VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

世界初!?VRで初詣!クラスターが「バーチャル初詣」を開催!

2018/12/29 20:00

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社は、2018年12月31日(月)から2019年1月6日(日)までの7日間、世界初の 「バーチャル初詣」を開催することを発表しました。


クラスターの「バーチャル初詣」とは?

「バーチャル初詣」は8月に開催された、VTuter「輝夜 月(かぐやるな)」のVR音楽ライブ「輝夜 月 LIVE@Zepp VR 」にて「cluster」のシステムを使用した仮想空間「Beyond the Moon」をお正月仕様(初詣会場)にリニューアルしたものです。

鳥居はもちろん、VTuber「輝夜 月」の世界観が切り出された色やデザインが反映された賽銭箱や狛犬代わりに「輝夜月」自作のエビフライのゆるきゃら「エビーバー」をかたどった像がなどが設置されています。

さらに、輝夜月の口癖である「卍(まんじ)」にちなんだ特製「卍おみくじ」も用意されています。

「バーチャル初詣」会場への入場は無料で、期間内であれば「cluster」を使用して、いつでも入場可能です。




バーチャル初詣概要

場所:「Beyond the Moon」

入場:無料

期間:2018年12月31日〜2019年1月6日

Web:cluster

まとめ

ついにVRで初詣が可能に!

しかも、あの輝夜月ちゃんのライブ会場の雰囲気も味わえちゃいます!

さすがはclusterといったところでしょうか。

VRイベントサービスだからこそできることですね。

これで寒い中、わざわざ外に出て、初詣に行く必要もないですね。

ますますひきこもりが加速しそうです。

ソース:バーチャル初詣プレスリリース[PRTIMES]









VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む