VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

グリーとJAXAが連携協力!子ども向けVR体感サイエンスツアー「ありえなLAB」開催!

グリー株式会社と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「ありえなLAB」をメインコンテンツとしたワークショップ「月面キッズキャンプ」を期間限定で開催することを発表しました。


「ありえなLAB」とは

「ありえなLAB」とは、グリー株式会社とJAXAの連携協力による、人工衛星データやVR技術を活用したサービス実現に向けた取り組みで、重力をはじめとする月の環境を学ぶことができる子ども向けのVR体感サイエンスツアーです。

JAXAとグリー社の連携協力の背景

JAXAとグリー社は、

・全球降水観測計画「GPM」で観測された降水データを架空の街で体験できるコンテンツ「世界一の雨降り体験VR」の開発

・VRを活用して月面ならではのスポーツを開発する「月面スポーツVRハッカソン」

を開催するなどして、VR/AR分野において人工衛星等宇宙関連データを活用した新たな事業創出へ向けて、宇宙を題材にした体験コンテンツの共同制作に関する連携協力を行っています。

この取り組みを通して、VRが表現する仮想現実の世界を“空想”ではなくより“現実”に近づけることでコンテンツの価値を高め、より多くの人がより“現実”の宇宙空間を体感できる機会を提供することを目指しています。



宇宙を体感!ワークショップ「月面キッズキャンプ」開催!

https://ariena-lab.com/より引用

「月面キッズキャンプ」は、子ども向けVR体感サイエンスツアー「ありえなLAB」や、さまざまな宇宙関連展示、プログラミング教室を通して、楽しみながら宇宙や月について学ぶことができる月面体感ワークショップです。

開催期間:2019年3月25日(月)~5月31日(金)

開催場所よみうりランド

所在地:〒206-8725 東京都稲城市多摩区矢野口4丁目1-4015-1

料金:イベント入場料 600円 / VR「ありえなLAB」 1300円 / プログラミングワークショップ 500円

※入場には上記チケット料金に加え、よみうりランドの入園料が別途必要です。

イベントウェブサイト月面キッズキャンプ特設ページ

イベント内容

◆VR「ありえなLAB」

ありえない実験をVR技術で可能とする体感サイエンスツアー「ありえなLAB」では4つのコンテンツが体験できます。

体験時間は各々15分で計60分で、料金には以下4つ全ての体験が含まれています。

(1)月ロケットツアー -月の大きさを感じる旅へ!-

(2)月面シュート! -ボールを投げて重力を感じよう!-

(3)月面ドライブ -月面車で月を爆走!-

(4)月の形のミステリー -月の満ち欠けの謎を解け!-

また、会場内キッズスペースにて、当チケット1枚につき3~6歳の子ども1名まで、先着順でVR体験(月ロケットツアー)が可能です。

https://ariena-lab.com/より引用

https://ariena-lab.com/より引用

◆プログラミングワークショップ

プログラミング学習用ソフト「Scratch」を使用して、月面ローバーで月の石を集める簡単なゲームを作ります。

体験時間は45分です。

https://ariena-lab.com/より引用

まとめ

宇宙関連データとVR/AR技術を活用した新たな事業として、宇宙を題材にした子ども向けVR体感サイエンスツアーが開催されます。

普段私たちは、宇宙や月に関しては本や2D映像に触れる機会はありますが、それはどこか“空想”に近いものがあります。

しかし今回のイベントでは、VRによってより“現実”に近い宇宙空間を体感することができます。

この機会により多くの子どもたちに体験してもらい、たくさんの子どもたちが宇宙に興味も持ったり、宇宙に携わりたいと考える人が増えるきっかけになるといいですね。

ソース:「ありえなLAB」プレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む