VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「clusterのバーチャル広報部長「くらすたーちゃん」インタビュー!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見331アイキャッチ画像

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(3/22~3/28) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157314/


①人気VR音ゲーム「BeatSaber」がOculusQuestに対応決定!

VRニュースイッキ見ビートセイバーOculusQuest

先日PSVRへの対応が発表され話題になった人気VR音ゲーム「BeatSaber」が、OculusQuestにも対応することがOculus社より発表されました。

OculusQuestは「ゲーミングVRヘッドセット」とも呼ばれ、発売前から話題になっていますが、人気ゲームが早々に対応版を発表したことでさらに注目度が高まりそうです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-156506/

②3D CADソフトからVRコンテンツが制作できる新機能開発!4月より提供開始!

VRニュースイッキ見3DCADが簡単操作でVRに

3D CAD「Walk-in Home Plus」で設計した空間をワンクリックで書き出し、簡単に高品質なクラウドVRコンテンツが制作できる機能が、VRクラウドサービス「スペースリー」の新たな機能として2019年4月から加わります。

これまで3D CADで書き出したデータをVRコンテンツ化するための時間や労力のコストは大きな問題となっていましたが、今回の新機能によって大幅に改善されることになりました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-156530/

③VR空間のテーマパーク「オルタランド」開発中!イラストレーター nocras氏を迎えビジュアル刷新!

VRニュースイッキ見オルタランドイメージ画像

現在開発中のVRアトラクション「オルタランド」の最新情報が、株式会社ハシラスによって発表されました。

開発が発表されて以来多数のメディアで紹介され注目を集めている「オルタランド」ですが、プロジェクトにイラストレーター/デザイナーであるnocras氏が加わり、グラフィックやアトラクションが全面刷新されることになりました。

nocras氏が加入することによって、昨年の東京ゲームショウ2018に出展されたバージョンからオリエンタルな世界観がより緻密にバージョンアップされることになります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-156569/



④VRで新たな観戦スタイルを!5GによるVR空間での試合観戦実験をヤフオクドームで実施

VRニュースイッキ見_VR野球観戦が5Gで可能に

5Gを活用したVR空間での野球観戦に関する実証実験が「福岡 ヤフオク!ドーム」で行われ成功したことが、ソフトバンク株式会社と福岡ソフトバンクホークス株式会社の発表によりわかりました。

超高速、大容量という5Gの特徴を活かした、高画質な3Dパノラマ映像でのスポーツ生観戦の疑似体験が可能になります。

実験では、ヤフオクドーム内のゲストルームである「スーパーボックス」をリアルな質感でVR空間に再現し、アバターを使ったVR観戦者同士の会話も行われ、実際の試合観戦と近い体験をすることができたとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157029/

➄clusterのバーチャル広報部長「くらすたーちゃん」インタビュー!

VRニュースイッキ見くらすたーちゃんのイメージ

輝夜月やKMNZなどの人気VTuberによるVRライブが行われたことで注目を集めているのが、VRイベントプラットフォームサービス「cluster」です。

そんなclusterの魅力を多くの人に伝えるべくSNSやYoutubeなど様々な場所で活動するバーチャル広報部長「くらすたーちゃん」にVR店長がインタビューを行いました。

「くらすたーちゃん」がバーチャル広報という前例のない新しい役職についての思いやエピソードを率直に語っているので、ぜひご一読ください。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/clusterchan-interview/

まとめ

今週後半はビジネス系エンタメ系と話題が豊富でしたね。

VRテーマパークやVR野球観戦のような仮想現実の強みを活かした、新しい楽しみ方のニュースが目立ったような印象があります。

そんな体験型VRの代表例、VRイベントプラットフォームサービス「cluster」のバーチャル広報部長「くらすたーちゃん」のインタビューはやはり特に印象的です。

特に「どうしたら(中略)ほんのすこし日常の一部になれるかなぁー」という言葉は、「cluster」に限らずVR業界全体に言えることかもしれませんね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!
 









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む