VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

幻想的な世界をVRで!プラネタリウム施設『コニカミノルタプラネタリア TOKYO』オープン!

コニカミノルタプラネタリウム株式会社は、東京・有楽町マリオンに「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」を2018年12月19日(水)にオープンすることを発表しました。

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」ではVRを利用したプラネタリウムも導入しており、オープニング作品として、「VirtuaLink(バーチャリンク)」のVRコンテンツ『NIGHT CRUISING』が上映されます。


「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」とは

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」とは、「日劇」の愛称で親しまれた旧日本劇場をはじめ、数多くの映画館や劇場が立ち並び、長きにわたり日本の文化芸能を牽引してきた東京・有楽町エリアに、2018年12月19日(水)オープンする、新たなプラネタリウムエンタテインメント施設です。

・「プラネタリウムドームシアター」

・「多目的デジタルドームシアター」

の2つのドームと

・体験型VRアトラクション

・カフェ

・ショップ

が備わったシアターコンプレックスになっています。

「VirtuaLink」とは

「VirtuaLink」は、最大24人が同時にVR体験ができる集団体験型VRアトラクションで、360度3D映像のバーチャル空間を複数人で共有することができます。

2017年夏に開業された集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink」では、東京スカイツリータウン(R)とダイバーシティの両施設合わせて11万人以上が体験しています。

VirtuaLinkオープニング作品『NIGHT CRUISING』

今回オープンする「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」のVirtuaLinkでは、オープニング作品として『NIGHT CRUISING』が上映されます。

『NIGHT CRUISING』は、光と点で描かれた独自の幻想世界を散策する回遊型VRコンテンツです。

参加者同士がコミュニケーションを取りながら、シンプルな操作で、実在する街やエリアを散策しながら星空を楽しむことができます。

多数のアニメで声優として活躍する人気声優の河本啓佑氏がナビゲートしてくれます。





『NIGHT CRUISING (ナイトクルージング)』作品概要

期間:2018年12月19日(水)~

体験時間:約35分(VRゴーグルの着脱含む)

料金:1500円(7歳以上)

詳細NIGHT CRUISING

対象年齢:7才以上(※但し安全上の理由により利用制限あり)

※利用制限について・・・7才未満/妊娠中の方/心臓の弱い方、重い病気にかかっている方、ペースメーカーなどの医療機器を装着している方/乗り物に酔いやすい方/飲酒された方(二日酔い時など血中アルコールが高い時も含む)体調がすぐれない方/その他利用に関してスタッフが不適切と判断した方は利用できません。

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」施設概要

施設名称:コニカミノルタプラネタリア TOKYO

開業日:2018年12月19日(水)予定

所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9階

施設総面積:約1,970m2

施工・運営:コニカミノルタプラネタリウム株式会社

WEBサイトコニカミノルタプラネタリア TOKYO オフィシャルサイト

まとめ

施設内に2つあるドームがそれぞれが別々のコンテンツを常時上映することができるという日本初のツインドームと、複数人が同時共有できるVRアトラクション施設を兼ね備えた、新たなエンタテインメント施設がいよいよオープンします。

参加者同士がコミュニケーションを取りながら一緒にVRを体験できるのは楽しそうですね。

プラネタリウムトップメーカーならではのリアルな星空や宇宙空間が味わえることでしょう!

ソース:「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」プレスリリース[atPress]










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む