが、高画質なグラフィックでも安定して常時90FPS程度以上のフレームレートが出ていたのは、さすがOculus公認PCだなという感じがします。

ぜひALIENWAREでこの感動を味わっていただきたいです!

なお、Radial-Gのレビューはこちらから見ることができます。

今回使用したArea-51はもちろんですが、その他のALIENWAREのOculus ReadyモデルのPCでも快適にVRゲームをプレイすることができますよ。

ALIENWARE Area-51ゲーム用デスクトップ | Dell

次回は、声優の門脇舞以さんにVRコンテンツを体験してもらい、その様子を写真と動画でご紹介。お楽しみに!

第一回目の記事はこちら:今さら聞けない!ゲーミングPCって何?VRに最適なPCという選択肢


これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。

最新ニュースを読む