VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRで美少女からのつんつん体験を実現!「つんつんVR」が8月1日にリリース!

つんつんVR

VR空間で3Dキャラクターに体をツンツンされるというリアル体感ができる「つんつんVR」が、IVRより2018年8月1日(水)、ゲームプラットフォーム「Steam」にてリリースされます。


VRでのつんつん体験を実現!「つんつんVR」とは?

Steam「つんつんVR」より引用

「つんつんVR」はVR空間内のキャラクターから指でツンツンされると、自分の身体が本当に触られたかのような感覚が味わえるコンテンツです。

実際に「触られる」という体験を通して、これまでになかった没入感を味わうことができます。

「つんつんVR」は触れられた箇所が実際に振動するスーツを着用して楽しみます。

「つんつん」してくれるキャラクターは選択可能で、ファイルフォーマット「VRM」に対応した3Dモデルや、IVRが提供する「Vカツ」で作成したキャラを使用することもできるようになります。

>>つんつんVR[Steam]

「つんつんVR」に必要装備や対応機種

「つんつんVR」は、

  • ・VRヘッドセット
  • (Oculus Rift/HTC VIVE/Windows MR)
  • ・bHaptics社の振動ベスト「TACTOT」

を着用することで体験できます。

VR空間内で触られた箇所が、ベストと連動して振動。

まるで本当に女の子に「つんつん」されているかのような体験が可能です。



リアルな触覚フィードバック!bHaptics社の振動ベスト「TACTOT」!

bHaptics社公式サイト(www.bhaptics.com/tactsuit/)より引用

リアルな触覚フィードバックを体験できるbHaptics社の振動ベスト「TACTOT」は、振動点が40箇所あり、触られたところが反応して震える仕組みになっています。重量は約1.7Kgで洗濯も可能。

現状は開発者向けキットとのですが、一般ユーザーもbHaptics社のサイトから購入することができます。

bHaptics社公式サイト

まとめ

ゲーム開発プラットフォームを提供するユニティ・テクノロジーズ社が2018年5月に開催した開発者向けイベント「Unite Tokyo 2018」で大きく話題を集めた本作品。

他にも触覚系VRとして「キャラと握手をすることができるVR」などがあり、キャラクターと直接触れ合える感覚を味わえるという需要が高まっているようです。

振動ベスト「TACTOC」だけでなく、VRシステムやVR対応のPCを揃えるにはそれなりにコストもかかるため、体験するにはハードルもそう低くはありませんが、従来の体験では飽き足らないVRユーザーにとってはまたひとつ新たな楽しみと可能性が生まれましたね。

ソース:Steam「つんつんVR 」リリース情報
 

VR店長
↓↓の記事もおすすめ!



VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む