VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VTuberに必要なことをスマホ一つで!VTuberアプリ「REALITY Avatar」12/17に提供開始!

イメージ

株式会社Wright Flyer Live Entertainmentは2018年12月11日(火)、VTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」の提供を2018年12月17日(月)から開始することを発表しました。

今回提供開始されるのはAndroid版とiPhoneⅩ以外のiOS版となっています。


VTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」とは

イメージ

「REALITY Avatar」はVTuberとしてのライブ配信だけではなく、オリジナル3Dアバター作成までもがスマホ1台で簡単に行えるアプリです。

2018年8月に配信と視聴のみが行えるVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」が提供開始されていましたが、「REALITY Avatar」ではスマホ1台さえあれば、アバター作成からライブ配信までが一気に行うことが可能になっています。

「REALITY Avatar」は2018年10月22日(月)から一部機種を対象にしたベータ版として提供されており、今回AndroidとiPhoneⅩ以外のiOSの機種を対象とした正式版がついにリリースされます。

「REALITY Avatar」によるライブ配信はVTuber視聴アプリ「REALITY」で視聴することができ、さらに視聴者とのコミュニケーションや配信内容をもとに収益化することも可能です。

「REALITY Avatar」の特徴

「REALITY Avatar」は

・アバターカスタマイズ

・配信

・視聴者コミュニケーション

・配信内容の収益化

といったVTuberとして活躍するために必要な作業を全てスマホ1台で行うことができます。

タップで簡単に3Dアバターカスタマイズ

イメージ

アプリ内ではアバターアイテムがカテゴリーごとに多数用意されており、好きなアイテムをタップして組み合わせて自由にオリジナルの3Dアバターを作ることができます。

REALITYにワンタップでライブ配信が可能

イメージ

「REALITY Avatar」によるライブ配信は、ライブ視聴アプリ「REALITY」で視聴できるため既にレギュラー配信しているVTuberのファンに見てもらうことが可能です。

ファンとの双方向コミュニケーションが可能

イメージ

「REALITY Avatar」にはコメント機能はもちろんギフト機能も付いており、ライブ配信の視聴者との双方向コミュニケーションが可能です。

ギフト機能は視聴者がさまざまなギフトを配信者に贈ることができる機能で

・ちょびヒゲ

・ミニクラウン

・タワーケーキ

などが用意されています。

収益化も可能

また配信内容をもとに収益化することも可能になっています。

視聴者数やコメント投稿数、ギフト数によって出る評価ポイントを元に、LIVEポイントが配信者に付与される仕組みになっています。

※1LIVEポイント=1円



「REALITY Avatar」概要

名称:REALITY Avatar(リアリティ アバター)

サービス内容:VTuber専用ライブ配信アプリ

配信可能時刻:

月曜~金曜:18:00 ~ 25:00

土曜:1:00~25:00

日曜:1:00~25:00

公式サイト

公式Twitter

まとめ

10月にベータ版が提供開始された、オリジナル3Dアバターの作成からライブ配信までがスマホ1台でできる「REALITY Avatar」のAndroid版、iOS版がついにリリースされます。

このアプリでライブ配信されたものは既に提供されているライブ視聴アプリ「REALITY」で見ることができるため多くの視聴者に見てもらえるだけでなく、ギフト機能やコメント機能でライブ配信中に配信者と視聴者が双方向にコミュニケーションを取りながら一緒に番組を作っていくことが可能です。

さらに収益化できるのでVtuberとしての活動だけでなく、ファンとの結びつきも強化できるという夢のようなアプリ。

もはやVtuberというのはタレントと同じく、1つの職業として成り立つのかもしれません。

ソース:「REALITY Avatar」プレスリリース









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む