VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

息上がるARシューティングバトルゲーム登場!スマホARゲーム「ペチャバト」リリース!

2018年12月12日にGraffity株式会社はARシューティングアプリ「ペチャバト」を正式リリースしたことを発表しました。

スマホさえあれば友達とどこでも気軽に楽しめるARゲームとなっています。


ARシューティングゲーム!「ペチャバト」とは?

ペチャバト

「ペチャバト」は、ARでのイノベーションを軸に新しいコミュニケーションアプリを開発する「Graffity株式会社」が提供する、日本初の本格ARシューティングアプリです。

「ペチャバト」はスマホ専用アプリでスマホ画面を通して、雪合戦やドッジボールのような感覚で友達と対戦バトルが楽しめます。

激しく身体を動かす、息上がるARゲーム

ペチャバトは複数人で楽しむ対戦型ARシューティングゲームです。

相手のペイント弾を避けながら、いかに自分のペイント弾を当てるかが勝利の鍵となってきます。

相手が撃ってくるペイント弾を避けるにはスマホごと身体を動かして避けるしかありません。

相手に勝とうとガチになればなるほど、身体は激しく動き、息が上がるゲームとなっています。



「ペチャバト」概要

アプリ名:ペチャバト

価格:無料

対応OS:現在はiOS版(iOS11.0以上 / iPhone6S以上)のみ

ダウンロード:ペチャバト[APP Store]

まとめ

スマホを使って仲間内で気軽にワイワイ楽しめることから高校生の間で密かに注目を集めているようです。

筆者も一度プレイしてみましたが、一度始めると意外と熱中してプレイしてしまいます。

人数が多いほど白熱します。

現在はiPhoneのみにしか対応していないようですが、Androidユーザーでも楽しめるようになれば遊べるユーザー数も増えるので、ポケモンGOとはまた違う形で人気が出そうですね。

ソース:「ペチャバト」プレスリリース[PRTIMES]









VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む