VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VIVE FOCUSが遂に日本で販売!VIVE製品2モデルが日本国内販売へ!

HTC NIPPON株式会社は10月19日(金)、スタンドアロン型VRヘッドセット「VIVE FOCUS(エクスプローラーエディション)」と、VRヘッドセットやコントローラーがセットになった「VIVE PRO スターターキット」、さらに関連アクセサリーを10月下旬から日本国内でも販売を開始していくことを発表しました。


スタンドアロンVRヘッドセット「VIVE FOCUS」が遂に日本で販売!

「VIVE Focus」は2018年1月より中国で一般発売されていたスタンドアロン型VRヘッドセットで、世界最高水準の解像度2,880x1,600ピクセルを誇っています。

希望小売価格は66,750円(税抜)で、10月30日(火)から日本ではビジネス向けに販売開始されることがが決定しました。

VIVE FOCUSスペック概要

本体色 ホワイト
プロセッサー Snapdragon™ 835 VR
HMDトラッキング 6 DOF
コントローラートラッキング 3 DOF
解像度 2880 x 1600 (615ppi)
IPD調節
フレームレート 75 Hz
オーディオ 内蔵スピーカー
バッテリー容量 4000 mAh
OS 英語
※後日ファームウェアアップデートにより日本語版提供予定
キオスクモード
※アドバンテージパック適用時
製品保証 1年間
※アドバンテージパック適用時は2年間

VIVE FOCUS発売と同時に「VIVE Focus用アドバンテージパック」(99H20577-00)も発売されます。「

VIVE Focus用アドバンテージパック」はVIVE FOCUSの商用利用をサポートするもので、VIVE Focus起動時に特定のアプリケーションのみを起動する「キオスクモード」や、製品保証が2年間に延長できるなどの追加サービスパッケージが入っています。

なお、こちらの希望小売価格は16,620円(税抜)になっています。




VIVE PRO スターターキットの日本国内発売も決定!

VIVE PRO スターターキットは、欧米圏では今年2018年春から販売されていたキットで、

・VIVE PRO HMD 1点

・VIVE コントローラー1.0 2点

・ベースステーション1.0 2点

の計5点から構成されているセット商品です。

ユーザーからの好評だったため、日本でも発売されることとなりました。

2,880x1,600ピクセルという高画質のVIVE PRO HMDを2mx3mのルームスケールで利用することを想定して開発されています。

希望小売価格は133,000円(税抜)で、5点を個別購入する場合やVIVE PRO(フルセット)を購入するよりお得な価格になっています。

このキットは日本国内の正規販売店で、11月上旬より販売が開始される予定です。

VIVE PRO アクセサリーも順次販売!

今回、VIVE PRO用アクセサリーの第一弾として

・All-in-1 ケーブル(VIVE Pro用)

・DPケーブル(1メートル)

・VIVEコントローラー (2018)

・ベースステーション2.0

・リンクボックス(VIVE Pro用)

が10月23日(火)より順次販売開始されます。

VIVEコントローラー (2018)(99HANM006-00)1個入り

VIVE PROに付属しているコントローラーです。ベースステーション1.0と2.0の両方に対応しています。希望小売価格は23,130円(税抜)となります

引用:プレスリリース

ベースステーション2.0(99H12156-00)1個入り

VIVE PROに付属しているベースステーションです。VIVE PRO / VIVE PRO HMD(アップグレードキット) / トラッカー(2018) / コントローラー(2018) に対応しています。希望小売価格は16,630円(税抜)となります。

引用:プレスリリース

リンクボックス(VIVE Pro用)(99HAMH006-00)

VIVE PRO / VIVE PRO HMD(アップグレードキット)用のリンクボックス。電源接続時の初期設定は電源オフです。水色のボタンで電源をオン・オフすることができます。希望小売価格は5,620円(税抜)となり、年内の発売を予定しています。

引用:プレスリリース

All-in-1 ケーブル(VIVE Pro用)(99H20522-00)

VIVE PRO / VIVE PRO HMD(アップグレードキット)用のオールインワンケーブル。VIVE PROのHMDとリンクボックスを接続する為に使用します。希望小売価格は6,500円(税抜)となります。

引用:プレスリリース

DPケーブル(1メートル)(99H20528-00)

VIVE PRO / VIVE PRO HMD(アップグレードキット)用のDPケーブル。リンクボックス側はMini-DP、グラフィクスカード側はDPの端子となっています。希望小売価格は2,000円(税抜)となります。

引用:プレスリリース

VIVE PRO関連アクセサリーは今後も拡充される予定がされています。

VIVEと取扱店情報

VIVE オフィシャルWebサイト VIVE オフィシャルサイト
VIVE JAPAN オフィシャルFacebookページ VIVE JAPAN オフィシャルFacebook
VIVE正規販売店 VIVE正規販売店
株式会社アスク(VIVE正規販売代理店 ) 株式会社アスク
株式会社アユート(VIVE正規販売代理店 ) 株式会社アユート
株式会社デジカ(VIVE正規販売代理店 ) 株式会社デジカ

まとめ

当初「VIVE FOCUS」は中国市場向けに開発されたものでしたが、2018年3月にHTC社より全世界への出荷が発表され、今回いよいよ日本に初上陸です。

PCやスマホを使わずにケーブルなしで高品質なVR体験が可能なスタンドアロン型VRヘッドセットで、世界最高水準の解像度と言われ注目されてきました。

今回は法人向けの販売ですが、今後、日本でも一般発売される日が来るのを期待して待ちたいですね。

ソース:「VIVE FOCUS」「VIVE PRO スターターキット」プレスリリース[PR Times]
 
~関連記事~

Vive Focus最新情報まとめ!価格や購入方法、スペックなど最新スタンドアロンVR型ヘッドセットの最新情報をお届け!










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む